topimage

2015-01

ユーコンご夫妻からの・・ - 2015.01.27 Tue

 

 >> SHINRA  DEEP  FIEL STOR
Y


  |||||||||||||  2015  0126  MON DAY  ||||||||||||||



     小話 [  ユーコンご夫妻から・・  ]
      

  20150125meat3890.jpg


 
 話は先週の水曜日にさかのぼる。

    さいきんのネタは さかのぼってばかり・・なのだが。
    ちょっと待てよ? 日にちを前に戻すことが「さかのぼる」なら
    過去から今に話を戻すのは「さかくだる」でいいのだろうか?

    あっ、「さかのぼる」は「遡る」と書くのかな?
    とすると反意語は「降下」つまり「降り下る」なのだろうか?

    
  えぇ〜話が進まないので上の話は適当に流して・・と、(失礼)。

  そうそう その水曜日に宅急便が届いたのである。
  ひと抱えもある長くズシリと重いその箱には「要冷蔵」とある。

  はて、送り主は・・と?

   おぉ〜・・シン・ユーコン氏からではないか!
   どうやら察するに、われわれ讃岐接待班への御礼の気持ちであるらしい。

  にしても・・要冷蔵で、ズシリと重く、ひと抱えもあるブツとは?
  まったく中身が予想できないまま、箱を開けてみた。



  20150125meat3901.jpg



  中から出てきたのでが・・コレ↑ である。

  その " コレ " を目の当たりにしても、にわかには・・???
  一瞬 ギター かと思ったが、ギターに要冷蔵が必要か?と問われれば
  やや冷静さを失ってしまう。
 
  落ちつけ 自分!・・と気を取り直しその宅急便を見ればシールが!
  その箱に貼ってあるシールの文字を追ってみた。


    La Prudencia

      PALETA SERRANA BLANCA 


   ん?  えぇ〜〜と。

    ら ぷる・・でん しぁ  ぱれた せら〜な・・ぶらんか

   あぁ〜・・ 何語 やねん?

  しかしである、そのシールに描かれた万国意思共有手段である
  ザクッと描かれた「ブタさんらしき絵」から、
  
   どうやらコレは・・肉 であるらしく、しかも! 
   その形状と手触りで得た感触から「 まるまる脚一本 」のカタチが!
  

  食べ物であることは間違いなさそうだし、
  おそらくは、わたしの日常からはかなり遠いレアなブツと思われた。
  
  ならば・・これは皆で美味しく楽しくいただなくてはなるまい・・と
  すぐさま、こないだ集まったシンラOBたちに加え、さらに、
  イノシシでお世話になったビルド・ストーン氏に連絡をまわし

  日曜の夜、脚一本肉三昧パーティ企画を立ち上げる。


   そして・・話は「降り下って」日曜日の夜となる。


  20150125meat3910.jpg



   やはりそれは " 片脚一本 " だった。

   予想していたにもかかわらず、おぉ!・・と声が出てしまった。

   しかも ひ、ひ、ひずめ があるぞ!

     どうやらそれは「ハム」仕上げの片脚一本・・らしい。
   


  20150125meat3920.jpg


  この片脚を立てかけてある木の台座と細身の肉切り包丁も同封されてた。

  どこからどうやればイイのか、見当もつかないので
  とりあえず削ぎ落としやすい角度に固定して包丁をいれ削いでゆく。

  その薄く削ぎ落とした肉片は、塩辛さと熟成した肉の旨味が飽和して
  なんとまぁ〜芳醇なる味がギュッと凝縮していることだろう!

  切手サイズの肉片をひとくち口に含んだだけで、
  もうお口の中は、濃いハムの旨味が満開に満ちあふれてくるし
  その濃厚なる香りはすぐさま鼻孔にも抜けて・・

  こ、これはたまらんな!


   あのぉ〜・・スミマセン、
 
    赤ワインを・・もしくは ラガービールを生ジョッキ(大)で!



  20150125meat3951.jpg


  このデカい肉脚一本をテーブルに用意してみなを呼ぶにあたり
  我が家では重大な問題が発覚しつつあった。

  家内と私の こんなやりとりが記録されている。


     ||||||||| 再生スタート |||||||||



   ねぇ〜 おとうさん、この肉の塊だけ食べるの?

     ん? そうだな・・肉だけではイカンだろう。
     他に鍋でもどうか・・と思ってるが。


   鍋ものは この肉と・・ちょっと違うんちゃう?

