topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトリノトリコ:レポート - 2013.04.07 Sun

  

     
2013  0407   SUN DAY
 

  小話  
|||||
コトリノトリコ:前線レポート |||||


 20130407yamagara4619.jpg

   思わぬ事態に興奮をかくせないワタシ   Photo by  Ichiro Tateishi


きのうのブログには、
日曜の天候は回復傾向だから大丈夫だろう・・などとウレシゲに書いてるが
朝の5時に起きてみたら・・窓の外は横殴りの雨風で大荒れ。

 あれ? ・・・!  ほぉ〜・・・。

一瞬、すぐさま温かい布団のなかへ戻りたくなったが、
こういう想定外の緊急時における " コトリノトリコクラブの掟 " が頭をよぎる。
その掟とは・・

  掟: 行かずに家で泣くよりは、行って山の中で泣け!

よって迷うことなく雨の降りしきる早朝6時に家を出て、
皆とのランデブー地点であるサウスハープ公民館へ向けひた走る。


   ・・・・・・・・・ *** ・・・・・・・・・


途中、タケバン・チームから入電。


 この荒れた天気、本日のコトリ作戦は  " GO " " NO GO " か?
 
 こちらランデブー地点まであと2キロ地点をなお接近中。
 今日のコトリ作戦は天候を問わず、コールサイン
" GO " の指令は継続・・

 繰り返す・・作戦指令は " GO "

 コールサイン:GO / ・・確認した。
 これより現地へ向かう。



そうして・・
ランデブー地点に遅れることなくやってきたビルドストーン:チームと、
KSBチーム:プライベート参加のキタムラ女史とともに大川山山頂へ。

  こんな雨風で、コトリは遊んでくれるでしょうか?

  うむ、その可能性はゼロに等しい。
  しかし、われわれは、
  その可能性がゼロであることを行って確かめねばならない。

  みな、行ってくれるか?

  了解!
  

 そして山頂エリアに着いてみると・・

   辺りの状況は 我が目を疑う事態になっていた。

  
 20130407yamagara7399.jpg

  
  こ、これは・・???

    雪・・か?  白い雪が・・降ってるぞ!

 
標高1000m地点の大川山山頂ではなんと " 雪 " が降っていたのである。
だれがこんな事態を予想し得たであろうか? 

  もう4月も中旬ですぜ、旦那!

爆弾低気圧が生んだこの吹雪のような雪に、われわれの気分は

  " 犬はよろこび庭駆けまわるレベル "・・ の異常なハイテンション↑へ。



 20130407yamagara7423.jpg


ほどなくタケバンクルーも到着して、ともにこの季節外れの雪に笑う。

そして、そんな我々に・・天も微笑んだ。
ほとんど絶望視されていたヤマガラたちが・・やってきた。


 20130407yamagara4637.jpg

                       
Photo by  Ichiro Tateishi

 なんとまぁウレシそうな表情だろう、キタムラさん! 

 この悪天候を押してまでやってきて、最悪のコンディションのなか、
 ちゃんとコトリに迎えられたあなたは・・

  無条件、無審査、総員一致で、コトリノトリコ CLuB 入会決定!

  おめでとう!
  われわれはこの過酷なファーストコンタクトを成した君を
  心より歓迎しよう!

  よくやった、ルーキー!



 20130407yamagara7414.jpg


そして新人メンバーの中で、目を見張るほどの躍進をしているのが
今日が3回のコトリ外遊になるカヨ乃姫。

 聞けば・・はじめは、コトリが怖かった。
      2回目は、コトリが触れた。

      そして今日3回めにして、
      はや一番に身を投げ出して、コトリと戯れている!

 同女史は、今月のMVPは確実、
      さらに今年度:コトリ新人賞の最有力候補である。



 20130407yamagara7440.jpg


写真向かって右端は球体人形作家のアケノホウ:ヒロミン女史。
カッパを来ているのでわかりにくいが、なんと彼女は " 着物 " での参戦。
その晴れ姿をお見せできないのはまっこと残念である。

白い雪はやがて、小さな氷の粒のあられになってきた。
気温はおそらく1〜2℃ほど、風が強いので体感温度はグッとさがる。

こんなとき、タケバン・カフェが OPEN!


