topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録再開! いきなりの稲刈りの御案内。 - 2009.09.06 Sun


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

       ‥‥‥* 畦 歩 *‥‥‥
              

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻


 


  [  頭を垂れて‥待つ稲穂  ]
  090823tanada4338.jpg



さて‥ 

 ・・・・・・・ 。

 う~ん‥ ずっと書かないまま今に至っては、どうもこの書き初めを

 どう切り出すかが難しい。



この一ヶ月、当日誌は寒冷化が進んで‥もう少しで氷河期に突入する寸前

だった。あの、まるでジュラシック・パークばりの壮絶なカナヘビ写真を

見せられつづけてなお‥この日誌に立ち寄っていただいていた皆さまには

心からのお詫びと感謝の意を、詰め合わせセットでお贈りしたい。


 日記の記録寒冷化傾向の原因については、

 記録者(←私のこと)における「脳内のネタ濃度」の急激な減少が

 寒冷化を加速させているのでは?

 ‥と一部の日記観測者の方々が指摘されていますが、


 なによりも記録者自身が、古い化石ネタ・エネルギーに依存していた

 ために生じた事態であることは明白です。


 いま一度、日記ネタ収集方針を見直し、私の過去ネタ依存症を克服し、

 あらためて国民主体の‥ 官僚システムを大幅に見直し‥ 未来を見据えた

 国づく‥ いや、日記づくりをめざしてゆくことを、

 ここに公約として掲げます。


 みなさま、よろしくお願いします。


                
                   天 狗  09 09 06


 


  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| あぜほ 
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




 では本来の里山日記記録の再開です。


 われわれの‥吉延の棚田米が、とうとう稔りの季節を迎えました。

 その棚田米の「稲刈り祭り」の御案内です。



  稲刈り   吉延:収穫祭


    >> 実施日: 9月13日 日曜日

  >> 場所 : 高知県 本山町 吉延の棚田

  >> 時間 : 午前9時 現地集合 

          ~ 午後1~2時くらいまで


  この吉延の棚田米づくりや、439国道有機協議会の活動には、

  ネイチャー・ライターとして日々、日本の自然や農業の未来のため

  ご活躍されている作家:天野礼子さんが御尽力されてます。

  稲刈り当日も、天野さんが出席されます。



  おまけに‥お昼どきには、現地にて‥

  この天狗が、サヌキうどんの「釜あげ」を用意しています。  


  この稲刈りには、さまざまなる方々のご参加を募っています。

  初めての方で、参加希望の方は、私までご連絡ください。


    [  連絡先  ]

         TEL :   0877 - 28 - 6793

     アドレス:   shinraclub@yahoo.co.jp 




  
  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| AZEHO ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




 5月21日にみんなでワイワイと騒いで植えた、↓‥この棚田が‥


 090521ozaki5969.jpg
                     by Tengu   05 21 2009



 3ヶ月が経って‥

   ↓‥こんなになりました!

 


 090823tanada4351.jpg
                         by  tengu  08 23 2009


 青々としていた稲穂が、

 少しづつ 黄金色に染まりつつあるようです。

  稲刈りまであと一週間! あぁ~ ‥待ち遠しい。

  

  ( ブログネタ収穫祭でもありますな‥これは。)







スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

暑い中、カナヘビの毒気にやられたかと、ちょっと心配してましたが安心しました。
軌道修正したマニフェストが如何なるものか、興味津々、楽しみです。
島に戻って、13日の奮闘記を読むのが楽しみです。

「棚田の稲刈り」、気持ちは大いに手伝いたいのだけれど、
当日我は東名・名神・淡路・鳴門海峡を爆走中。
よしんば予定をずらし、当日間に合わせても老人の初体験じゃあ手足纏になるばかり。
代わって若手を送り込みたいけれど、こちらも只今旅行中。(9/4のブログで紹介した青年です)
悪しからず、悪しからず。

おっと、忘れるところでした。
見事な写真をありがとうございます。写真見ただけでも眺めに行きたくなります。

>> 北さんへ

あたたかきコメントありがとうございました。

どこかの政党のごとく‥
言ってはみたものの、いざ‥本当に実行を期待されてから「本気」にならざるを得ない背水の陣、‥の心境です(笑)。
ご,ご、ご期待‥あれ!

棚田への熱いエールコメントに感謝します。ここ吉延の棚田は、ちょっとどこか異国の風景を思わせる趣きあり。

これからも‥ときどきに棚田出撃の機会がありますので、いつかはぜひ御一緒に! 楽しみにしています。

我が写真にあたたかき言葉ありがとうございました。13日の稲刈りレポートをお楽しみに。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/38-63f8855c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

稲刈り前日の心もよう «  | BLOG TOP |  » 足もと生態系:カナヘビ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。