topimage

2017-06

吉延から知らせあり - 2009.05.26 Tue


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

     ‥‥‥* 畦  歩 *‥‥‥‥

              あ ぜ ほ

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻

      
[ アマガエルの戦略 ]
 090513kaeru5630.jpg



庭に咲いている白いカラーの花に、いつもアマガエルが陣取っている。

 あぁ~気持ちエエとこに座ってるんやなぁ

‥と心おだやかに眺めつつ数年を経た昨日のこと、ふと‥ある天啓が閃いた。

 彼らは‥目的があってそこにいる!
 
   白い大きな花びら、
   花粉と蜜の香り漂わせる黄色い花芯、
   漏斗状のその形、
 
 アマガエルは‥

   あそこにじっとしているだけで‥
   花に引き寄せられた虫たちが白い大きな花びらに降り
   花芯に向かって、白い漏斗の底へと近づいて来たら‥

   アマガエルは労せずしてその虫をパクリ!
   ここは彼らの狩りの場なのではないか?
 
この天狗の仮説は、その後の気長い観察によって証明されたのであるが‥
この虫捕獲トラップはかなり成功率が高いのか、ここにいるカエルたちは
メタボガエルと言っていいほどに太っている。

・・・ん? 

 だが、ちょっと‥待てよ。
 白いカラーの花は、地面からまっすぐ1メートル以上も立ち上がっている!
 地面の草花の陰に住まう彼らは、
 どうしてそこがそうだ‥と知っているんだ?

 アマガエルの‥もしや、あなどれない知能の可能性?

 ファーブル先生!
 自然はかくも美しく、また粋なユーモアを宿しているものですね!

 追って観察を続行する次第にて‥続報を待て。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥ azeho ‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 090521azeho5826.jpg



  
緊 急 報 告! 吉延(よしのぶ)の棚田より


 >> 棚田を愛する各位へ‥


  先週末の土曜日、棚田主の田岡さんよりホットラインの連絡があり。
  メッセージは以下の通り‥

    マルチの棚田で‥無事にが出たきに! 
    最初の難関をねぇ‥ なんとか乗り越えることができたがやき‥
    ホッとしちょるきにねぇ~
    まずは知らせないかんと思うたがよ。

  田植えからきっちり一週間たったこの日‥
  あの再生紙マルチの小さなモミたちが芽吹いたそうな‥
  
  稲の芽が出た!
  こんなささやかな「知らせ」に初老の男ふたりが電話のあっちとこっちで、
  あまりのウレしさに声弾み興奮して笑いが止まらなかった。

  あぁ~ しかし!
  その芽吹いたモミの写真をお届けできないことが無念なり。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥ azeho ‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
 

    [   生物多様型農業:生物目録ファイル = 種別・ホモ・サピエンス  ]
 090521ozaki5969.jpg



 年齢も性別も職種も‥社会的立場も‥
 なにもかもが異なるみなみなが集い仕事をしたあの一日‥
 あの日に感じた‥ある「心地よさ」は何だったのだろう?

 これといった役割分担を立てていたわけでもなかったのに、
 時間が経つにつれ‥棚田の上や下での現場のそこここで仕事が進んでゆく。

 もちろん‥この日の指揮官は田岡さんだったのだが‥
 おおきな作業の流れこそ彼が先頭に立って指揮をとっていたのだが、
 あとは‥任されたみなみなの持ち場で仕事がどんどん進んでいった。

 多くの問題が各箇所で起きていたのだが、みなみなは意見の相違こそあれ、
 反目したり、まして‥争ったりする空気などはつゆぞ感じられずに‥
 和やかな笑いの声のなか、キッチリと仕事がはかどっていったのだ。

 自然の中で人間が糧を得る行為には‥
 人として‥はるか原始の時代から備わる根源的な社会性が目覚めるように思える。
 自然と素手で向き合うときに人はヒトらしく在るのだろうか?



 
 090516azeho5870.jpg

 
 田岡さんからの電話の最後‥
 彼は‥もうひとつ「 いい知らせ 」を伝えてくれた。

  こちらではもうねぇ‥最初のホタルが飛んだがよ!
  ここ吉延の谷のホタルは、毎年‥凄いき‥。

  たぶん‥6月に入ってからがピークでしょうから‥
  ぜひ遊びに来いや‥待っちょるきに。


 そりゃもう行かせていただきます‥って!



  註: 日記本文中に記録している田岡さんの土佐弁は、
     私が、記憶に基づいて記述した‥かなり怪しい土佐弁であることを
    ここでお断りしておきます。ご勘弁を。
    
 
 
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

無事に田植えも終わり、芽も出てきたとのこと。おめでとうございます。
これで一段落ですね~。
でも、これから収穫までは気を抜く暇なしですね。美味しいご飯を口にするまで、頑張ってください。

遊人さんへ

返信コメントがおそくなりました。
はい‥稲のモミの芽が出たとの知らせが、これほどウレシく興奮するとは予想外でした。
今年度に試している再生紙マルチでは‥あと我々応援部隊の出番はそう多くはありませんが、ただただ稲の生長が楽しみでなりません。
可能な限り‥その成長の様子をここでお伝えすべくがんばらねば!
あぁ~100キロの道がかくも遠いとは‥。
遊人さんのおっしゃるとおり‥収穫した米をいただくことはなによりの楽しみですね。それを皆々と一緒に味わえれば言うことなしの一年目になります。
ともに‥さまざまなる楽しみを味わいましょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/20-5a308618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球を守れ‥って? «  | BLOG TOP |  » 大地の贈り物

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード