topimage

2017-07

セミな感じの夜 - 2013.07.28 Sun

  


      
2013  0727 SAT DAY
 

      小話  
|||||
セミな感じの夜 |||||


    20130726semi0380_2.jpg


 今年は例年に比べ、我が庭のセミの数が少ない・・ように思う。

 少ないとは言っても、それは " 相対的に " 言ってのことで、
 庭のケヤキでは毎日、ざっと50~60匹くらいの「蝉しぐれ大合唱団」が
 今を盛りにシャオシャオとウルサイことこのうえなし。

 わが家のクマゼミたちは、どこからか飛んできているのではなく
 そのほとんどが、私の庭で毎夜毎夜、人知れず羽化しまくっているのである。

 今日のオープニング写真は、
 夜の10時ごろ、庭で羽化していたクマゼミくんの晴れ姿!

 毎年この時期にはセミの羽化を楽しみにカメラを据えるのだが、
 今年は今日までうっかり忘れていて、危ないところだった。

 羽化直後のクマゼミの羽は、
 LED光源で浮かび上がらせると、とてもキレイに透明ブルーが際立つ。



   20130726semi0385.jpg


 うっとりして見惚れてしまうが、
 あのですねぇ、毎夜毎夜、すんごい数が羽化しまくると・・
 翌朝にはややのけぞってしまう光景を目にすることになる。

  ほら、こんな感じに・・ ↓


 20130726semi0285.jpg


 ほとんど あの " エイリアン2 " の世界である。

 わたしの庭の地中には、いったいどれだけの数の幼虫がいるのだろう?
 ちょっと怖いが、ざくっと計算してみよう。

  毎年 200匹が羽化するとして・・
  セミが土の中にいる期間が、よく言われる " 7年 " とすると,

  今年羽化したのが8年前に生まれた奴ら、だから・・
  現在、地中にいるセミ幼虫予測生息数は・・

    200匹 × 8年 = 1600匹・・くらいかな。

  ちょっと怖くなる数・・ではある。


 20130726semi0286.jpg

      ↑ 幼虫にも小さいけれどちゃんと " 羽 " がある


 数年前から、このクマゼミ軍団を相手に
 試してみたいことがあるのだが、未だ決心つかず迷っている。

 「 クマゼミを食べてみる。」

 以前に探偵ナイトスクープで2回、
 このクマゼミを食べてみたいという依頼レポートをやっていて・・  

 ひとつは沖縄ではふつうに食べる・・という話で
 もうひとつは、台湾出身のご婦人が主人(日本人)に食べさせたいという話。

 ちなみに、クマゼミ・レシピ は・・

   羽をちぎったセミを、
   火で炙るか、フライパンで炒めて・・
   ほどよく熱が通ったところで、
   羽の付け根の、肉質なところを食べる。



 いずれのレポートでも、
 おそるおそる食べてみた探偵の評価が " ムチャ美味しい! " だったから
 ならば・・と勢い立った私なのだが・・足踏みしたままはや3年。

 カニとエビを足して2で割ったような味・・らしい。

  だ、だれか・・

    いっしょに突撃してくれませんか!
    援軍をお待ちしています。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

天狗さんへ

子供頃 一度見たことがある羽化
たった一匹 それも一度だけ
綺麗だったことを 覚えています
お庭には こんな数のセミが!!
ワタシも 探偵ナイトスクープの
台湾の方の時見ましたよ
美味しくても やはり
突撃は出来ません
見ているだけで 十分です
もし 突撃した時には
UPして下さいね~

まりもさんへ

はい、私の家はクマゼミ保育園、いや...クマゼミ養殖場?でしょうか。

実は昨日、エイッと決意してクマゼミを捕まえた..までは良かった?のですが、
いざ、翅をむしる最初の一歩の段階でーーとうとう一歩も進めませんでした。

カラダもココロも、全力で拒否反応!

し、しばらく おまちくだされ。
だれか、翅をむしってくれまいか?





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/323-3e2fcc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

KSB 山ガール山行:前夜 «  | BLOG TOP |  » スマホに一考

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (475)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード