topimage

2017-08

庭先一考記録 - 2014.03.08 Sat

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  0308 SAT DAY
 

     小話  
|||||
  庭先一考記録  |||||


  20140306garden1751.jpg
  
  

 それは、むかしむかし・・と言っても、
 ほんの50年ほど前・・つまり私がまだまだ可愛い少年だったころのこと、

 真新しい " 家具調カラーテレビ " で観た、
 ディズニー制作ドキュメンタリー映画 " 砂漠は生きている " の印象が
 未だ心の深くに濃い。

  この映画を知っている方はいるだろうか?

  いや・・その内容は? と聞かれれば
  悲しきことに、私の脳内記憶バンクにはほとんど残っていないのだが、
  不思議なことに、それを観て心ときめいたコトだけが残っている。

  今ついでにちょっとググってみた。


  「  砂漠は生きている 」 原題:The Living Desert  

    制作:ウォルト・ディズニー 1953年制作
    アメリカ南西部の砂漠に生きる動物たちの日常を記録した作品。

     
アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞受賞
     2000年にアメリカ議会図書館は「文化的に重要」と認定し
     アメリカ国立フィルム登録簿に登録。



  当時の日本では文部省が半ば強制的にすべての義務教育校での鑑賞を
  動員義務付けたので、ディズニーと大映はボロ儲けした・・らしいのだが、

  その文部省のあまりに露骨なやり方が他省庁から猛烈非難攻撃され
  以後、強制動員をすることはなくなった・・って。
  
  ほぉ〜・・ あのころの省庁にはまだ・・
  押すも引くもチカラいっぱい熱くなる方々がいた・・のかな?

 

        20140307garden1770.jpg


  砂漠は生きている・・
  このちょっと論理的に矛盾しているかわった題名は
  子どもだった私に不思議な感動をくれた。

     砂漠が・・生きている  ・・のか( 謎→困→驚 )

  砂漠に生きる動物たちを、
  かなり客観的な視点から謙虚にしかも鋭く撮ったすばらしい映像だった
  ・・ような。
 
 
  それに比して今夜のことだが・・
  たまたまつけたテレビで、動物番組 " 天才 志どうぶつ園 " というのを
  何気に観ていたところ・・・、

  数分ほど観ただけで、

    困惑 → 絶句 → 沈黙 → 激怒・・・→ 脱出。

    ひどいな・・コレは。

    趣味のワルい愛玩ペット番組だとはわかってはいるが、
    それにしても、地球に生きる生き物たちを
    これほどまでにバカにしている番組を他に知らない。




  ||||||||||||||| ドキュメンタリー:TVは死んでいる ||||||||||||||||||


  こんな番組をみな観ているのだろうか?
  かなり気になってしまったので調べてみたら・・

  えぇ〜 !!! ほんまか?

   2004年から続いている人気番組で
   最高視聴率は20パーセント近く、平均でも10%を下回ることはなく
   
   日本PTA全国協議会による調査では・・
   子どもに見せたい番組ベストテンに常にランクインしている。

 
   ・・とのこと(滝汗)

  この国の民はどこからか部分的に 腐ってきている。

  自然に関しては超タカ派を自称する私は、
  自然や動物をテーマにした番組は、ナレーションも音楽も必要ないほど
  客観的な映像だけで魅せられるものを最上とする・・と思っている。

  この番組については、
  すぐさま我が家庭内メディア管理局によって鑑賞禁止番組目録に
  めでたく認定されたのである。

  
  う〜〜ん・・。
 
  現在のあのネズミ帝国主義はキライだが、
  子どもだった私に、あのすばらしいドキュメンタリー映画を贈ってくれた、
  亡きウォルト・ディズニー氏には深く感謝せねばなるまい。

  比して、今の子どもたちのことを思うと・・
  なんだか ツラいな。


   >> 文部科学省 サマ 

    超法規的措置として
    質のいいドキュメンタリー映画を 強制動員をかけ、
    全国の学校で・・やっちゃってください!


    マジで。


  |||||||||||||||||| シークレット・ガーデン通信 ||||||||||||||||||||


  今日のオープニング写真は、芍薬(シャクヤク)の芽吹き。
  結局昨年も、つぼみまでは上がったが、やはりなぜか花は咲かなかった。
  まだまだナニかが気に入らなかったらしい。

   よって今年はさらに鉢土にいくつか工夫がある・・咲くか?

  二枚目の写真は、多花性のクレマチスの芽吹き。
  こちらは毎年、ゴキゲンに白い花をいっぱい咲かせてくれている。

  あと2,3日でスイセンが咲きそう!






スポンサーサイト

● COMMENT ●

芍薬は酸性に賛成

花芽がついているのに、咲かないのは去年の問題だと思います
特に小さい花芽が腐ったように枯れたのか、小さな花になったのかでは今年のてだても変わると思います。
他人の方の引用ですが・・・
1・周年通して置き場所は、日当たりの良い場所を選択しているのか。
2・休眠期の水切れが、その後の生長を阻害する。
3・用土が中性化していて、本来の酸性土壌が確保されていない。
4・秋の元肥、春先の追肥、花後のお礼肥えの施肥管理がされていない。

苦土石灰などのアルカリ化物質の使用は厳禁!
出来るだけ用土が酸性になるように、鹿沼土、黒ボカ土(黒土という名前で販売されています。)
未調整ピートモスなどを用土の全量に対し3分の1は配合するようにして下さい。
酸性土壌に為るのと為らないでは、開花数、開花の大きさに格段の開きがあります。

残りの用土は、赤玉土、腐葉土の均等割り、要するに3種の用土を均等割りにすれば、適正用土が出来上がります。鹿沼土、黒ボカ土は良いですが、未調整ピートモスでは腐葉土との合算で腐植質が多過ぎるので避けられた方が無難です。未調整ピートモスを使用する場合、腐葉土の使用を止め、3分の2の赤玉土を使用します。
元肥は油粕、骨粉を等量使用し、3月、6月の施肥は緩効性化成肥料を使用します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kenzo_氏へ

おぉ〜熱烈後方支援なコメント ありがとうございます。

 わたしのシャクヤクの未開花症状は、
 つぼみはいくつも上がるのですが、そのつぼみがそれ以上ふくまらないまま終わってしまう、
 そんな不生育症状です。


 はい、肥料と土(酸性を好む)の問題は、昨年に対処済み・・なハズなのです。
 土には鹿沼土とピートモス(成分未調整)を適量入れたのですが、肥料食いのシャクヤクに対し
 追肥が足りなかった可能性も。

 そして今季の工夫は、

 昨年の秋に手入れをしていたとき、ふと気づいたコトがあり。
 
 わたしのシャクヤクは大きな素焼き鉢(直径40センチほど)に植えてあるのですが
 どうも素焼きゆえにその表面からの水分の蒸散が多いゆえに慢性的な水切れになっている
 可能性があるかと。

 そこでその素焼き鉢の内側面に " 肥料が入っていたナイロン袋 " を張りました。
 これでかなりな水分蒸発がおさえられずはず・・です。

 あとは、とにかく適時適量の肥料追加に気をつけようと。

   そして、今年の秋には、
   いっそ、あと10株くらい一気にシャクヤクを増やし、
   庭中あちこちへ地植えも試みる計画あり。

  乞うご期待! 

   また後方支援よろしくお願いします!


 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/410-569f8068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドキュメンタリーは生きているか «  | BLOG TOP |  » メロディ・ドーナツの穴

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード