topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国の水事情 - 2009.06.14 Sun


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

     ‥‥‥* 畦  歩 *‥‥‥‥
              

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻
 

              [ 畦道 足もとの花束  ]
 090613hana0257.jpg
                          
     


こちら四国、里山棚田最前線。
3~4日前に、四国地方は梅雨入りした‥と気象庁からのお達しがあった
ばかりなのに、まとまった雨が降ったのは一日だけ。


4、5月にかけての降水量は、平均降雨量の1/3~1/5という異例の天候が
続いていたものですから、この梅雨入りを待ちこがれていたのですが、
その恋いこがれて待ち続けた梅雨前線は、太平洋上はるか南方に下がり‥
どうやら今年の初恋は見事にフラれてしまったようです。

 つゆぞらに かけた想いは つゆときえ

えぇ‥(汗) おそまつ‥でした。

しかし、このまったく気のない梅雨前線のおかげで、
こちら香川では例年以上の早さで早明浦ダムの取水制限が始まりました。

これは、時にちょっと滑稽なことになったりします。

‥というのも、

全国でも降雨量の少ないここ香川では、深い山を抱えていないせいで
雨が降らなければ、日ごとに干上がってくるものですから、古来より
造られてきたため池が数百とあるのですが、

現在では、農業用水のみならず飲料水もそのかなりな割合を、100キロは
彼方の高知県の山深くにある‥吉野川に設けられた早明浦ダムに頼って
いるのです。

ですから‥

時には香川でいくら雨が降っていても、早明浦ダム周辺に降雨がなければ
雨が降ってるのに渇水がつづくという、まことに感覚的には納得し得ない
ブラック・ユーモアもかくありなん‥という状況が起きてしまうことも‥

また‥

そんなとき‥香川の一級河川は、ふだん殆ど水が流れていないくせに、
大雨が続くと災害を防ぐためか、ここぞとばかりに一気に海へと流れ出て
います‥が、アレ、もったいないですな。


その早明浦ダムの恩恵を受けているのだから、文句を言う資格がないのも
当然ですが、それでも‥早明浦ダム以前の、本来の‥四国三郎・吉野川の
その比類なき勇壮で豊かな流れを古老たちから伝え聞くに‥

 そこまでして造らにゃいかんものだったか?
 香川は香川で‥もぉ~ちっと自分ところで何かできたんじゃないか?

‥と思うこと時にあり。


でも、せめて‥香川県民は、
もう少し、彼の地の山間の山や森や水に人に、いくばくかの心を置いて
しかるべき‥との想いもあり。


週間気象予報では‥
これから一週間‥まとまった雨は期待薄。
ここ数年‥たしかに梅雨の雨が少なくなってきている。

これは‥なんらかの気象変化の「傾向」なのだろうか。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ azeho
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 





 
||||||||||||||||  吉延からの 棚田通信 ||||||||||||||||

          2009  06 13
 

 吉延(よしのぶ)棚田の田主である田岡さんから‥
 現在の稲の生育レポートが届きました。

  ( あっ‥ この話を先に書くべきだったか! )


 090614taoka2543_2.jpg


 田岡さんからの棚田レポートです。


 ‥‥‥‥‥‥‥‥ taoka report ‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 稲の虫の状況です。

 左の白っぽい虫は、イネミズゾウムシと言う虫でイネの葉を食しています。
 白い筋が入っている のが、食外の後です。
 例年は、大量発生し被害が大きいのですが、今年は、冬さむかったせいか、
 ごくわずかの発生にとどまっています。
 この時期ですので、こ れ以上の被害は、ないものと思います。

 ハエのようなものが写っていると思いますが、ユスリカといいます。
 今年なぜか大量発生し口をあけていると飛び込んでくるくらいいます。
 群れになって田んぼの周囲を飛び回っています。
 幸いなことに、この虫は、イネへの加害はありません。


 追伸、栽培圃場の看板を作って立てましたので来週にでも写真を送信します。
 昨夜も蛍を見に行ってきましたが、ほんとに少ないです。

 また‥入梅直後の雨でそれまで続いていた‥
 水番「24時間割で田んぼに水を入れる作業」は、現在のところ解除となって
 いますが、週間予報は、晴れ続き、また指令がでるかも。
 そうなると、ゆっくり晩酌もしていられません。

 ではまた‥

                    09 06 13 SAT    From Taoka



田岡さん‥ありがとうございました。

稲の苗、ずいぶんと成長してますね。虫の被害が少ないとのこと‥ホッと
しています、‥が、ついでホタルも少ないとは残念!

う~ん‥「水番」ですか。しかも‥24時間割、‥と!
たいへんでしょうが、どうかよろしく御願いします。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/26-385f393c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四国は涸れつつあり «  | BLOG TOP |  » ヘビの赤ちゃんネットを結ぶ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。