topimage

2016-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイエリアにて - 2016.07.29 Fri



 >> SHINRA  DEEP  FIEL STORY


  |||||||||||||  2016  0728  THU   ||||||||||||||


     小話 [  地球の遊び方は・・  ]

 
     ||||||||  サヌキベイエリア異状なし
  |||||||||
  
  20160728SDIM0012.jpg


   今日も眠れる獅子を・・というか、
   なかなか起こすことのできない?SIGMA SD15を胸に抱えて

   昼飯後のかなり眠そうな息子ダイキを無理矢理に連れだし
   サヌキ ベイエリアへ向った。

  
  20160728SDIM0011.jpg                    

  ここでちょっと解説せねばなるまい。
  あのぉ〜・・この SIGMA SD15っていうカメラってね、

  センサーがフォビオンX3センサーといってね
  知る人ぞ知る、知らない人はぜんぜん知らない(←当たり前じゃ!)
  唯一無二の孤高のセンサーでね・・

  ほんでね そのセンサーの原理と仕組みから
  他社のカメラではちょっとマネできない画像を叩き出すのよ!
  うまく撮れれば・・だけれどね。

   なかなかうまく光を捉えるのが難しくて
   じゃじゃ馬センサーと呼ぶ人も。

 
  |||||||||||||||||| シグマアカデミー 2等研究員 |||||||||||||||||||
 

  それでね、
  このフォビオンらしさを炸裂させる撮影対象の傾向があってね
  それを探しつつ向ったのがマルガメ・ベイエリアの造船ドッグ

  そこに立ち並ぶドデカいクレーンや建物群に
  これまたデカいタンカーの艦橋部なんか・・細かく繊細な構造材や
  ピンと張り巡らされたワイヤーなどに

  胸がワクワクドキドキ高まります。

   ↑ 補足
   シグマのカメラを愛する人は
   必ずこんな性癖を持ってると断言できます・・

   フォビオン症候群は急速に重症化します。

   

    ふふふっ ・・ ははっ エエ感じやん!
  

  20160728SDIM0005.jpg




  この小さいサイズではフォビオンのキャラは分かりにくい、
  ぜひ3枚の写真をクリック拡大してご覧あれ・・

  といっても、わたくし、
  まだまだこのじゃじゃ馬カメラを乗りこなせておりませんので
  至らぬとすればその因は・・カメラに在らず、わたしの腕にあり。

 
 
  |||||||||||||||||||| 海の住人たちの歓待 ||||||||||||||||||||||||


  1時間ばかり海岸の防波堤に陣取っていると
  自転車に乗った青い制服の警備のおっちゃんが通りかかった。

  ここマルガメ・ベイエリアは埋め立てでできた海浜工業地帯で
  かなり大きな規模の工場群が海際まで立ち並んでいる。

  互いに笑って挨拶を交わした流れで、
  警備のおっちゃんも自転車を停めて ちょっと話し込む。

   こんな暑い日に 見回りもタイヘンですね。
   ずっと見まわってるんですか?

    いいや・・時々やで
    さっき詰め所にいたらモニターにあんたらが映っとったから
    ちょっと見に来たわけよ。


   えっ? 

    あぁ〜・・ワタシら 不審に見えました?

    いやいや ちゃうちゃう・・
    わしもヒマやねんから あんたら見かけてな
    ちょっと遊びに来たわけ。



  地元生まれだという警備のおっちゃんは、
  子どものころには まだ埋め立ててなかった自然の海岸で
  毎日友だちと泳いで遊んでいた・・と。

   そう話しながら、
   その子どもの時に泳いでいた海岸は・・あの辺やったな
   と指さした場所は、

   わたしたちの立っていた堤防からずっとずっと街の方で、
   そこには小さく丸亀城が見えておりました。

  
  ||||||||||||||||||||| 竜宮城 受付ロビー ||||||||||||||||||||||

 
  警備のおっちゃんもまた詰め所へ帰り
  陽もかなり傾いてきたけれど まだまだ暑い夕刻、

  われわれもカメラを片付け、長い長い堤防を歩きながら帰路へ

  腰くらいの高さの堤防の上を歩いていると・・


    ん?  今・・・

      海の中に な、なんか見えた ような



   足を止め、海のなかをじっと覗き込んでいたが
   なんの影も見えず 眩しい日の反射で揺れる波ばかり。

   気のせいだったか・・と再び歩き出し
   10歩ほど進んだところで、また海面下にナニかが・・

   今度は はっきり見えた!

    彼らは・・ 群れで泳いでいた。


 
  20160728minatoei6264.jpg


  急いでカメラを取り出して、

   ( こういう報道現場で頼りになるのは Nikon D300 )

  堤防沿いにぐんぐん泳いでゆく彼らの群れを追って
  わたしも堤防の上を走る。

   途中 足がもつれて
   エイの群れと合流しそうになった(汗)。


  彼らの遊泳するスピードはけっこう速かった。
  小走りで走らなければならないほど。


    あっ、小さいのもいるぞ!
    おぉ〜 深いところにもいっぱい泳いでる!

    あぁ〜 なんて美しい生き物だろう!
    彼らは 生きている!


  20160728minatoei6270.jpg

  
   うわ、まだまだいるぞ!

    ダイキ 見えてるか! ハハッ・・スゴイなこれは!

    こいつらどこへ行くんだろうな。


  
  ・・と、エイの群れと並走して堤防を100mほど走って戻ったか。
  
  堤防の端っこまでで われわれは通行止め、
  エイの群れは スピードを緩めること無く沖合へと消えていった。

  あぁ〜・・行っちまったな、ダイキ!

   ・・と、後ろを振り返ったら あれ? 


   20160728daiki6278.jpg
    
   
   我が息子ダイキは 
   はるか彼方に置いてけぼりで・・

    さて ここで上の写真では分かりにくいので
    画像をズームしてみますと




   SSC_6278 (1)


   やや傾いて立つ疲れた感じのダイキの姿がありました。

     あとで聞けば 
     ちゃんとエイの群れは見た!というので
 
     う〜〜ん  まぁ〜エエだろう。
     

   そしてこのあと、イカの赤ちゃんたちとも遭遇し・・


  20160728minatoika6282.jpg


   興奮冷めやらぬわたしは
   竜宮城歓待ハイモチベーションで
   帰路につきました・・とさ。

   あ、ありがとう・・エイやイカたちよ。

   また会おう。


   |||||||  追記  |||||||

   このエイはどうやら アカエイだと思われ

   アカエイはよく知ってるが
   単独で海底を這うように泳いだり、じっとしている
   そんなイメージだったが、


   追記訂正

   その後の調査でこのエイは
   アカエイ ではなく ナルトビエイ と判明しましたので
   ここに加筆修正します。
  
   もともと南海に住む遊泳型のエイなのだが
   最近その生息地がぐんぐんと北上しているとのこと
  
   群れで行動し 貝を好んで食べるので  
   一部の漁師さんたちからは嫌われ者になってる・・らしい。

   でも、一緒に泳げたら
   こんな瀬戸内海の海も ぐんと楽しいだろう。



  さまざまな大きさの個体が集まって 
  はっきりと目的意識をもって遊泳している様子には、
  どこか高度な知性にもとづく社会性が感じられ。
   
  





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。