topimage

2017-06

娘と彼氏があらたまり - 2013.06.16 Sun

  


      
2013  0616 SUN DAY
 

      小話  
|||||
娘と彼氏があらたまり |||||


   20130615bee8423.jpg

        

   雨上がり、花と花を飛び回っていた我が庭の客人のアブ( の仲間?)。
   
   体長は1センチほどしかない。
   短い翅、長く細い腹部、長い脚・・すばらしい生体デザインである。 
   その長い後ろ脚をダラリと下げてふわふわと飛んでいる。  
   
   ネットを駆使して同定を試みているが、
   未だこの小さな客人の素性については一切分かっていない。
   情報を乞う。



 久しき雨に潤いし昨日、
 西暦 2013 年  6月15日 土曜日ノ夕刻のこと、

 我が娘、彼氏を連れ添いて席に並ぶ。
 そして相向い合いし彼氏が ことばあらたまり かく言う。

  わたしたち 二人は 結婚の意を決するところあり。
  今日はそのご挨拶に参りました。

 ・・と、ふたり頭を垂れて礼す。

 父 答えて曰く。

  是非もなかろう。
  ふたりでともに幸せになるが良し。
  家内ともども 祝福しよう。

 
  ||||||||||||||||||||||| 国境なき父団 ||||||||||||||||||||||||||


 父として 心深きに想い交雑するところあるが、

 娘のその・・ほころぶ笑顔を見れば、
 もはや迷うこと無く、ふたりを祝う気持ちに淀みはなく、
 心澄んで礼を返す。
 
 思えば今日は父の日であったか。
 最高のプレゼント・・と言えなくもあるまい。

 これまでの父と娘との時間が、
 いよいよ限りのあることとなるか・・と思えば、
 また心新たに娘と話をしたき想い生まれり。

 でももう、今や娘は、明日を見ているだろうから・・
 父は、謙虚に望む構えのこころと秘めたり。

 
  とうとう この日が来てしまったのだが、 
  意外にも、静かに、まっすぐに、やってきたものだ。

  
 

 
 




スポンサーサイト

● COMMENT ●

天狗さんへ

お久しぶりです
やっと 岐阜の新居も家らしくなりました
久しぶりに blog見せていただいたら
ビックリ!!
おめでとうございます
思えば ○十年前ワタシもそんな場面が・・・
我が父は その昔
誰が来ても お嫁にはやらん!! と言っていました
でも おめでたいお話
お父さんは 涙をこらえて
笑顔で OK!!して
家から 巣立つ日を
指より数えるのでしょうね 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/303-b432951d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

病院の時計が・・ «  | BLOG TOP |  » 桃の袋掛け 終了

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード