topimage

2017-08

弥谷寺の不思議 - 2012.10.12 Fri



 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 1012


             
七日巡り:金の日


         小話   || 遺跡調査:弥谷寺    ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


      20121012iyadaniji7829.jpg

この木曜日と金曜日の2日間、
三豊市の急峻な山肌にある71番札所:弥谷寺へ入ってお仕事。
遺跡調査現でのワンポイント・リリーフ。

主たる私の任務は " 図面の作成 " 。
今の調査現場はもとは大きな門があったところで、その柱の下に
すえられていた礎石( そせき ) の調査。

ちょっと私の " やんなき理由 " で、
調査にはフル参戦できないため、今回は非常時救援要請を受けての出撃。
現場についたら、馴染みの調査隊メンバーが笑って迎えてくれた。

あの史上最強の後方支援作業員: みっちゃんも元気そう。
昨年には、もう来年は無理やから ごめん‥と弱気なことを言ってたから
かわらない笑顔のみっちゃんに会えてホッとうれしい。


    |||||||||||||||||| にわか遍路人 ||||||||||||||||||||


この弥谷寺の調査現場であった " ちょっと不思議な体験 " 。

私がこの現場に入って仕事を始めたら‥
なんだかやたらと山の生き物たちが寄ってきている・・ような、

‥と、現場のみんなが言うのである。



  
|||||||||||||  ???   ||||||||||||||


頭の上の森の高みでは、
ヒヨドリの群れがずっと居座り騒々しく
しかも何羽かが舞い降りてきては森のなか私のまわりで空中戦をくりひろげ、
ときに私の近くをすれすれに飛んでゆく。

  あっ‥あぶないぞ、こらっ!

  
|||||||||||||  ???   ||||||||||||||
 
それから‥この現場が始まって半月の間、
それまでけっして姿をまったく見せなかったというヤマガラたちが、
とつぜん次々とやってきては、私の肩や手にとまり、
ジィ〜ジィ〜と鳴いて、

 う、うるさいし‥ちょっとジャマなんやけど!



   
|||||||||||||  ???   ||||||||||||||


ヤマガラどもを
やさしく追い払いつつ仕事をしていると、今度は・・
シジミチョウを大きくしたような蝶が
ヒラヒラとあらわれるや、
息を殺してムムッと図面を書いている私の右手の人差し指にとまった。

 あのなぁ〜‥オマエ、
 それでは図面が‥書けんやろ!


  |||||||||||||  ???   ||||||||||||||

そして‥調査一日目の夕刻、
最後にあらわれたのは‥小さなヘビ、ヒバカリの幼体だった。

調査現場のどまん中、座って図面を書いていると、
ふと見れば小さなヘビが一生懸命クネクネしながら、私に向かって
近寄ってきてる!

  ん?  ・・なんだオマエは?、

手を止めて見ていると、
そいつは私のケツの下でとぐろを巻いた。(←おまえはウンコか?)

とっても遊びたかったのだが、お仕事の終了時刻がせまっていたので、
そっと手に取り、やむなく山へ帰してやった。


  
|||||||||||||  ???   ||||||||||||| 

そして2日目の今日の朝一番、
図面の準備をしていると、また‥小さなヘビが私に向かってクネクネと
近寄ってくるのが見えたときには‥

 気分は、否が応にも " 世にも奇妙な物語:序章 "

大きさといいその端正な顔立ち(?) といい、たぶん昨日のヘビみたいだが・・ 
そっと手に取り、しばらく戯れて遊ぶ。


20121012snake7818.jpg
 

  君は… 私に、なにか用があるのか?

  ヒバカリ:

    日本のヘビ族の中でもっとも温厚で友好的なヘビ。
    白い首飾りが幼体の特徴(上側で輪が切れている)。
    きれいな水の多い里山に住む。

    私はかつてこのヒバカリを飼っていたことがあるが、
    リビングで遊んでいてどこかに隠れたまま見つからず
    ウチの家内にたいへん怒られたことがある。
       







スポンサーサイト

● COMMENT ●

いよいよ天狗様にメタモルフォーゼするんちゃいますか?!?!

くまかちゃんへ

うむ、ではそろそろ・・
繭(まゆ)を紡いで、サナギになる準備を整えばなるまいか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/155-e83bac7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ツタ掃討作戦 «  | BLOG TOP |  » 彼岸に立つ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード