topimage

2017-06

子猫の歩き方 - 2012.07.18 Wed

       |||||||||||||||||||| 四 国 辺 境  ||||||||||||||||||||

             

         天狗陰陽暦
      2012 0718  


        
七日巡り:水の日



  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



  CAFE ボタン の 歩き方   放浪


20120715botancat1625-2.jpg    
  ↑ クリックで拡大します。


写真の、オマエはすでに半分 死んでいる!

・・といった子猫たちは、観音寺の粟井ダム近くの山中に

ひっそりと立つ CAFE ボタンに居候しているさまよえる猫一族。


遠い知らせに、またキャワイイ子猫たちが生まれていると聞いた

ことを思い出し、買い物ついでの車中、突発的に出撃した。


子猫といっても、人間で言えば高校生くらいに大きくなっていた彼ら。

梅雨の合間のうだるような日差しを避けて、カフェ前に停めてあった

軽自動車の下に 文字通り " 伸びていた " 。


さて、ここの子猫情報には追記がある。

どうやらその後の とある極秘ボタン子猫情報筋によれば、

ボタンの子猫は彼らだけではなく、もっとちんまい・・それはもう

キャワい過ぎる子猫たちが " 居るはず " とのこと。


そのスジの人の言によれば、( ← どんなスジや! )

彼らは、まだまだ小さいので 箱になか母親のもとにあるのでは?

・・とのこと。



20120715botancake1619-2.jpg


しからば・・

ふふっ、美味しいワッフルも、ムフフと待っていてくれることだし

これは近日中にも再訪しなければなるまいて。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

ここが噂の桃源郷ですか[腟究��絖�:v-10]
ちょっと遠いけどこっそり行っちゃうぞ[腟究��絖�:v-448][腟究��絖�:v-355]

kuma母さま

おぉ〜!

 いっちゃえ、いっちゃえ!

見た目に外ヅラは殺風景なボタンですけど、脱いだらすごいんです的になかなか良いCAFEです。

もし行ったら、もっと小さい子猫らが居るはずなので、探してみてください。

報告を待つ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/111-8d8cd0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳥取 大山 三鈷峰 その1 «  | BLOG TOP |  » 太陽は?

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード