topimage

2017-06

夏近づく便り - 2009.07.17 Fri


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

       ‥‥‥* 畦 歩 *‥‥‥
              

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻
 

 semi uka 014
                            Tengu  2008 07



四国エリアは‥梅雨らしい雨もつづかないままに、
その恨めしい梅雨もとうとう明けたかのような猛暑日が数日つづいたら、
今日はまた終日しとしと雨に濡れる。

昨今の梅雨前線は‥
どうやら時代を反映して「 草食系・前線 」‥らしい。

 ちなみに‥ 
 世間が「 草食系男子 」と呼んでちやほやしているホモ・サピエンス
 ‥に対する私の見解は、

  どういう理由でか‥
  男になる途中で、とうとうそれに成り得なかった♂個体

 ‥という定義である。

 自分は何系男子かと問われれば‥ う~ん‥「 粘菌系・初老男子 」か?


私が子どものころの「梅雨明け」って、
その日、空を見上げれば‥ 夏の空がカラッと広がっていて‥

 あっ! 梅雨が明けた!

‥と、昨日までとはちがう空気が感じられていたように思う。


今年の梅雨がこんなんでも‥夏はちゃんとそこまで来ている。

その気配を、地中のセミたちはどうやって知り得るのだろう。



   ||||||||||||||||||||||||||||||| azeho |||||||||||||||||||||||||||||||



 semi uka 023



 吉延の田岡さんから

    [  棚 田 通 信 ] が届いた。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ azeho  mail ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

              090716

 

 大変蒸し暑い日々を迎えました。雨は夕立程度、まもなく梅雨明けでしょう?
 写真を添付いたします。
 
 2601 

 090717taoka2601.jpg

 農協の農機に立ち寄ったところ、
 自走式クサカリキのデモ機があるが使いませんかと、
 それはそれはと早速持ち帰り試運転。
  
 名前はカルモ。「カルモ君」と言ったところ。
 カルモ君は、刈幅は30センチ程度なので一往復すれば田んぼの畦はほぼ終了。

 道草刈は、数回しなければなりません。
 ただ機械重はお米一袋より軽い多分25キロぐらいなので女性でも楽に使えそうです。

 この機械の敵は、かずらと石また草丈は、30センチまでがベスト。
 かずらは刃に巻きつくだけですが、石を切ったら顔に当たって痛い。
 
 
 Re: mail

 田岡さん、棚田通信ありがとうございました。

 草刈り機:カルモ ・・ですか。
 農業用の機動重機の名前には、ときおり「 ぷっ‥」と吹いてしまう‥
 そんな変な名‥ あっ、失礼‥ ユーモラスな名前がありますね。

 しかし‥このタイプの草刈り機動重機は初めて見ました。
 4輪タイプ‥の、自走式?

 以前に‥あの古典的タイプの肩掛け式草刈り機の経験はあるのですが、
 そのとき3時間ぶっとおしで草を刈ってたら‥

  肩への負担が耐えられなくなり
  アンバランスな姿勢のため背骨がきしみ、
  振動で手の感覚がおかしくなり、
  エンジン音で耳鳴りがして、
 
  暑さ、振動、騒音、疲れ、排ガスの匂いに加え‥
  刈った草の青臭い匂いが鼻につきはじめ‥、

  とうとう吐いてしまった‥という辛い記憶がよみがえります。


 比すれば、この4輪タイプは‥なかなかそそられます!
 今度‥使わせてください!
 
 
 2607
 

 090717taoka2607.jpg

  マルチ栽培の稲は分けつが少ないので水をためて管理していますが、
  慣行栽培では水田を干し分けつを止めて、一時期干しあげます。

  これにより、収穫時期の秋雨に対しぬかるみを軽減することができます。
  梅雨とはいえ、あまり雨が降り続くこともなかったせいか、
  病害虫の発生は、きわめて少ない現状。

  有機栽培初年には、絶好の気象条件となるか?
 

Re: mail
 
うわっ‥ 稲、ずいぶんと大きくなってますな!
もう十分に「ひとりり立ち」しているかのような、凛々しい立ち姿!
あの小さなモミを思い出せば、また感慨も深まり。

病害虫の発生が極めて少ない
‥とのことですが、
小雨が原因とするならば、どういう因果で影響するのか?
とても興味があるところです。

偶然かもしれませんが‥
私の家の庭にあるスモモの木も、例年なら大発生するイラガの毛虫が、
今年はまったく発生しませんでした。

ホタルの時期も、一ヶ月ちかく遅れましたね。
四国全域の虫において、同じような傾向があるのかも?



    ‥‥‥‥‥‥‥‥ mail  over ‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 semi uka 035 cut

  
 夏の先兵‥クマゼミ。私のこどものころ‥
 私の田舎では、子どもも大人も「シャオシャオ」と呼んでた。

  シャオシャオ‥というこの名
  鳴き声そのままだし、どこか王族の系統をも思わせる言葉の響きが‥
  なかなかいいではないか! 
  ‥と気に入っている。

 もし‥これを読んでいる方で、
 あなたがお住まいエリア独自の呼び名があったら‥教えてほしい。

 ことし我が家の庭では、7月8日にシャオシャオ第一号が羽化した。

 初夏の出始めの頃は、

  あぁ~シャオシャオが鳴きだしたらもう夏だなぁ~

 ‥なんて風情もあるのだが、
 そんなサザエさん的・幸せ家族な言葉が出るのも初めだけ。

 8月にもなれば、庭にある一本のケヤキの木に
 100匹はいるであろうシャオシャオ軍団が‥ケヤキの幹の全表面に群れ‥
 そのセミ軍団の鳴き声たるや‥
 頭が痛くなるくらいの高周波騒音なのである。

 それが‥
 夜明けとともに夏を盛りの大合唱を始めるものだから‥


 
 semi uka039



 私の夏の朝起きての一番の日課は‥
 庭に出て‥ケヤキの木に‥蹴りを入れてシャオシャオを追い払うこと。

 しかしこの男らしい技はぜんぜん効き目がないばかりか、
 かなりなセミの放水攻撃をまともに受けることで被害甚大となり撤退。



 080720semi-2-216.jpg



 だから、最近では‥
 下からも‥ホースの散水攻撃でなんとか攻勢を強めている人類代表であった。

 今年も‥セミ軍団との戦いの日はすぐそこまできている。

 


 




スポンサーサイト

● COMMENT ●

シャオエッセン

焼いて喰うしかないと存じます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/34-a911ac8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

檮原:細事日記 «  | BLOG TOP |  » 暗い夜に

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード