topimage

2017-04

テルの野菜畑 - 2013.02.01 Fri



     
2013  0201   FRI DAY
 

      小話  
||||| 
テルの野菜畑で   |||||

  20130130teru3144.jpg
 

こないだの水曜日、
シンラ・アカデミー:OBのひとり、テル君の畑へ後方支援に馳せ参じる。

彼は情報工学を学んだ大学を卒業後、
いきなり、とつぜん‥青天の霹靂のどとく農業を始めて
周囲を驚かした男なのである。

彼の生き方は、
彼独自の重い太鼓のような重低音の " リズム " をもっていて‥
それをわれわれは " テルリズム " と呼んで尊敬し、

また他方、
彼は、まずふつうの人がやらないようなトンデモないアホな失敗をして
たびたびに周囲を驚かすのだが、
そんな彼を、われわれは " テルリスト・テル " と呼んで親しんでいる。

上の写真では、
そのテルリスト・テル‥ことテル君は、畑の一番奥にオレンジ色の服を着て
立っている‥が、しかし、残念なことに小さすぎて見えない。

 ちなみに、そのテルの手前に座る人影は、
 NPO メロディのオモカワン女史の勇姿である‥といっても見えんか。


これまでの経験でも、彼はなぜか写真に写りにくい。
彼が写真を避けようしているわけではないのだが、なぜかいつも写真に
写りにくい男なのである。

そういう男なのだ、テルは!

カラダもデカイし顔もデカイ( 失礼!)。
しかしそんな圧倒的な存在感を持ちながら、彼はいつもどうやってか
静かに人々の背後に溶け込み、影となり、目立たない。

われわれは‥
この場合の " われわれ " とは " 全人類 " のことなのだが

その目立たない彼の存在を、いつも つい忘れがちになるのだが、
必要なときには必ずそこに居る男、それがテルなのだ。

 そんな彼のことをみんなは敬意をこめて、

   " 縁の下の力持ち " を支えている男 " と呼んでいる。




 |||||||||||||||||||| 玉ねぎ一個の幸せ ||||||||||||||||||||||


彼の農園もはや4年目‥かな?
無農薬・有機栽培の野菜畑のために、まだまだ土作りの段階なのだそう。

我が家では週に一回 テルの野菜を買って
食卓のおかずになっているのだが
たしかに、一年,一年と‥美味しくなってきているようだ。

この日はタマネギの苗植え。
写真のような広大な畑なのだが、その一畝(ひとうね)ごとに4列、
一本一本、タマネギの小さな苗を手で植えてゆく。

4人がかりで3時間 まじめに励んだのだが、
信じられないことに、なんと一畝(ひとうね)が終わらなかった。

それ以来、つい忘れてしまっていたが、
テルは今日も人知れず、タマネギの苗を植えていたのだろうか?

美味しい野菜を待ってるぞ!



 






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/223-f04055ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新兵器導入秘話 «  | BLOG TOP |  » セイリング

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード