topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の来客あり - 2012.09.20 Thu



 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 0921


             
七日巡りの日


       小話   || 早朝の来客あり      ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


20120920leafSD0330-2.jpg     


早朝の7時30分ごろだったか、
いつものように、起き抜けに庭に出てコーヒータイム。

めっきりと秋だなぁ‥と、ぼぉ〜っと一服していると
庭に入ってくるナニ者かの影あり。

 ん?  牛乳屋さんか?

・・と、
木立の陰から現れたのは、誰あろう、高知の友人‥
" タダコフ氏 " その人であった!

  なんで 彼が ?

  えぇ〜っと? 
         ・・・???。

   こんなところに・・いるのよ?


どこかこの非現実的な朝の状況に、起き抜けの‥まだ起きていない
わたしの頭が戸惑いつつも、庭のなかで再会のことばを交わす。

聞けば、今日は・・
これから夕方まで丸亀近辺でのブライダル撮影のお仕事があるとのこと。
その朝一の仕事が、偶然にも私の家のすぐ近くだったので、ならば‥と
寄ってくれたものらしい。


   |||||||||||||||  庭は生きている  ||||||||||||||||||


そのタダコフ氏が、我家の庭に入ってくるなり、
挨拶のことばを交わしつつも
ん?・・と目をとめたのが、今日のオープニング写真の " 葉っぱ "

 うむ!
 これに目をとめるとは・・
 さすがだな! タダコフくん!


この葉っぱの木は " ジューン・ベリー " 。
実はわたしも一週間ほど前から、この葉っぱの " 丸く切り取られた " ような
不思議な現象を継続観察していたのである。

しかし私はまだ " 葉っぱ切り裂き魔 " の犯人には
捜査の手が及ばぬままに、葉っぱ切り裂き事件は膠着したままだった。

 この葉っぱなんか、ほら・・
 
・・と興味津々に語るタダコフ氏に対し、私も応じて‥

 えぇ‥ 何かがですねぇ、
 葉っぱを切り取って行くらしんですけど・・
 まだ それが・・


 あぁ〜 さっき見てたら、
 なにか虫が、葉っぱをもって‥ 飛んでいってたから‥

 えっ? 
ウソ!

  
ほ、ほんまに?


 ||||||||||| 落ちこぼれ ファーブル 13世 |||||||||||

仕事の時間が迫っていたタダコフ氏を、慌ただしくも見送ったあと
急いでカメラを取りにかえり、ダッシュで庭に出てジューン・ベリーの
その木の前に陣取った。

そして、ほどなくして‥

 ついに葉っぱ切り裂き魔の犯人が犯行現場に帰ってきた。

20120920leafSDI325-2.jpg

 ほぉ〜 ・・・君か。

  どうやら 蜂(ハチ)の仲間のようだ。

20120920leaf5959.jpg


何枚かの葉っぱを回って、これだ・・と見定めた一枚にとりつくと、
かなり素早く葉っぱを、キレイに半円を描きながら噛み切ってゆく。

その時間、ほんの5秒ほど。

葉っぱを切り終えると、それを腹に抱え込んでパッと飛び立ち、
私の家の外へと飛んでいった。
残念ながら、彼の・・いや、彼女の巣は我が庭にはないらしい。

そしてその後は、ほぼ5分おきくらいに帰ってきては葉っぱを切り取って
せっせと運んでいたようである。

今日はこれからダイキの病院へ出かけるので( 定期健診 )、
この噛み切り魔のハチの種の同定はあとで。

 タダコフ氏よ、
 あなたのおかげで、今朝は良き収穫あり。
 あ、ありがとう。


 
う〜ん、私の庭なのに、
  先にやられてしまった。
  ちょっと くやしい。


 ・・・・・ 追記 ・・・・・

 この葉っぱ:噛み切り魔の犯人は、その後の捜査で
 その名もズバリそのまんま " ハキリバチ " と判明。

 どこか岩の隙間や適当な穴の中に、これらの葉っぱを貯めこんで
 そこに産卵するらしい・・が、
 
 ん? はて?
 卵から孵った幼虫がその葉っぱを食べるのだろうか?
 それともただの巣の素材なのか?

 葉っぱ切り裂き事件の犯人はつきとめられたが、
 未だ 犯行の動機 は解明にいたっていない。

 近々にもハキリバチくんへ
 任意の出頭を要請する必要があるな、これは。

 なお、被疑者Aは、
 出頭を拒み,また出頭後いつでも退去でき,また黙秘権がある。
 ( 人類刑事訴訟法198条 )


 







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/142-7bded310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小手島運動会 «  | BLOG TOP |  » Strange Sounds

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。