topimage

2017-05

連休周回記録 - 2012.09.17 Mon

 

 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 0917


             
七日巡り:月の日


       小話   || 連休周回記録      ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 この連休の土日は、両日ともに朝から晩まで
 3つのイベントへを周回。

20120915yoshinobu0320.jpg   


まず第一弾は、土曜日の吉延:棚田コンサートへ

そしてその夜には、
夏休み中に後方支援で参加した子どもキャンプの打ち上げ宴会に招かれ
深夜まで酒盃を重ねて・・

次に目が覚めた日曜の早朝からは、
シンラクラブの中高生らを誘ってグランパース前線基地での
フリークライミング道場。

このクライミング道場、朝の 8:00 ~ 10:00 までの予定だったのが、
いつまでもやめようとしない子どもらの勢いを受けオッカー司令官が奮起!
終わってみれば、陽は西に沈もうとしていた午後6時になっていた。

親しき遠方の方々とも再会できて、
いい写真も撮れて、若い者たちと旨い酒を交わしながら笑って、
子どもらと遊びに遊んだ2日間。

はい、もう十分に満足です。


20120915yoshinobu0276.jpg

今回の本山町:吉延への出撃には、
かねてから好機を伺っていた秘密兵器の シグマ SD15 の初陣。
今日の棚田の3カットがその戦果である。

しかも現地でランデブーしたKenzo氏より
SIGMA 8-16mm広角ズーム 砲 ( F4.5-5.6 DC HSM ) を借りての
実戦射撃も叶って・・

シグマ:フォビオンセンサーの深い再現性と、
その広角砲のおそるべきパースペクティブ効果
(‥というのかな?) には、
深夜 PCモニター画面の前で、

 ひとり「うむむ・・!」と唸ってしまった。

 
まだまだフォビオンセンサーの潜在能力をコントロールできんけど。


 ||||||||||||||||| *** |||||||||||||||||



実は、この日の本山町コンサートは、
あのとなりのトトロラピュタの主題歌で知られる井上あずみさん。

プラチナセンター・ホールで開かれたそのコンサート、
最後列の席に陣取ってはみたものの、
コンサートが始まってみれば、ちょっと心配していたとおり‥
小さな子どもたち向けの、NHK お母さんと一緒‥的なムード満開に
ちょっと たじろぎつつ‥

いや、それでいいのだ。
会場の子どもたちは そりゃもう大喜びだったのだ。

そう、それでいいのだが、
自分がちょっと場違いなところにいるという気恥ずかしさとも
気後れとも言える得体のしれない切迫感が高まりつつ、

ヒマだからと一緒に連れてきていた21歳の息子ともども、
並んで座って ちょっと困っていた。

そんなおり、
ムード場違い男の私たち親子のところへ棚田主の田岡さんが現れ、
思わぬ救いの言葉を聞いたのである。

 今さっき Kenzo氏から電話があって・・
 
 棚田にいるんだが、
 越智さんはそっちに来ているか?

 
‥って。
 
 ほぉ〜 Kenzo氏が棚田に来ている‥と。

 ならば‥
( ふふっ、やった!)
 彼が来ているのなら、すぐに出向かねばなるまい。

 すみませんが・・途中で・・。

 

そうしてランデブーした救世主:Kenzo氏とともに、
吉延の棚田や集落が見渡せるところに陣取り、楽しい撮影の開始。

 ・・が、ほどなくして
 ザザァ〜ッと通り雨に見舞われて屋根の下へ緊急避難。

 どうせ雨が降るんだったら
 虹でも出てくれたら最高なんですけどねぇ、

‥と、
私が愚痴を言いつつ三脚を立て直していたら、
すぐ後ろに立っていたKenzo氏が

 眼の 前に・・

   虹が・・出てるがよ!


20120915rainbow0296.jpg

 そうして私は " 奇跡の一枚 " をモノにしたのであった。

  Kenzo氏と居るときには
  こういう " ささやかな奇跡 " が 頻繁に起きる。



  ||||||||||||||||| グランパース前線基地 |||||||||||||||||

以下、子どもたちのフリークライミング、
その飽くなき挑戦の写真をどうぞ。

 朝の8時から夕方の6時まで計10時間に及ぶクライミング。
 最後にはもう子どもらの腕も足もカラダは " ぐだぐだ状態 " に。


20120916GP5877.jpg


  20120916GP5728-2.jpg


       20120916GP5852.jpg


     20120916GP5722.jpg


  20120916GP5681.jpg


20120916GP5888.jpg

オッカー司令官と特殊工作員:ビルド・ストーン氏らが
その叡智を結集して創りあげた6本のルートは、

中高生らにとってそのルート攻略は困難を極め、
その若き挑戦者をことごとく跳ね返し、オッカー・ビルド 両氏らは
とても満足したのであった。

 それでも・・
 2ルートを、この日紅一点の中3生:ミカが登りきり
 1ルートを、中2生 シュースケが成功。

この結果には、
彼らの飽くなき挑戦に一日中付き合い、ずっと見守っていた
後方支援部隊の大人たちからも心からの拍手。

 ふぅ〜 もうバテバテだが、
 とっても良かったぞ、このクライミング企画。

 さて、次なる " 神かくし作戦 " はどうしようか?
 
 

 |||||||||||||| つぶやき |||||||||||||||||


 ・・・にしても、だ。

 みんな一所懸命だったのだが、
 今の子どもら‥って、
 こんなにもカラダが動かんものなのか?

 その動きには‥
 なにか、野性的な敏捷さしなやかさなるモノが、消えている?
 いや‥育まれていない‥ように思える。

 やはり今どきの子どもの、
 室内的お座り遊び文化が影を落としているのだろうか?
 ・・と、つい思ってしまう1日だった。
 
 もし そうだとしたら、
 これはなんだかマズイんじゃないのか?

 急募!

   
よく遊んでくれるおとな
     援軍を乞う。

    From  野生を失いつつある人類




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/140-0671b4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Strange Sounds «  | BLOG TOP |  » 太陽系の歩き方:タイタン

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード