topimage

2017-08

稲刈り前日の心もよう - 2009.09.12 Sat


  |||||||||||||
土佐 本山 樫の谷 ||||||||||||||

       ‥‥‥* 畦 歩 *‥‥‥
              

   azeho dia
ry
     天 狗 里 山 絵 巻


 


    [  棚田:畦道街道では、白百合鼓笛隊が皆を待っている  ]

  090823yuri4376.jpg



 いよいよ明日13日日曜日は‥

 吉延(よしのぶ)棚田の稲刈り、秋の収穫祭を迎える。


 ちょっと心配しているのが空模様‥

 今日の土曜日は、四国エリア全域で「雨」の予報なのだ。

 これを書いている午前8時過ぎ‥

 香川エリアにはカミナリ注意報が発令されて、うちの家内は、

 洗濯物:非常警戒態勢に入った。


 棚田後方支援部隊:あぜほクラブの気象観測チームの短期気象予想では、

  ( チームと言っても、私ひとりだが‥)

 今日の雨をもたらす前線も、夜には東へ抜けて、

 明日は回復‥ 青く深く高き空が秋を演出するだろう

 ‥との、心明るくなる見通し‥ではあるのだが、


 しかし‥

 今日の雨で稲が濡れてしまっても、稲刈りは大丈夫なのだろうか?

 それが気になり、昨夜‥吉延の棚田主である田岡さんに緊急連絡を入れた。
 
 
 返して‥棚田指揮官:田岡さんの見解は以下の通り。


  多少の雨に濡れても,

  稲刈り作戦へ影響は案ずるに及ばず‥

  当初の作戦予定に変更はなし。

  棚田で待ちよるきに‥ 気ぃ~つけて来いや。

   
 ‥との、心強きことばでありました。

 さすれば‥ 

 もはや無用なる心配は捨てて、あとは稲刈り準備に邁進すべし。


  

 090823tanada4333.jpg
 

 
 ところで‥

 棚田稲刈りを明日に控えた今日‥棚田ファンクラブの皆を迎え撃つ

 マル秘準備を進めているのだが、


 ちょっと困っている問題がいくつか‥


 ひとつ‥

  当日‥参加していただく方々へプレゼントする予定の

  記念フォトカード?の作成で行き詰まっている。

  この日にふさわしい写真を選ぶ選定段階で、迷いに迷って‥

  未だ作成に及ばず 今日に至っている。


  昼までにどうにかやっつけてしまわなければ‥


 ひとつ‥

  当日の昼に参加していただく皆々には

  サヌキうどんの「釜あげ」で、

  驚異の「棚田の畦道うどん接待」を準備しているのだが、


   はて?

    この日、何人くらい来られるのだろう?


 この日の来客予想人数が、まったく分からないのだ(泣)。

 稲刈り収穫祭の告知は、さまざまなる方法で発信しているのだが、

 事前に「参加申し込み」を受け付けているわけではないので、

 こればかりは、

 そのときに‥ふたを開けてみなければわからない。


 
 当日に「おにぎり」をかまえてくれる田岡さんとも、

 この「参加人数予想」のことでは、協議に協議を重ねたのだが、

 互いに唸るばかりで進展のしようがあるはずもなく‥


 ‥で、ふたりが出した結論は、


   ふむ‥30人分でいこう。

   
 まったく根拠の無い強引な数字である。

 余る‥のはいいのだが、

 もし‥ 参加者が予想を越えて大勢になったら‥

 それはそれでとてもウレシきことなのだが、

 まぁ~ そんときはその時じゃ!


 では‥みなみなさま、

 いざ‥棚田で会いましょう。

 
  
  ーーー 追伸 ーーー


  ちなみに、用意する「うどん」は、

  さぬきうどんメニューの中でも、もっともうどんの美味さ際立つ

  釜あげうどんを、

  釜あげうどんでは他店の追随を許さない美味さを誇る‥

   「 長田うどん・香の香 」

  ‥の、生うどん、生ダシを用意して‥

 
  これを、稲刈りの済んだ田んぼのなかで、

  デカ鍋と、プロパンガス特殊三連バーナーを使って、

  豪快に茹で上げるのだ。


  ウマいぞ、‥乞うご期待!


  


  
  

  


スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

「棚田稲刈り」の日程を残念に思いながら今日の未明(3時半)家を出て
一心に高速をひた走り、粟島についたのが2時半でした。
丁度、その時分は片付けの頃でしょうかねえ。
昼接待のうどんが又泣かせます。
何と、僕が一番好きな「香の香」の釜あげ!だとは。
・・・・・・・・・・
でも待てよ、手足纏になるだろうから、行っても見学だけ・・
だとしたら、接待は無いのが当たり前ですよね~e-260

北さんへ

午前3時半、‥から午後2時半!
えぇ‥っと、‥とすると、
もう少しで短針がグルッと一周‥だから‥
えっ! なんと11時間‥ですよ!

想像を絶する帰路の旅、お疲れさまでした‥無事でなによりでした。

北さん‥何をおっしゃいますか!
私も五十の大台に乗ったばかりのまだまだ‥ なんて言ってるのが歳をとった証か?

とにかくも‥われわれ齢(よわい)を重ねた者どもこそが、低下した体力を補って余りある知力?で挑まねばなりませぬぞ!

実際‥今回の稲刈り作戦は中年以上の輩たちがいてこその実戦となりました!

次回‥必ずやともに棚田で「長田の釜あげ」を喰らいましょう。同じ釜の飯…いや、同じ釜のうどんを喰った仲になりたいものです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/39-cf1c4b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

稲刈りレポート:part 1 «  | BLOG TOP |  » 記録再開! いきなりの稲刈りの御案内。

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード