topimage

2017-04

ヤマガラ迎撃戦記 - 2014.01.19 Sun

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  0118 SAT DAY
 

      小話  
|||||
ヤマガラ迎撃戦記   |||||


  20140118yamagara9122.jpg


 土曜日の、あれは午前9時過ぎだったろうか?

 昨夜イケナイ夜更かしをしたせいで、あたたかぁ〜い布団の中に潜んでいたら
 階段をかけあがってきた家内に起こされた。

   ん? ・・ な、なんや?

   今さっき電話があってねぇ〜
   パブリックハンター:イチローさんがねぇ・・
   いま ビッグ・リバー山へ向かっているんやけど・・
   オチさんはどんなんかな?・・って。


   ビッグリバー・・山?

     あっ! そうかぁ・・もう出撃したのか!
     
     うむ・・寝てる場合じゃないぞ。
     遅れをとってしまった。

         了解・・あと10分で出撃する。



 この日はコトリノトリコ:クラブの聖地 ビッグリバーマウンテンへ
 ここ最近のヤマガラ族の活性状況を調査する予定だったのである。

 実は、この翌日の日曜日には、
 コトリノトリコ:南方司令官であるKenzo氏がヤマガラ撃写のために
 来香するために、それに先駆けての現地状況偵察をかねて。



  20140118yamagara9333.jpg


  標高1000mほどのビッグ・リバー・マウンテンは
  思った以上に雪の世界がひろがっていて、牡丹雪が降ったりやんだり。
  気温も0度をちょっと上回る程度か?

  この季節・・とうぜん山には緑なく、
  すなわち、それは我が愛すべき小鳥一族たちは " 飢えている " 。

  いつものように、バタピーを手土産に
  いつものフレンドリーフィールドね入ると・・やはり、飢えた彼らは・・
  群れをなして私に襲いかかってきた。

  まるでそれは・・ヒッチコックの「鳥」な一景であったろう。
  もちろん彼らの目当ては " 私の血肉 " ではなくて、
  私の手にある " バターピーナッツ " のソレである。

  
 まっ白な銀世界の、小雪舞うなかで、
 イチロー氏とともに、およそ2時間ほどをヤマガラたちと戯れる。


         20140118yamagara9543.jpg


  全700カット近く撃写しまくったが、
  
  家に帰還してからiMacで撃墜確認してみたら・・ あぁ〜・・
  およそ600カットはすぐにゴミ箱へ。


  20140118yamagara9418.jpg


 残りの成果を確認して、
 またその半分がまたゴミ箱へ直行となり、


    20140118yamagara9370.jpg


 3次審査まで残った、貴重な残りの50カットも・・
 まったくピントが来てないのがほとんどで、泣く泣くゴミ箱へ。

 ここまでくると、心中では・・
 あの2時間の労苦がなんだったのか?・・と自問せずにはいられなくなるが、
 残りの10カットほどに無理矢理に希望を向けて、
 
 1カット 1カット・・と吟味してゆく。



   20140118yamagara9329.jpg


   そして今日の撃墜記録が明らかになる。



         20140118yamagara9274.jpg


  ◉ 完全撃写数( やった!と喜べるカット )は・・0カット。

  今日の労苦を報いるに値する " やったぞこの一枚 " は無し。
  ピントに関してはすべて 0点だし、露出も合格点はなし。

  それでもなんとかコトリノトリコ:ライブラリーに収蔵できるのが
  きょうアップしたカットを含む10カットほど。

  いつになったら、完璧な一枚が撮れるのか?
  そんな日はもう来ないんじゃないか?


   松竹映画:近日公開!

    この空に願う、未来・・
    あるデジタル一眼パイロットの、壮大な撃写物語。
    撮っても撮っても撮れない一枚。

    必ず 撮って帰ってくる!
    愛する小鳥のために。



      「 永遠 に 0 」

 
    原作は5部突破、可哀想で涙無くしては読めない!
    コトリノトリコクラブ推薦、グランパース推薦、シンラクラブ自己推薦、
    エアーカップ事務局推薦、親戚一同同情推薦、ほか。

   



  |||||||||||||||||||||||| ゴルゴ14 狙撃教室 |||||||||||||||||||||||||||||


  さて、明日に出撃する世界最高の写撃スナイパー:Kenzo氏、
  ゴルゴ13の13番弟子とのウワサもあるそのKenzo氏の腕前や如何に。
  お手並み拝見である。

   あぁ〜 ホンマは一緒に同行して、
   同氏の写撃技術を学びたいところの気持ち120パーセントなのだが

   残念なことに、この日曜日、私は・・
   来たる娘の結婚式準備のための、とある任務のため遠く広島県へと
   旅立たねばならないのである。


     あぁ〜・・後ろ髪を猛烈に引かれて・・ハゲそう!





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/389-3f0c3b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鯖と超絶マシン «  | BLOG TOP |  » Aningaaq

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (1)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード