topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛大附属病院にて - 2012.10.15 Mon



 
||||||||||||||||||||  巻  ||||||||||||||||||||


               天 狗 陰 陽 暦


          2012 1015


             
七日巡り:月の日


          小話   || 愛大付属病院にて    ||

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


      20121014boy7770.jpg

           荷を持つ 斜めの少年
   
          最近ちょっと‥人間のカラダの存在感に惹かれるワタシ。

日曜日の夕刻 愛媛の実家へ向かう。

実は戦前生まれの、けっして若いとは言えない我が母が入院・手術となり。
一夜寝て今日のこと、入院手続きを後方支援。

最近、母は‥たしかにちょっと歩いただけで腰が痛いと座ることが
たびたびの事となってきたので、夏の盆に帰省していた兄とタッグを組んで、
愛大付属病院での検査・診断を半ば強引に決行させた。

 実は母は、すでに地元の総合病院にかかっていたのだが、
 私と兄の‥兄弟サミット会議において、
 その病院には一抹の不安を感じるという意見の一致を見て‥
 
兄と2人で、その分野に精通・信頼のおける病院・ドクターを探しまわり
まず、ここなら・・と、頼ったのが、

   " 愛媛大学附属病院内 脊椎センター "

そして今日、主治医の先生から手術に向けての説明を聞いたのだが、
ちょっと目からウロコの " なるほど! " 的な話に、おぉ〜‥とうなづいた。

 この脊椎に関する病例は‥
 みなにも有用な情報と思われるのでちょっと詳しく。


ドクター曰く、

 この症状の場合、医者が診断するときに‥
 ふつう " 寝た状態 " でCTを撮って病因を判断する医者が多いんですが、
 それで診断を間違うケースがよくあります。

 CT検査の撮影は‥
 " 立った状態 " でやらなければ真の病因は分かりません。

 
 ほら、ハルミさんの場合も・・

・・と、見せてくれたのが、
母 ハルミの、寝た状態で撮ったCT画像と立った状態で撮ったCT画像。
たしかに、病因部位の脊椎の様子が別人のモノかと思うほど全く違って
見えている。

寝て撮ったCTでは
ただ背側の骨が神経を圧迫しているだけのように見えるところが、
立って撮ったCT画像では、
ひとつの脊椎骨がお腹側へ地すべりして3分の1ほどずれている。
まるでダルマ落としで打ち損なって引っかかってる積み木状態。

なるほど、これはたしかに!

先生によれば‥前者のCT画像での判断による手術では、ただ圧迫している
背側の脊椎骨を削ってしまうために、症状は却って悪化してしまうことが
多々ある・・とのこと。

  ( ↑ コレはまさしく地元総合病院での診断と予定手術だった! )

そして後者の場合(母の場合)には‥
横にズレている脊椎骨を上下にきちんと揃えてボルトで固定してしまう
・・のだそうだ。

 手術時間は90分ほど、術後の入院は二週間ほど。
 この手術の経験は豊富なのでまず安心してね、おかあさん。

 心配なのは‥
 ひとり留守番をすることになる " お父さん " かな?

 こういうとき、おとうさんは‥
 なぁ〜んもできんで‥余計に寂しくなる場合が多いんですよ。

そういう説明を、愛媛なまりで快活に話してくれたドクター。


      20121015mother7847.jpg


ここを選んで、正解だった‥かな?

しかし、たしかに‥

今夜、入院を関東エリアに住む兄に報告をしたのだが‥
その会話の半分を占めたのは " たったひとりの三週間 " を過ごす
戦中派:亭主関白肌の父のコトであった。

 大丈夫か? 父ちゃん!





スポンサーサイト

● COMMENT ●

天狗さんへ

お母様 一日も早く良くなるといいですね
私の父もそうですが 何一つ一人で出来ません
電子レンジで 温めることすら出来ません
亭主関白のお宅は 女性が入院などしたら大変ですね
後方支援する方が しっかりしているから
大丈夫ですね
手術の無事を お祈りしたします

まりもさんへ

どうもありがとうございます。

私の母は根っからの明るい明日的ポジティブ人間なので、家族も気が楽です、はい。
対して、我が父は基本的に‥明日は何が起きるか分からない的ネガティブ人間なので
家族はみなちょっと心配なんです、ははっ。

まりもさんのお父さん、ごはんさえ炊ければ料理もけっこう楽しいですよ!
‥とお伝えください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/157-60fa34c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海の遍路道 «  | BLOG TOP |  » ツタ掃討作戦

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。