topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山のお誘い - 2013.01.14 Mon



     
2013  0114   MON DAY
 

      小話  
||||| 
雪山のお誘い   |||||

   
 20130114snow2236.jpg
    
        讃岐富士雪陰画


四国の南海上を発達しながら東進している低気圧の影響で
こちらは昨夜から雲厚く冷たい雨が降っている。

予報では早朝より平野部でも積雪のおそれあり‥とのことだったので
今朝は起きがけに、ちょっとドキドキしながら窓を開けてみたのだが
外は残念ながら昨夜来の " 雨 " 。

ややガッカリ気味に、新聞を取りに出てみると、
家の正面に見える讃岐富士が、上部3分の1ほどがうっすら雪化粧。

どうやら標高300m付近が、雪 - 雨:境界線だったらしい。
ちょっと惜しかったな。


 |||||||||||||||||||| 私設下駄投げ 気象庁 ||||||||||||||||||||


そして、さっき‥
このブログを記録している午前11時ごろだったか。
グランパース前線基地:オッカー司令官より緊急通信あり。

 明日:0115 火曜日、
 来たる KSB:ドリーム百貨店登山に備えて、徳島県 風呂塔 ( 1402m ) へ、
 試登に向かう予定なり。

 天狗の出撃都合はいかに?



うっ、オッカー司令官よ‥また急な決定ではないか。

おそらくは‥彼のこと、
昨夜からのこの雪の様子を見て、一刻一刻とじっとしとれん気分になって、
ついに雪山の魔の誘惑に屈した‥ものと思える。

 なぜそう思えるのか? 

   答え: 私だってそうだからだ。


     ーーー 日誌補足 ーー

   KSB:ドリームクルーとの取材本番は、
   1月22日 火曜日「深い雪山に挑戦」の予定である。




  ・・・・・・・・ *** ・・・・・・・・・


 し、しかし‥ 明日は、マズイぞ。

先週から続いている遺跡発掘調査がまだ継続中なうえに、
明日からは、やっと私の任務である " 図面作成 " が始まる予定なので
初日から休むわけにはいかない‥のだよ、ワトソンくん。



 右肩の悪魔くん: いやいや‥仕事はまだ初日だから
          そんなに慌てなくてもいいんじゃない? 

          この冬一番のこの雪を見過ごすのか?
          標高1400というと‥きっと凄いことになってるぞ。

          コレを行かずして 
          それでもオマエはクライマーか!


            あのぉ〜 わたし‥
            言うほどのクライマーでもないんですが。


 左肩の天使さん: ダメよ!
          あなたは仕事を優先する立派な大人よ。
          山へ行けるのは、
          あなたの仕事が生活を支えているからよ。

          雪山はいつでもいつまでもあなたを待ってるわ。
          たとえあなたが来られなくても‥
          山は あなたを 愛しているのよ。
          


 
右肩の悪魔くん: 天使の言うことなんか聞くんじゃねぇ。
          ここで雪山の誘いを蹴って、それでもオマエは男か!

           
 左肩の天使さん: 悪魔の誘いに惑わされちゃダメ!
          ここは行かずして耐えてこそ、アナタは男になれるわ!

          ほら 見て!
          遺跡現場のみんながアナタを待っているわ。




  ・・・・・・・・ *** ・・・・・・・・・


‥というような複雑で深い天使と悪魔の葛藤を経て、
からくも" お仕事 " を優先した私ではあったのだが、それでもねぇ〜‥

 それでも気になるのは、

 比較的アプローチが容易だとはいえ、雪深き標高1400mの風呂塔。
 単独行試登になるオッカー司令官のことを思うと、

 彼の経験と知識と判断力をつゆぞ疑いはしないが‥
 やっぱり " 単独行 " は避けてもらいたい。
 誰か同行の者を求めるよう提言をして電話を置いた。

 やっぱり‥一緒に行きたいな。

    悪魔くんの証文にサインしよう‥かな。







スポンサーサイト

● COMMENT ●

行かずに後悔より、行って後悔!いや?後悔なんぞせんでしょ!

kuma母ちゃんへ

そう! 通常ならば
" 行って後悔! " そして帰ってきてから " 後悔霧散 " というところですが、
今回の局面では自分ばかりのことではないゆえ、ここはグッとこらえる男になりました。

オッカー司令にはどうやら同行者も見つかったようで。
といっても、同行二人で相棒は " 弘法大師さん " というわけではございません。

はぁ〜行きたかった。
今回はどうやらKSB登山は本番ぶっつけになる様子、どうする?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/211-8f66ba94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凍った朝 «  | BLOG TOP |  » WALL 木漏れ日画

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。