 20130407yamagara7424.jpg


タケバンの " 自作ドコデモ:カフェ・キット " をひろげれば、
あっというまに香り立つコーヒータイム。
とても過酷な最前線の光景とは思われない。

マキ女史、あなたが淹れてくれたコーヒーは心が温まる。
心より " ごちそうさま " 。


 ||||||||||||||||||| 飛ぶ鳥を 落とす勢い 暴風雨 ||||||||||||||||||||||


それにしても、こんな雨風なのに・・
二羽のヤマガラが入れ替わり立ち代わりやってきてお相手となり。

一羽はかなりベテラン、もう一羽はまだ及び腰の新人だったが、
絶望的な状況下にあって、よくぞ来てくれたものだ。

彼らにとって雨風は、あまり気にするコトではないのかもしれない。

およそ1時間30分ほど山頂にとどまり、
午前9時半過ぎ まだ降り続いている細いアラレのなか下山する。

 
     20130407yamagara7450.jpg


 山から下りてきて
 すぐ川向うにあるうどん屋 " 三島製麺所 " へ直行。


  20130407yamagara7461.jpg


 冷えたカラダを 熱々の " 釜玉 " でまず腹ごしらえ。


    20130407yamagara7458.jpg

   

 ついでに、うどんの熱気で
 冷えきっていたカメラのレンズが曇ってしまう。

 そして一路海へと向かったわれわれは、
 すぐさま2件目のうどん屋 " 一(いち) " へはしご突入。


  20130407yamagara7476.jpg


 いりこだしのよく効いた、鳴門のプリプリわかめの・・
 ここのワカメうどんはうまい。


    20130407yamagara7474.jpg

 

 うどん2件をハシゴして、
 やっと今日の過酷な外遊の疲れを癒したわれわれであった。


 20130407yamagara7479.jpg

  キタムラさん、赤いフィアット500 がよく似合ってるわ!


 お昼をまわったころ、グランパース前線基地へ帰還。
 今日2度めに驚いたことに、
 お空はキレイな青空がひろがっていた。



 20130407yamagara7482.jpg

 帰路、今日遊んだ大川山方面を望む。

 その大川山は・・
 写真のほぼ中央の、奥の黒い山並みの・・暗い雲につかんとしている
 三角にとんがった山がソレである。
 
 いい日だった。
 行かずに家で泣いてなくてよかった!

 この日のコトリ外遊は、
 これからつづく栄光のコトリノトリコ CLuBの歴史の中で
 伝説として長く語り継がられていくことは間違いあるまい。


 総員、ごくろうであった。

 ・・・ OVER.


  ||||||||||   追伸   ||||||||||

  だれだか?
  このメンバーの中に・・
  横綱クラスの 雨女 or 雨男がいる!





スポンサーサイト

● COMMENT ●

す、、、すごっ! 雪ですか!!!

そしてそれにも負けじと飛んでくる、、、

ヤマガラちゃん天晴れっ(≧∇≦)

雨男雨女は確実に存在してるようですが(〃艸〃)

モッテル人もおりますねっ!

ざんねん

こっちは午前中の仕事が終わり、あまりの天候のよさに四国山中に走ったらお目当ての下界がベタ曇・・・
さすが、持ってる人は違いますは・・・また山の中までいかんといかんなった・・・

kenzo_氏、くま母ちゃんへ

ここ一年の事例統計から分析すると・・
どうやら " キタムラさん " か " わたし " が嵐を呼ぶ能力を開花させたよう・・です。

おふたりの書いている " モッテル人 " " 持てる人 " の活用がピンとこなくて
ググって調べてしまいました・・なるほど、けっこう流行語だった・・んですね(汗)。

>> くま母ちゃんへ 

   5月の連休あたりは子育て真っ最中のコトリがにぎやかになります。
   例年、とくにゴジュウカラが子を連れてあそんでくれますぜ。

>> kenzo_氏へ

   最近、なんだか機動力がパワーアップしてません?
   こちらサヌキには、コレは!・・というサクラの名木に心当たりなく、
   また平野部に立つ樹が多いので絵作りがつまらなくなりがち、

   そろそろ吉延の田んぼも水がはられ にぎやかになるころでしょうか?
   ちょっと夜に行ってみたい・・と一計あり。

   ご都合ちけばご一緒に!

一番持っているのは

輝です。
彼は、まさに「もっている人」です。
テルリスト=持ってる人・・・
吉延の夜景、いいですね、ぜひご一緒しましょう。有瀬の桜も、葉桜になり水が張られるとツツジが真っ赤な花を映すそうです。

kenzo_氏へ

おぉ〜テルリスト・テルが " モッテル君 " ね・・分かりやすい!

ほんまならこの月火とタダコフ邸第二次攻撃の予定でしたが、
先方のお仕事戦況がままならない状態につき、無期限延期となりました。
有瀬の桜・・今年も花を拝めずに終わりました。

吉延エリア情報・・田岡さんに棚田情報聞いてみます!
ちょっと待っててください。

 できたら・・夕方から棚田へ入って、どこかでテント泊できたら。。と。
 その線でも田岡さんに相談してみます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/269-a4e6c736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アベクンノミス «  | BLOG TOP |  » 夕桜

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。