     そうかぁ? ほんなら・・えぇ〜っと・・
     えぇ〜っと・・ そやな・・待てよ、他にはだなぁ〜・・

   ・・・・・・・・。

     他の・・この肉に合うメニューは・・と。
     ハムと言えば・・だな、

      つまりは・・・  


   ・・・・・・・・。

 
     あぁ〜・・アカンな、なぁ〜んも思いつかんぞ!
   


  わたしの日常生活レベルからあまりにも遠い難題であった。
  
  こんなとき、南方のあの御方がいれば・・と電話に手が伸びかけたが
  困ったら呼ぶ・・なんてことは友としての自負が許さなかったのである。

  どうしたものか?・・と考えてはみたが、
  無いところからは何も生まれるはずはなく 何も用意できないままに
  とうとう みんなが集まってきてしまった。

  デカい片脚一本だけがのっているテーブルで迎える。

  しかし・・である。
  さすが 我がシンラOBの女史連である。

  頼んだわけでもないのに、我が宴の窮状を察したらしい彼女たちは
  ちゃんと用意をして来てくれていた。



  20150125meat3961.jpg



  20150125meat4016.jpg


  彼女たちが台所で立ち回るや あれよあれよ・・という間に、
  なんだかイタリアンなメニューが次から次へと。

  わたしもいつのまにか指令に従い、ピザの生地をこねておりました。


  総勢9人の飢えた野獣がこの肉に群がったのだから
  きっと最後には骨しか残らないだろうと踏んでいたのだが・・

   肉は塩辛かったが、この私の予想は甘過ぎたのである。



  20150125meat4051.jpg


  パスタやサラダなど9人分のイタリアンな料理に使っても
  削ぎ落とした肉はなんと全体の 6分の1ほどにしか至らない。

  それほど、旨味が凝縮されたこの肉ハムの主張は圧倒的であった。
  薄く削いだこの肉片が5〜6枚るだけで一皿分の料理が至高の逸品となり。
  わたしなら5センチ一片でご飯が2杯おかわりできるだろう。
  
  ゆえに、テーブルの上に鎮座している、
  圧倒的にほぼそのまんまの脚一本をどうしたらいいのか?
  腹いっぱいで動けなくなった皆で協議した結果、

   切り分けて みなで分け合おう・・という民主的な結論に至る。

  その切り分け担当に手をあげてくれたのは
  イノシシハンターでもあるあのビルドストーン氏であった。


  20150125meat4091.jpg


  ナイフを片手に同氏が脚一本解体に勇躍してとりかかるが

  ほんの数分のち、鼻息荒く、はや額にうっすらと汗をにじませた彼が
  ナイフを静かに置いてこう言った。


    ハァ〜ハァ〜・・ ふぅ〜・・

      のこぎり・・ ある?



       20150125meat4105_201501270054183bd.jpg


  脚一本料理に舌鼓をうち、やや宴も落ち着いてきたころ
  誰かが明かりを消して、ん?・・と見やれば、

   テーブルの上に運ばれてきたのは・・ケーキ。

  聞けばこれは 翌日に誕生日を迎えんとしている息子:ダイキへの
  誕生日プレゼントなのだという。

   毎年、誕生日は姉のアスナが
   手作りケーキで祝ってくれていたものだから

   今年はちょっとさびしくなるかな・・と
   両親想うところの今日このごろであったゆえに
   みなの心遣いで 補ってなお余りある良き誕生日となり。



  |||||||||||||||||||||||| 誕生日管理事務局 |||||||||||||||||||||||||


  こうやって宴を終えて想うは
  あらため シン・ユーコン氏と奥さまのなかなかに気の利いた贈り物に
  あらためここに皆を代表して感謝の意を捧げるものである。

   至高の一品は唸るほどに美味しく・・
   そして楽しき宴であったよ。

  この夜の宴のように、みなでワイワイと大騒ぎしながら
  多少の苦戦を強いられながらも、それがさらに宴を盛り上げて・・

  きっと そんなことを思い計り微笑みながら
  ふたりで選んでくれたのだろう。


    おぉ〜! ユーコンご夫妻、いつでも讃岐へ来られがよい。

    この脚一本の仕返しは・・
    さらなる深海のDEEPなうどんで迎え撃とう。

    






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード