topimage

2017-06

 - 2013.06.02 Sun

  

      
2013  0602 SUN DAY
 

      小話  
|||||
マテ戦記:第二巻 |||||


 20130526matecup8148.jpg
 
 

     WORLD MATE CUP 2013
 
      有明 OPEN 10 th  第二巻


 みなさん、こんばんは。
 朝まで生ブログ、総合司会の・・砂上の貴公子こと:干潟 満男 です。

 
こんばんは。
 最近 マテパスタにハマっている アシスタントの 波際 夕見 です。

 

 前回の収録では 
 FBI のワガママ軍団の暴走でスタジオはタイヘンなことになりましたが、
 今夜、無事に第二回放送をお届けできそうです。

 あっ、干潟さん!
 スタジオにはまだ FBI広報官:J・ジャロウ さんがおられますよ。
 

     img58157496.jpg

     参考資料:FBI ジェニファー・ジャロウ広報官


 えっ?  
      あっ! ・・・・

 あぁ〜 J・J さん、
 わ、わたしたち・・おじさんたちは、ア、アナタの大ファンで・・
 特に友人のオッカー司令官は、
 アナタを見るためにTVを見ているとも・・

    干潟さん! 番組中ですよ。
    ちょ、ちょっと・・謹んでください!


 ハイ、失礼しました。
 ところで FBI では なにかわかりましたか?

 Thank you, Mr. Higata!

 Good evening !  Ladys & Gentleman!
 FBI 広報官 ジェニファーです。

 ではこの場を借りて・・FBIより、
 マテ貝大虐殺事件の調査報告会見をおこないます。


  20120311045320795.jpg

     参考資料: FBI 行動分析課のみなさん


 その後の調査で、1000体を越えるマテ貝の遺骸が・・
 丸亀市内および土佐国内の・・複数の民家のゴミ捨て場に
 遺棄されているのが発見されました。

 そのほとんどは、熱湯や油によって拷問されたあとがあり
 中身はすべて食された・・と推測されます。

 その捨てられた遺骸の中には・・
 まだ10センチにも満たない幼ないマテ貝のものも・・ 

 
 この事件には、
 土佐マフィアのドン:タダコフ氏が関わっているとみています。
 現在調査本部では重要参考人として彼の身を拘束していますし、

 さらにドン・タダコフ氏の配下にある5家族に対し
 当局では日本警視庁と協力して捜査令状を・・ 



   干潟さん、干潟さん・・ 

     このメモが・・
     番組プロデューサーからまわってきました。

 

     ・・・ん?

    
      

 
  |||||||||||||||||||||||||| マテ貝の明日を考える ||||||||||||||||||||||||||


 えぇ〜こちら干潟です。
 スタジオでは、まだFBIの記者会見が続いていますが・・
 第2スタジオに場所を移して番組を続行します。

 
          20130526matecup7838_20130528232754.jpg

           有明の干潟上空、いっぱい飛んでいたアジサシ。
           容姿、飛行体形、ともに美しい鳥である。

   

 20130526matecup7848.jpg



 さて、2013年度 マテカップ 第十回大戦は、
 遺跡調査隊:ノブ・ファミリーが、大漁賞ならびにイチモツ賞をダブル受賞、
 その圧倒的な戦力を見せつけられた結果となりました。

 この結果について、
 海原センセイのご意見を聞いてみましょう。

  海原センセイ、よろしくおねがいします♪


 うむ、よろしく・・と心得る。

 ノブ・ファミリーの優勝は " 獲るべきものが取った " ・・と心得る。
 わしは大会が始まる前、ノブ氏のクワ使いのワザを見て
 もう勝負はついたな・・と悟っておった。

  彼のクワ使いは・・怜悧にして華麗、
  彼のクワは、砂を切るのではなく " 斬って " おったのじゃ。


 砂を切る・・ではなく、斬る?
 海原センセイ、それはどういうことでしょう


 マテ道の教えにおいては、
 砂は単なる砂ではなく、生きておる・・と教えられる。

 砂はマテ貝を産み、育み、そして護る者なのじゃよ、波際くん!
 よってマテを得るには、砂を " 斬らねば " ならんのじゃ。

 

 な、なるほど、砂は生きている・・と。
 だから " 切る " ではなく " 斬る " なんですね、海原センセイ!


 ちょっと待ってください、海原センセイ。


  
あっ、湯潟教授 ♥。


  砂が生きている? そんな非論理的な話はありえません。

  そもそも砂というのは・・
  一般に岩石が風化した結果の第二次生成物であり、
  おもに石英・長石・雲母・珪石などからなる無機鉱物の混合物、
  ゆえに生物とは言えません。

  生命現象とは、単に有機化合物の振る舞いにすぎません。
  砂は砂、マテ貝はマテ貝、そしてそこにあるのは
  化学組成物の相互作用の結果と振る舞いなのではないでしょうか。


  

        20130526matecup8088_20130528234155.jpg


 君があの湯潟教授か?

  ふむ、科学しか知らない若造が何を知れると言うのじゃ。

  
  たしかに・・
  科学はすべての現象を解き明かすわけではありませんが、 
  それを知る唯一の論理的手段と言えます。
  


 ふふっ・・論理か。

  湯潟くん、論理というものは現象の構造を明らかにはするが・・
  現象は構造だけでできているわけではない。

  マテ貝を獲りたい! マテ貝を食べたい!
  これらは君の言う生命の " 化学物質の相互作用 " なのかね。

  まして、さっき ワシが J・J 捜査官を見て・・
  あっ、可愛いな! 今夜いっしょに食事に誘いたいな・・と思う
  この狂おしい、やり場のない、胸が焦がれる感情が、
  君の言う " 科学現象 " なのかね!



