topimage

2017-04

オッカー司令 on RADIO - 2012.10.23 Tue


     
2012  1022  TUESDAY
 
    小話  
|||||
オッカー司令 電波に乗る    |||||
     
 20121023fmsun7972.jpg


夜半から前線が通過したらしく、外は雲低く走り雨。
気温も ぐんと下がった荒れ模様の空の下、火曜日のことだが

グランパース前線基地のオッカー司令官は、
この日、なんと地元ローカルFM局である FM SUN に生出演。

この報を聞いてじっとしていられようか?
FM SUN 基地のあるウタヅーン自治区:海浜公園へスクランブル出撃。

その総ガラス張りのスタジオの外に陣取り
オッカー司令:緊張の生収録を見て‥いや、聞いてきた。


   20121023fmsun77971.jpg

   写真は、本番5分前、
   気持ちを整えてロビーで出陣を待つオッカー司令の勇姿。
   ??? な、なぜか‥彼は、靴を脱いでいる。

放送予定は15分ほどだったか?
まぁ〜いわゆる地元ローカル局の発信するショップ情報なのだ。
スタジオの中にスタッフは男2人、最小限の陣容である。


20121023fmsun77981.jpg

ガラス越しにスタッフの方に目で挨拶してカメラを向ける。

そして、いよいよ ON AIR の赤い灯がともる。
おぉ〜! なんだかいかにもソレらしいじゃないか!

 あっ、いや‥ 
 ソレらしい‥と言ったが、まさにソレなのだった!

グランパースの紹介から始まって、いよいよテーマは山の話題に。
さぁ〜山のことにかけては一家言あるオッカー司令、どう出るか?
私ひとり緊張高まりつつあるなか‥どうだ?

 ・・・・・・・。

 おぉ〜 オッカー司令、
 出だしは‥とっても優等生なことをしゃべっています。
 
 山に登るときの服装、靴の話‥などなど、
 極めてベーシックなテーマを、丁寧に丁寧にしゃべりつつ、
 はや放送は終盤へ。


まぁ〜これは、予想されたオッカー司令官らしい展開ではある。

一般向けの放送では、おそらく彼が分かりやすい説明に終始して
そつなく " ひっそり " と役目を終えようとするだろう‥なコトは、
十分に想定済みなのだ・・が、

ここで期待するのは、司会者の鋭い切り込み‥か、
もしくは‥オッカー司令の琴線に触れてしまうような会話事故。

そして、ついにソレは起きたのである。
でもまぁ〜期待したほどの " 祭り " には程遠い展開ではあったが
オッカー司令の心が " ちょっとだけ " 動いた瞬間だった。

 
はい、では‥ここで、
 オッカー司令の好きな山と言えば?


 えぇ〜 やはり‥剣岳ですね。

 つるぎ・・だけ、ですか?

 はい、富山県にある剣岳という山で‥
 映画にもなっていますよ。
 
 あ〜あぁ〜 はいはい、
 たしか‥小栗旬が出ていたあの‥えぇ〜っと‥


 ・・・・ん?
 
   いや、それは‥ (´□`) 「 岳 」でしょう。

 「点の記」という新田次郎の原作をもとにした‥
   三角点を頂上に‥ んで、浅野忠信が出ていた‥んですが
   そして‥ それから‥

 なんで好きか‥ですか?
 かっこいい山だから・・かな。

 はい、かっこいいです、山道もかっこいいです。
 
 山道が・・かっこいい?

 はい、山道もかっこいいです。

 ほぉ〜・・・( ? )。


    20121023fmsun7990.jpg


確信的に映画の話題を 「 岳 」に振ったのなら、
この司会者はキレ者と誉めてやりたいところだが、おそらくは
図らずも無知から生まれた " ツーベース・ヒット " だった。

しかし、このとき‥たしかに、
オッカー司令官の心が " ちょっとだけ " 燃えたことは確かではある。


  
||||||||||||| OFF AIR |||||||||||||

でも 今の世に‥
ラジオを聴いている人ってどれくらいいるのだろう。

思えば私の子どもの時代、
ラジオは‥外の世界、おとなの世界への入り口だった。
ヤングタウン、セイヤング、走れ歌謡曲、ジェットストリーム、
Nagaoka  prisent you Pops Best 10、などなど

 註:Nagaoka っていうのは番組スポンサー企業で
   レコードの針を作る一流メーカーだったかな?

   
比して、今の世の子どもたちの
ラジオに代わる ケータイ、ネット・・って、

自分の知りたいことだけの世界に閉じているようで、
また、自分たちだけの世界の内側で騒いでいるようで‥

仲間だけが集まっていて‥国民総発信者となっていて‥
知りたくも聞きたくもない情報が満ちていて‥みんな友達で。

わたしたち何も知らない子どもは、
深夜 ひとり‥静かに世界に耳を傾けていた " 聞く者 " だった。

どう見ても‥ ラジオの勝ちである!
ラジオよ、ありがとう。

 あぁ〜たしか、
 Queen の「 Radio GaGa 」がそんな歌詞だったな。

 ちなみに‥
 レディーガガの名の由来はQueenのこの曲である。
 彼女はラジオでQueenを聴いて今の " 彼女 " になった。






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/162-5760869d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真っ赤なフィアット «  | BLOG TOP |  » ミッション100指令

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (1)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード