topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大滝山:試登 - 2013.08.21 Wed

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2013  0821 WED DAY
 

     小話  
|||||
大滝山:試登事件 |||||

 
 20130821ootaki2609.jpg

   ↑ 睡眠1時間で出撃した◯ッカー司令官はクルマの中で・・


 今日は香川県:塩江エリアにある大滝山(946m)への試登。
 この週末に予定されているメロディ・キャンプでの子どもたち登山に
 備えての下見登山である。

 メロディ:理事のオモカワン女史から今日の試登依頼があったのが
 前日の夜 9:40 pm ごろ。

  ・・でですねぇ、集合は・・
   
    グランパース前線基地に 朝の5時半・・へへっ。


     ( えっ? あ、あさの・・5じ はん ってか!  )

  よ、よかろう・・心得た (涙)

 
   20130821ootaki2655.jpg 

    ↑ なんと! ここサヌキの貧弱山間部に!
     小規模ながらも立派なブナの森があったのであったのだ!

 そんなこんなで、
 今朝のこと 殺人的集合時刻にグランパースに到着してみたら、

 オッカー司令官はどうやら起きたばかりで、
 聞けば、お仕事を片付けていて1時間ほどしか寝ていない・・と。

  さぁ〜・・て、 

    ふぅぁ〜・・ い、行こか?  むにゃむにゃ・・

 
 と、よもよもと出てきた同司令官の姿を見やれば・・ ん?

    短パン、半袖姿、ウェストバッグに 普段履きの靴  

    って、あなた!


 さすがにコレではいかんか?・・と気付いた同司令官は、
 パンツ、靴だけは再装備したものの、ザックは「もうエエか!」とのことで
 完全に「山をナメている」としか思えない装備で出発することに。
 
 そんな・・山をなめてかかった者を、
 お天道さまはちゃんと見逃すはずはなく " 天誅 " を下されたのである。



 20130821ootaki2639.jpg


 それは、大滝山の頂きをきわめ、
 クルマの走る林道を下っていたときのことだった。

 林道を先行していたオッカー司令官がふと立ち止まり、
 林道下の斜面をのぞいている。

  うむ・・このまま車道を行けばかなり遠回りになる。
  山道が下っているからショートカットで、ここを行くか?


 と、地図上でルートを確認しているオッカー司令官を判断を待つ間、
 同司令官の背後にあった現場用:簡易トイレが気になった私、

 このトイレは・・使えるのか?
 と、戸を開けて中をのぞいてみたら、そこはちょっとした地獄絵図。
 うえぇ!・・とのけぞり、勢い戸をバタンと閉めた・・ら、
 
 なにやら、辺りに ブ〜〜ンという不吉な羽音が・・

  
     20130821ootaki2684_20130822100751e2a.jpg


     下りショートカット・コースは道路際フェンスに阻まれ、
     収容所脱出、もしくは国境越えの様相を呈す。


 20130821ootaki2701.jpg         
     上の写真は、フェンスを越えて下りるオモカワン女史を
     助けるように見せかけて、いたぶり遊ぶオッカー司令官の勇姿。

     このとき同司令官の背中左側は 絶望的に真っ赤に腫れていた。


  

 その、ブンブンと辺りを飛び回る未確認飛行生物は、
 どうやら小型のスズメバチの群れ。

 後ずさりしながら冷静に状況を観察した私は、
 さきほどのトイレの上部の換気口から、次々と群れ出る黄色いハチたちを
 目視で発見、おぉ〜怖っ! 

  さきほどトイレの戸を、私が勢いバタンと閉めたそのショックが
  中に巣を構えていたスズメバチの皆さんを刺激したものらしい。


 かなりな数のスズメバチに囲まれながら、
 わたしもオモカワン女史も、どうやら事無きを得てホッとしたところ・・

 ただひとり、不運にもトイレの横に立っていたオッカー司令官は
 なんでか、まだこのハチ騒ぎに気づいていない様子で立っている。

 あっ・・なんだか・・とってもイケナイ感じだぞ、
 と思ったそのとき、

  あっ、・・ 痛っ!
 
    ??? ・・・イタ、イタタタタ! 
 

 
  |||||||||||||||||||||||| ハチのひとさし ||||||||||||||||||||||||||||


  被害地点は 背中の左側・・やや中央より。
  見る間に赤く腫れてきた。

  オッカー司令官によれば、
  ミツバチやアシナガバチより、比にならないくらい痛い・・と。

  そして帰路、ますます痛みが拡がってきて、
  車中では座席に背中をあずけられないほどらしく・・うぷっ(笑)
  ずっと・・(ハハッ)、失礼、えぇ〜 コホン!

  ず、ずっと・・同司令官の顔は・・ ククッ、
  顔は・・ププッ(笑) ゆがんでいた・・のである( 破笑!)


        20130821ootaki2734.jpg


 うむ、実に興味深い!

 同氏がいつものようにちゃんとザックを背負っていれば、
 本来、刺されることのなかった場所である・・ということに気付いた私は、

 半泣きの彼を労りながらも、
 機を逃さずに的を得た、この天からの お仕置きの妙に感心して、
 ひとり、ほくそ笑んでいたのである。

 




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ふふふ

天罰!♪!♪
常日頃の...♪

御愁傷様~♪

神様のしもべさま

あっ、神様のおつかいの方?

い、いつも遊んでいただいてありがとうございます。
いつも降りかかる妙なデキゴトに心踊る毎日です。

あぁ! 悪魔のお使いでなくてホッとしています。
われらにイタラナイところあれば、いつでもお仕置きを歓迎します。

でも、ちょっと希望を言わせていただけるならば、

また、笑わせてください、よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/334-e21c8f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いざ、雨のキャンプへ «  | BLOG TOP |  » 今の子どもの水事情

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。