    ちょ、ちょっと・・
    海原センセイ!  話がズレてきてます!
    今はマテ掘りのことが議題で・・


  ほぉ〜 たしかにそれは・・実に魅力的な現象だ。

   しかし、まさにそれは生命の相互作用の一例と言えましょう。
   すべての生命現象には理由があるはず。


   わたしも、 J・J 捜査官はとっても可愛いと思っている。
   しかし なぜ、そう感じそう思うのか?


   わたしはそれを解き明かしたい。




 20130526matecup8092.jpg


  今、スタジオでは、
  海原センセイと湯潟教授との激論がつづいていますが・・

  はたしてこのブログを読んでいる皆さまが、
  どれだけこんなくだらない妄想話について来られるか、
  わたくしとても不安です。

  コレを書いている管理者が 
  かなりストレスを感じていることが伺えて
  ちょっと怖いですね。

  かと言って、FBI にふるわけにも行かず・・



         20130526matecup8096_20130528234156.jpg



  では 波際さん、ここで・・

   優勝したノブ・ファミリーの記録を発表してください。


 
  20130526matecup8079_20130603012155.jpg



 は〜い、優勝チームの記録はですねぇ・・

    マテ収穫量が 2,44 Kg に・・
    イチモツ賞の記録は・・えっ?  11,25センチ となっています♥

    わたし、その・・
    とっても立派なサイズのマテ貝に魅入ってしまいました♪




 20130526matecup8106.jpg



 波際さん、どうもありがとうございました。

  2,44 キロというと・・バケツ 2/3 と言ったところでしょうか。
  これだけあれば・・一家の夕食には十分でしょう。

  なお、イチモツ記録の 11,25センチは
  残念ながら 世界新記録とはならなかったようです。




 20130526matecup8133.jpg


 では 最後にゲストの方々に 
 今回のマテカップを振り返って ひとことを語っていただきましょう。

 では 海原センセイ!

  うむ、食を得るという行為、
  それは闘いではなく、祭りであるということが感じられた
  いいマテ掘りであった・・と心得り。


 20130526matecup8147.jpg


 ではつづいて、湯潟教授。

  掘る、獲る、食べる、喜ぶ、踊る、唱う。
  ここには生命現象のすばらしい相互作用の秩序が感じられました。
  これほど見事な生命循環の例は他にないでしょう。
  


 20130526matecup8178.jpg


 えぇ〜最後に・・ FBI からは何か?

 はい、現在のマテ貝虐殺事件調査は
 事件の首謀者であるタダコフ氏は逮捕に至り、有罪が確定されれば・・
 「 30年の有明浜清掃 」の刑は確実となる見込みで、

 またその腹心の部下である天狗氏は未だ逃走中、
 ブログ切迫症候群の兆候が進んでいるものと思われ、なお危険な存在です。
 当局は 彼の身柄の確保に全力を尽くしています。


 FBI からは 以上です。


 
みなさん、ありがとうございました。

 
混迷を極めた 朝まで生ブログ:「マテカップ 2013を振り返って」
 やっと・・やっとこれでお別れのときとなりました。

  もし次回があるというのなら
  またこのスタジオでお会いしましょう。
  干潟がお伝えしました。

  波際くん、お疲れさま!
   

    はい、ありがとうございました。
    みなさん、これからも 波際夕見を応援してくださいね♪
    

 
        あっ、湯潟教授! コレ・・私のアドレスを・・



 20130526matecup8183.jpg


 番組収録後のスタジオで・・
 

  
   Hi  Dr. Yugata! 
     今夜 いっしょに食事はいかがでしょうか?
 
     Sure! J・J !
     君に美味しいマテ料理の店を紹介しよう。
 
    

     
わ、わしも・・
     わしも一緒に行っていいかね。



  
   
---------||--------------------- END   -------------------||-----------




           [ 著者:あとがき ]


   やっと 終わった。
   長い割に・・ちょっとつまらんかったな。

   明日のことがあって、
   早く寝なマズイぞ・・というプレッシャーが
   妄想力にブレーキをかけたか?

   みなさま、最後までお付き合いいただき
   ありがとうございました。

   また妄想力にいっそう磨きをかけて必ずや帰ってくることを誓いつつ
   では・・おやすみなさい。 
   

    あっ、J・J ! 

     着替えたらすぐ行くから・・クルマのところで待っててくれ!





スポンサーサイト

● COMMENT ●

天狗さんへ

長いお話でしたが
ついつい引き込まれて 読んでしまいました
楽しかったでしょうね
そして 美味しかったのでしょうね
この 妄想話 なかなかですねv-218

aete,[aho!]to・・・

まりもさんへ

返信コメント 遅くなってしまいました。

わたくしの、こんな妄想暴走話におつきあい、ありがとうございました。
最後まで読んでいただけただけで・・わたくし、嬉しゅうございます(感涙)。

まりもさん、今日金曜日はもう岐阜でしょうか?
遠方にあっても、これからもよろしくおねがいします。

けんぞ_氏へ

我、答エテ曰ク。

 AHO ノ 称号 ワ 光栄 ノ 至リ。
 貴殿 ノ 称賛 ニ 心 ヨリ 感謝 セリ。

 故ニ 我レ 更ナル 妄想 ヲ 夢 見ント ス。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/297-0e81a566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

腕時計を買ってしまった! «  | BLOG TOP |  » マテ戦記:第一話

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (473)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード