topimage

2017-07

ハッブル・ディープ・フィールド - 2012.09.28 Fri

 

 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 0928


             
七日巡りの日


          小話   || DEEP FIELD     ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


20120928garaxy1237by.jpg

地球衛星軌道上、孤独な宇宙空間に浮かぶハッブル宇宙望遠鏡から
届いた 最新の " 宇宙からのお便り " から。

 ん? なんじゃ、こりゃ?

 いえいえ・・肝心のお便りはこれではありません。
 この写真は " お月さん " とのスケール比較のためのサンプル画像。

 では 順を追って紹介しましょう。

上の写真、中央付近にある " XDF " とマークされた小さな " 四角い枠 "
の中をのぞいてみてください。

 小さくてよくわからんが・・
 まぁ〜見えるかぎりに、なぁ〜んも写っておらんな。

 真っ黒にしか見えんが・・
 これがどうした!

 
この小さくて暗い " XDFエリア " を、
ハッブル君はその電子工学的な目を見開いて、じぃ〜っと見つめ続けて
とうとうその長時間露光写真を撮ることに成功したのです。

 その写真が、コレ↓

 20120928garaxy1237a1.jpg

     ↑ ぜひクリック拡大して御覧ください

   この写真に写っている範囲が、先の四角いXDFエリアに一致します。

   ちなみに、この画像は、
   紫外線、可視光、近赤外線波長の光を観測するハッブルのカメラ2台が
   10年以上にわたって撮影したものをレタッチしたもので、計算上では
   総露光時間は200万秒(23日)に及ぶ・・ってほんまか。

 
あの真っ暗で、何もないと思われた小さな空間に、なんと! 
 
 数えきれないほどの " 銀河 " が‥写っておるんですよ!

 " 星 " ではなく " 銀河 " ですよ、あなた!

私たちが夜空に見てる無数の星は、われわれの属する銀河系内の恒星で
言わば、遠き近きにある " 太陽 " のお友達。

わたしたちの銀河系は、
これら3千億個ちかくの恒星=太陽が密集して、台風のように渦を巻いて
回転しているもので、約2億5千万年かけてやっと " 一回転する " という
気も遠くなるようなスケール。

ちなみに銀河円盤の直径は、8~10万光年で・・
誰かが端から端まで‥銀河横断を目論んで、光の速さで旅したとしても
8~10万年かかってしまう‥ということですね、はい。

恒星間スケールでは、1秒で地球を7周半する光速をもってしても
ノロくて使い物にならない・・というところがなんだかおそろしい。

これが " ひとつの銀河 " のお話。


   |||||||||||||||| DEEP SPACE |||||||||||||||||||

そのたったひとつの銀河でさえ、
わたしの知覚でとらえられるギリギリイメージなのに・・

この XDFエリア の写真には、
その銀河が " ぎっしり " と、ひしめいていて、もう唖然!

くどいようですが、
写っているひとつひとつの光のしみが、すべて銀河で‥
そのひとつひとつが 2~3千億個の太陽からできていて‥

この小さなXDFエリア内だけでも、
少なくとも 5500個以上の数の銀河が見えている・・らしいが、
その、地球からの距離は100億光年‥だって!

 あぁ〜・・・

   宇宙って、いったい・・?

・・と、思慮深く想いを巡らしている今朝のわたしですが、

さて、とりあえずはこれから、
さっき、慌ただしく仕事に出かけた家内に頼まれた洗濯物を干すという
過酷な家庭内業務にとりかかることにしましょう。

お天気は‥大丈夫、だな。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/146-3a623f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白無垢の花嫁は、 «  | BLOG TOP |  » 弥谷寺の隠れ茶屋

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (475)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード