topimage

2017-05

オオクマンダーの写真展 - 2012.08.23 Thu



 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 0823


             
七日巡り:木の日


     小話   || オオクマンダー 写真展    ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


     大熊 立前 小 写真展

 20120821okuma4812_20120823091526.jpg

 写真の、なかなかに古き良き佇まいの建築物は
 丸亀市の・・今では衰退激しい商店街に立つ " 秋寅の館 " である。

 ここは明治時代に、
 農機具や鍛冶を扱う " 鉄もの屋 " して建立された・・とある。
 その1階スペースが開放されて、
 地域のちょっとした社交場になっている。

 地元のおばちゃんたちがだれかれとなく常駐しているようで、
 なんだ、なんだ?・・と、
 ふと入ってきたお客さんでも、お茶や菓子でもてなしてくれるのだ。
 

20120821okuma4804_20120823091527.jpg

その社交エリアの一画が格安レンタルスペースとなっていて・・
上の写真の、左奥ですね。

今、そこで行われているのが、
オオクマンダー氏と、彼のゆかいな仲間たちによる
  " 写真展 eyes " 。

火曜日のこと、オオクマンダーに連絡を入れると

  写真館の仕事が " お休み " なので、会場に居ますよ!

・・とのことで、ならば、と家族総出で出撃してきた。


20120821okuma4803.jpg 


 ちょっとここで、
 チョ〜簡単にオオクマンダー氏を紹介しよう。
 彼は私の経営?するシンラ・アカデミーの最古参OBでもある。

 中高生時代は、シンラクラブのメンバーとともに
 ときに年間30回以上も
僻地のキャンプなどに出かけつづける傍ら
 四国の辺境エリアをヒッチハイクで縦横無尽に駆け回り、 

 シンラ・アカデミーを優秀なる実績で卒業後は、

 関西では、もっとも優秀なる私立大学へ進むや
 その大学時代は、中国はシルクロード西端に始まって・・
 チベット、ネパール・・パキスタン・・
 えぇ〜っと、東南アジアもだったかな?
 それから・・それから・・インドも行ったっけ?

 そして卒業後は、その極めて有利な就職戦線を振り向きもせず
 南米のペルーやチリ、ボリビアなどを徘徊し・・いや、放浪の旅をつづけ
 えぇ〜っと、あっ、そうそう、
 エジプトやイスタンブールに行ったのは、あぁ〜いつだったか?

      20120821okuma4810_20120823091526.jpg

 まぁ〜とにかく! このオオクマンダーは・・
 どこにいつ行ったのか、にわかには分からなくなるほどに、
 彼は、いつも一人で・・Nikon F3に50mmレンズを片手に
 旅をつづけてきた男なのである。

 あまりに日本に帰って来ないので、
 私は悔しさ、退屈さのあまり、毎日 旅先の彼に宛てのメールで
 湯気のたつ " うどん " の写真を送り続けたほどなのだ。

   ・・・・・・・ *** ・・・・・・・・

 そのオオクマンダーも20代後半にさしかかるころには腹を決め
 地元カガワで職に就いた・・のだが、
 やはり、彼が自分の仕事として心に据えたのは " 写真 " だった。

 その勤め先が " アケボノ写真館 " という写真スタジオで・・
 彼は今も相変わらず・・いや、以前以上に、日々、撮りに撮っては
 写術の修行に明け暮れている。
  
 そんなオオクマンダーの・・はじめての、
 ささやかではあるが、きちんとした個展だったから・・
 祝意と酒を携えての、心躍る訪問だったのである。

 友人たちとの共同個展だから展示写真は少ないけれど
 きちんと額装され壁にかかる彼の旅先での数枚の写真は、
 これから写真を生業としてゆく覚悟を秘めた気持ちが見える
 きっぱりといい写真だった。

 いい人生を歩いているなぁ・・とふと思う。

 
||||||||||||||||| 告知 |||||||||||||||||


 アケボノ写真スタジオ 
 PHOTO EXHIBITION


 eyes 

  
註:このタイトルは、
     高知方面で毎年開催される ナカジマ氏やタダコフ氏らの創る
      " 〜 eyes "  にケンカを売っているとしか思えんぞ!


 期間:2012 08/19  〜09/01 まで ( 水曜日は休館)
 場所:丸亀市 通町 28  秋寅の館 1F  入場無料
 
 ふだんオオクマンダーは展示場に常駐していない(お仕事だから)、
 でも、たぶん・・
 28日の火曜日は、そこに居るんじゃないか・・な?

  訂正:その後、オオクマンダーから知らせあり。
     28日火曜日は残念ながら写真展会場には出られないとのこと・・です。


 
近隣のみなみなさま、
 ぜひこの機会に 秋寅の館を訪れてはいかがでしょう。
 オオクマは居なくとも、おばちゃんたちが・・
 お茶やお菓子でもてなしてくれますよ、きっと。

 

スポンサーサイト

● COMMENT ●

素敵ですね

そんな生き方もいいですね~
写真も素敵なのでしょうね
行けないのが 残念です

まりもさんへ

そうですね、彼は・・
社会的地位や資産なぞは二の次にして、良き仕事に見合った良き収入を得られ、
人々に貢献でき、かつ探求のできる仕事を探していたように思えますな。

ちなみに、彼が初めて行ったシルクロードのルートは、
あのナカジマ氏が若かりしころに初めて行ったルートと、奇しくもほとんど同じで、
持っていったカメラとレンズも同じ・・だったのです。

こりゃぁ〜運命といったものでしょうかね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

平和な戦いは、受けてたとう

ふふふ、実は今年の12eyes私の出品物も・・・全くかぶってるじゃあないか!
どこかにスパイがいる・・・警戒レベルを上げないといけないね・・・

けんぞーさま

はい、こりゃもう全面戦争でやっちゃってください。

暗躍するサヌキ国のスパイは、きっとイリコダシに目がないと思われますので
カツヲダシ国である土佐にあって、罠にかけることは容易なことかと思われます。

12eyes 出撃計画・・ただいま最終調整中。
よろしくおねがいします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/127-7df8ef2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャンプ出撃前夜 «  | BLOG TOP |  » 謎の自販機

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード