topimage

2017-04

母の帰還 - 2012.11.20 Tue


     
2012  1120   TUES DAY
 
        小話  
||||| 母の帰還
   |||||

 

 20121118merody0606.jpg  

10月の中旬に脊椎手術をしてからほぼ1ヶ月。
今日のことその母が退院とあいなり、退院後方支援に駆けつけた。

1ヶ月の入院と言っても、半月はリハビリのための入院。
ホンマはもう少し早くに退院してもよいとのお言葉を、主治医先生から
承ってはいたのだが‥

この病院のリハビリやマッサージがとっても気に入ったらしい母が
もうちょっと‥と望んだ退院先延ばし作戦だった。
 

さて、その母の様子をそれとなく伺ってみても、
ふつうに見ているかぎりに、ふつうの母の様子に見える。
つまりは、大きな手術と術後の経過はすこぶる良好だということだ。

もちろん " 無理してはイケナイ動き " はあって、
約半年をかけてのリハビリでやっと通常生活復帰となるそうだ。

さてこの1ヶ月、苦労したのは母だけではなかった。
88歳にしてほぼ1人生活を強いられた我が父のこの1ヶ月は、
母の帰宅を指折り数えた日々だったにちがいない。

   " なぁ〜んじゃ、のんびりできた1ヶ月やったわ "

と豪語する父であったが、
父以上に父を知っている私は、その言葉こそが裏の本音を語っていると
確信したのである。



 ::::::::: *** :::::::::


20121120mother0632.jpg



実家に着いてから、母の退院を祝してささやかな宴をもつ。

その後、さまざまなる家の " 夏仕舞い " と " 冬支度 " を片付けたのち
ビールをカシュっと開けて、それから迂闊にも昼寝入り。

 あぁ〜なかなか気分のいい帰省の1日だった。

 ともかくも 母よ 父よ。
 ふたりとも お疲れ様でした。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

退院おめでとうございます(*^-^)ノ

もう、親と子どもの話になると思い巡らしすぎて
すぐウルッとなってしまうお年頃なアラフォーです、、、

お父様も、お母様も仲良く元気で過ごされますようお祈りいたします☆彡

クマ母さんへ

ありがとう、クマちゃん。

そうそう、もう80歳代の両親に、いつかは‥そう遠くない未来に、その時が来るころが
なんだかひしひしと感じられてくる今日このごろ‥です。

ちょっとでも家族の時間をもちたい・・ですね。

天狗

退院おめでとうございました
お父様も ホッとしたことでしょうね
素敵な一日を 過ごされましたね

まりもさんへ

まりもさん、ありがとう。
そうそう、父のホッとした気持ちは隠しきれず、あふれておりました。
その気の緩みで寝込まなければいいのですが。

実家まではクルマで一時間ちょっとの距離、ときどきに用事をつくって
帰省しようかと思っております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/179-c09c9be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子ども収容所 «  | BLOG TOP |  » メロディ登山:後方支援

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード