topimage

2017-07

暗い夜に - 2009.07.09 Thu


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

     ‥‥‥* 畦  歩 *‥‥‥‥
              

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻
 

 090629tanada0994.jpg
                    大石エリアの棚田  Tengu  090706


先日のあの‥雨に沈んだ棚田ホタル探査のときのことだが‥
そのときはそれほどに感じていなかったけれど、心深いところに触れていた
‥らしい「ある感覚」が忘れられない。


 それは‥里山の「夜の暗さ」。

  それはもう‥怖いくらいの漆黒の闇。



午後9時ごろ、田岡さん家で宴会のさなか‥ホタルの様子を見てみようかと、
小雨の中、みなで外へ出たときのことだが‥

家から少し離れたところまで歩いたところで、その夜道があまりに真っ暗で
自分の足下さえがまったく見えず、こわごわと‥およその勘で一歩を進めた。

目が暗さに慣れてないからか? ‥と思って待ってみたのだが、
しばらくしても目の前はあいもかわらず‥距離感もなにもない暗闇。


黒‥という色ではなくて‥

 そこには、なにものも存在しない‥無のような暗闇。

正直に言えば、わたくし初老にして‥ちょっと怖かった。
でも、子どものころに感じた記憶のどこか懐かしい感覚でもある。

 鬼ごっこで隠れた納屋の奥の‥
 目の前にかざした自分の手さえ見えない暗さ。

 道に街灯もない片田舎の私の家‥
 雨の夜に‥アイスクリームを買うために近所の店までの暗い道を
 100メートル先にたったひとつポツンと光る灯りに向かって走った
 あの真っ暗ななか‥宙に浮いているような感覚。


黒という色にもレベルがあるとしたら、もっとも黒くて‥黒すぎる黒といったら
いいのか‥いや、アレは‥色というものではなくて、なにか「存在」を否定する
空間の特質?‥とでも言ったらいいのか?



  ||||||||||||||||||||||||||||||||| azeho 
|||||||||||||||||||||||||||||||||



そして‥その漆黒の畦道で、
その存在しないかのような暗闇の深みから湧きあがってきた‥
あのホタルたちの燐光の‥淡い美しさと言ったら‥







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/33-07c7fd44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏近づく便り «  | BLOG TOP |  » 棚田ホタル:月光編

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (475)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード