topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山空港へ - 2013.11.08 Fri

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2013  1108 THU DAY
 

     小話  
|||||
松山空港へ |||||


 20131105airport5684.jpg


 火曜日、愛媛 松山空港へ。
 一週間ほどの沖縄旅行から帰ってきた私の両親の迎えである。

 母はいつでもどこへでもお出かけ大好き・・なのだが
 なかなかの筋金入りの出無精奉行なのが私の父。

 その父は御年90歳、母は86歳。
 そんな父は、だいぶ足腰がおぼつかない " お歳ごろ " となり

 いつ行くの? 今でしょ! ・・とばかりに
 沖縄旅行をセッティングしたのは私の " 兄ちゃん " だったのである。

   兄と会ってふつうに会話しているときには
   兄貴が・・と言ってるのに、電話で話している時には
   なぜか、いつのまにか、
   子どもの時のように 兄ちゃんが・・ なんて呼んでて、
   ちょっと気恥ずかしかったりする。


   =========== すばらしい世界旅行 ===========
 

 なぜに沖縄なの?

  実は、沖縄には父の弟にあたる通称:千葉のおじさん " が住んでいて
  めったに会えないだろうから・・との計らい。


 ん? なぜに沖縄に住んでいるのに " 千葉のおじさん " なの?

  はい、ごもっともなご意見でございます。

  まぁ〜理由はあっけないことでございまして、
  おじさんはもともと千葉に住んでいたので " 千葉のおじさん " で、

  定年退職を機に、おじさんは沖縄に終の棲家を構え移住したから
  沖縄に住んでる千葉のおじさん・・なのであります。
  
  あらためて行をさくほどのネタでもございませんでした。

 
 しかし・・ですねぇ、
 ここでちょっと沖縄移住にまつわるオモロいエピソードをひとつ。

 もともと 千葉のおじさん は、
 沖縄とは縁もゆかりも関心もなかったのですが、

 あるときおじさんの息子であるトモくんが、
 仕事上、沖縄勤務になったところ、トモくんは沖縄に惚れ込んでしまい
 なんと次の本土への転勤話を機に会社を辞めて、沖縄の会社に再就職。

 あいつはいったい何をやってるんだ(怒)、
 とばかりに、沖縄へと息子奪還作戦に臨んだ千葉のおじさん・・
 だったのですが、
 
 やはり、父子・・同じ血が流れていたのでありましょう、
 その千葉のおじさんも、乗り込んだ敵地:沖縄の魅力にハマった・・という
 ミイラとりがミイラになる話を地でゆく物語があったのでございます。

 今、千葉のおじさんは沖縄で、
 親子水入らずな余生を楽しく過ごしているようですな。
 
 父と母の楽しげな、そんな土産話を聞きながら、
 実家へと向かう夕方の高速道を走るクルマの中は、これもまた、
 なかなかに親子水入らずなひとときとなりました。



  |||||||||||||||||||||||| 紅の高速機動隊 ||||||||||||||||||||||||||


  もうひとつ、オマケな間抜け話を・・

 迎えに向かう際のこと・・
 善通寺インターで高速に入ろうとしたら、車載のETC機が死んでいるのを
 ゲート目前30mで気づき、クルマを寄せてチェック。

 運転席の足もとを覗きこむと・・
 なにやらコードが一本抜けて垂れ下がっているのを目視。

 ヘッドランプを装着して、その抜けたヤツを差し込むところを探すが
 あれ? ・・らしいところが見当たらない(汗)。

  飛行機到着まで時間ギリギリになったところで、
  やむなくETCに見切りをつけて、ゲートの人に聞いてみた。

  あのぉ〜 ・・かくかくしかじかで、
  ETCカードだけで入れますか?

 ご返事は " ダメ " だと。
 入ってから高速のなかでトラブった場合は、出口で便宜できるが、
 入るときにはカードだけではダメなんだそうで、

 やむなく、普通ゲートから入ってカード払いでなんとかクリアしたが、
 ETCを使わないとけっこうお高いのね・・と涙落つ。


   ------------------ *** ---------------------
  
 
 ・・んで、高速に入ってから閃いた!

 抜けたコードはETC機から出ているコード・・とばかり思い込んでいたが、
 もしかしたら、実は、ETC機に差し込むコード・・なのではないのか?

  天才の発想・・である(汗)。

 空港に着いてすぐさまETC機の下を覗きこむと・・
 はい、ちゃんと差し込み口がありまして、
 ものの数秒でETC機は息を吹き返しインジケータランプがポット灯りまして、

 あぁ〜 ホッとしたら情けないやら・・お粗末。

  












スポンサーサイト

● COMMENT ●

ワシのことは言うまい

わ、わかるっ!!

天狗さんへ

お母様 ご旅行が出来るくらい お元気になりよかったですね
ワタシの父も 旅は大嫌い
母は お出かけ大好き
そんな夫婦も 元気でいてくれるのが一番ですよね

沖縄は 小笠原に行く予定 台風により欠航になり
そのまま 飛行機に替えて旅行した場所です

タダコフ氏へ

天才だけが知れるこの心、わ、わかってくれるか!

 ・・と叫ぶ私は、紙一重のバカなのか?

まりもさんへ

はい、やはり母はツヨイ。
カラダ的にはけっこうキツいはずなのですが、気持ちが前に進むようです。
父は気持ちが足を重くするようで・・ははっ。

両親の年齢を考えると・・時間は確実に少ない。
まだカラダが元気なうちにあんなことやこんなことをさせてあげたい・・と
気ばかりがはやります。

わたしは母の血を受け継いで、いつでもどこへでもOKなのですが、
仕事上長期の休みをとるわけにもいかず、半径100キロ圏内を走り回っております。

あぁ〜南の島々にも行ってみたいものです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/365-813fee08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

永遠なる場所 «  | BLOG TOP |  » 榎本元帥からの・・

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。