topimage

2017-06

火星からの手紙 - 2012.08.17 Fri

       |||||||||||||||||||| 四 国 辺 境  ||||||||||||||||||||

             

         天狗陰陽暦
      2012 0818  


        
七日巡り:土の日



  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


20120816yugure4765_20120818084139.jpg   

庭のケヤキに常駐していたクマゼミ大合唱団も静かになった。
夏が折り返し点を回ったことを知る我が家の虫暦である。

朝のあの壮絶なるシャオシャオ大合唱が無いだけで
ずいぶんと涼しく感じられるぞ!

今年のクマゼミの羽化は例年の半分ほどだったか。
その羽化の写真を狙っていたが、ついズルズルと計画倒れに。
いかんいかん。

私の野望は、ズルズルと地すべりしてゆくが、
さて、世界のちゃんとした方々は、
日々きちんと任務を遂行しているのである。

 *** お知らせ ***

つ、ついにこの18日 土曜日の夕方に、あの ・・

 KSB 最強ドリーム百貨店クルーの三鈷峰登頂記
 ON AIR されるんです。

 あの苦しくも楽しく、また美しかった山行が
 オギノマジックでどんな世界になるのか!

 夕方の4時55分 
 KSB 5チャンネルの前に みんな集まれぇ!


わ、わたしは・・家内の実家へ帰省することになったので
あとからVTRで観ることに。

 あぁ〜楽しみでもあるが、いつものことながら・・
 やや緊張する。


 ・・・・・・ NASA 局 より ・・・・・・・

そして日夜働くKSBクルーと共に、
こちらの奴も休ことなく ずっとがんばっていたのだ。

   inside-mars-rover-terrifying-landing_57837_big.jpg

もう過去ネタとなってしまったが、

8月6日のこと、火星探査機:キュリオシティ(好奇心)が
無事、火星着陸に成功した。

上記イラストのように、
今回の着陸は、なかなかにSFっぽくてカッコいい着陸方法だ。

前回のスピリットとオポチュニティの時は、
幾つもの風船で包まれたようなエアバッグ方式で自由落下して
地面を何度もバウンドしながらコロコロ転がって静止してのち
中からコンニチハ!

スピリット&オポチュニティ方式が,

  ピクサーのアニメっぽい絵柄なら

キュリオシティのそれは、

  リドリー・スコットばりののハード・SF的な絵柄か。

  どちらもそれぞれに趣があって好きだが。






この動画はキュリオシティが火星に着陸する過程のCGイメージ。
5分ちょっとの動画です、お暇な方はどうぞ。

この着陸計画の最大の問題は 情報信号の遅れ にある。
つまりそれは、
どういうことなんかと言いますと・・

地球と火星がえらい遠く離れているので、
 光速で信号が届くのに10分以上もかかってしまう、
・・ということである。

だから地球からのリアルタイムなコントロールが不可能なので、
キュリオシティは、

 自分で状況を観察しつつ分析・行動を起こし
 最善の方法を選んで着陸を遂行しなければならない。

そして大気圏突入からその着地までの7分間が、
通信も途絶え何が起きているのか分からない恐怖の7分間として
見守る関係者の寿命を縮めるものらしい。

よくがんばった、キュリオシティ!

677444main_pia16063-43_1600-1200.jpg

着陸したキュリオシティが " 自分撮り " した一枚。
おぉ〜なかなか君は おちゃめな奴!

677510main_pia16068-43_1600-1200.jpg

さっそく観測を開始したキュリオシティが送ってきた一枚。
着陸地点であるドデカいクレーターの外輪山が写っている。

地球のどこかと言われても不思議じゃない景色だ。

 ・・・・・***・・・・・・

これからは本格的な " 生命探査 " が行われるそうで、
今や火星の地下には、大量の氷や水が存在することが確認されて
いるゆえ、水といえばそれは生命の源だから・・

科学者たちの期待はかなり高まりつつあるそうだ。

最後にさらにお暇な方に・・
恐怖の7分間の NASA コントロール室でのライブ映像。
あぁ〜 私もここにいたかった!












スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

きれいな満天の星空写真使われてましたよぉー♪
ブログで見るよりずっと綺麗でした♪
一度は登って見たいね~♪

No title

夕方家族でTV見ましたよ~♪
面白かったです~
もっと長いコーナーになればいいのに~(T▽T)ノ
なんか勿体ない。。。
その分、こちらのブログで炸裂させて下さいね!

maki & kuma さまへ

maki そして kuma母さま ご両人さま。
私も夜遅くに、ひとりで、やや汗ばみながらVTRを見ました。

さすがオギノマジック! わずか20分ばかりの時間に三鈷峰登頂の全行程が魅力的に詰まってましたね。

自分がしゃべっている場面は、その内容はともかくダッシュで逃げ出したくなりますが、いいセリフを拾ってくれているなぁ〜と感心しきり。

そうですね、あれだけの山行が20分ではもったいないような。いつかゴールデンの " 特番スペシャル " に昇格するようがんばります。

それまでは、私のこのブログで " 炸裂 " させていただきます!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/124-5b36cb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食べる話 «  | BLOG TOP |  » 盆帰省報告

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード