topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

facebook OFF - 2013.02.14 Thu

 

     
2013  0214   WED DAY
 

     小話  
||||| 
face book off    |||||

snap_439motoyama_201324225335.jpg
    
 
  ちょっと世界に向かって言わせてもらおう。

あの ◯acebookをはじめとするSNS、
えぇ〜っと・・ソーシャル・ナンタラ・ソンナ感じなネットサービスだ。

ちなみに私は4〜5年ほど前、日本でもいち早く◯acebookアカウントを
とっては見たものの、当時はそこにはだぁ〜れも居なくてそのまま放置。

◯acebookという言葉も忘れたころ、
なんだか友だちメールとやらがやたらと届き始めて、せっせと応対していたが、
そんなことを始めた途端すぐさま、こんなことは肌に合わないと直感。

そのうち、見るのも嫌になって放置していたら、
何人かの見知った人たちから、なんでやらないの?・・との催促あって
背筋にぞわぞわっと悪寒が走り・・

昨年の夏のこと、オマエみたいに笑顔でよってくる奴はキライだ、
とばかりに退会を決意した・・のだが、
みなさん、◯acebookを退会しようとしてごらんなさい。

まずどこから退会手続きに入っていいのかまったく分からないでしょう。
かなりあちこち探してもそれらしき手がかり全くなく、

やむなくネットで退会方法をググってみたら、通常の退会方法は以下の手順でと
多くの方が利用している方法が、

 

 マイページ右上の歯車のアイコンをクリック

     →   「アカウント設定」

     →    左メニューにある「セキュリティ」をクリック

           この 「セキュリティ」 から入るなんて ふつう分からんでしょ!

     →    ページ真ん中下にある「アカウントの利用解除」をクリック



という流れなのだが、実は、あなた!
これではアカウントは一旦停止されるだけで完全に抹消はされんのですぞ。
これは完全退会を阻止するためのトラップとしか思えない。

ほんとうにアカウント削除できる、ほんとうの正しい方法は、

 STEP1:歯車のアイコンをクリック

 STEP2:「ヘルプセンターを見る」をクリック

    この「ヘルプセンター」から入らなければならないところがイヤラシイ。

 STEP3:「アカウントの管理」をクリック

 STEP4:「アカウントの利用解除、削除、追悼」をクリック 

 STEP5:「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればいいですか。」をクリック


    facebookoffcut_20130215020201.jpg


 STEP6:「このフォームに記入」をクリック


  註:この「フォームに記入」という場所は、上記のように長たらしい説明文のなかに
  いやらしくひっそりとリンクされています。


 STEP7:パスワードを入力

 STEP8:「続行」をクリック

 STEP9:「アカウントを削除」をクリック

 STEP10:パスワードと文字認証を入力


これでやっと最終確認画面が表示されるので「OK」をクリックして
疲労困憊、足もふらふらでやっと完全にアカウント削除:障害物競争の
ゴールにたどり着けば

 そこにはほんとうの家族や友人が迎えていてくれたりする・・かも。


 しかし、まだここで油断してはいけない!
 ここで小さな文字で注意書きがあって、そこには・・

 
なお、ここでアカウント削除の手続きをしても、2週間はデータは残ったままなので、
    ログインするとアカウントが復活します。


とあって、なんだかとってもストーカー的粘液体質がイヤラシイ。

いや、◯acebookがどうのこうだと言っても、
所詮それは使っている方々の意識レベルが反映されているだけだから
モノも使いようなのは確か。


 |||||||||||||||||||||||| Book Off |||||||||||||||||||||||||


 誰が言ったか、
 友だちが友だちを呼んで、さらに倍!
 マルチ商法的友だち増殖システム。

 なるほど、そういう体質なものだから
 商売を仕掛ける側や、大衆を動かしたい側の人間にとっては
 まことに都合の良いシステムであるはずです。

 表の顔は、民主主義の笑顔の仮面を被ってますし
 なんたってみんながみんな " 友だち " だもんだから、なかなか悪口も
 言えんでしょうから。

 
◯acebookと決別してから一年が経とうとした今、
なぜに私は、ここで、いまさらに、うれしげに吠えているのか?

それはここ最近感じる、まわりの人の話し方やメール文に、
なにか心ざわめく臭いモノを感じてしまうこと多々あったからなのだが、

たとえば、
たとえ相手が年上だろうが、師匠だろうが恩師だろうが、
だれにでも " 友だち感覚 " の " それマジっすか的言語 " で話してる
身の程知らずな人たち。

身の程を知れと言いたいが、
◯acebookの世界では、誰もみんなが " 友だちひとくくり " で
不特定多数の " ともだち " に向ける「総国民:自分勝手発信」なものだから
そんなことになってしまうのだよ。

人間は真の意味で、高度な社会的動物だから
そこには知恵や経験による上下関係があって最低限の規律もあるのが
本来の人間社会の姿なのですが。

あぁ〜 " ともだち " や " 仲間 " という言葉が世を席巻しているが
本来、声を大にして言うものではないぞと思う今日このごろ、みなさま
いかがお過ごしでしょうか。



 |||||||||||||||||||||||| 友だちマルチ |||||||||||||||||||||||||


わたしには、
言葉を交わさずとも察しあえる高度なレベルの親友と呼べる親しき人が
なんと3人もいる。

そういう親しき人とは、何ヶ月も会わなくとも
なんら距離感も不安も感じることはなく、言わば空気や水のように
自分に必須なものごとながら、わざに意識しなくとも良いものだ。

ほんとうの友だちになる方法ってのは、
かの星の王子さまがキツネから教えてもらった方法なんかが
いいんじゃないでしょうか。


 わたし今日はちょっと情緒不安定のゆえか、
 ながながと駄文、失礼いたしました。

 
 参考までに、もし今、
 きっちりとfacebookと別れたい方がいたら
 下記リンク先へどうぞ。


  Nanapi これでアカウント完全削除!:FaceBookの退会方法





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/230-22e9bd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロシア隕石話 «  | BLOG TOP |  » NHK:西原理恵子の「人生はサイテー親父に教わった」

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。