topimage

2017-04

春先ガーデンレポート - 2014.03.30 Sun

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  0330 SUN DAY
 

   小話  
|||||
  春先ガーデン戦線レポート  |||||


     20140329garden2330.jpg


  我がガーデンエリア最前線では、
  あらゆる草木部隊が春の日差しを受けそれぞれの守備範囲をひろげつつあり、
  一部のエリアではすでに異種間での日光争奪戦が始まったもよう。

  今日のオープニング写真の黄色い花の名は・・
  えぇ〜と・・ジキタリス?だったか、いや・・ちがう、なんだったっけ(涙)。
  まぁ〜名前はこの際どうでもいい。

  この黄花軍団はまことに獰猛なる種族で、
  こんな花 植えてもいないのに、いつのまにか我が庭に潜入してきていて
  あれっ?と思ってる間におそろしい勢いで庭を埋め尽くしてゆく。

  抜いても抜いても増えてゆく。
  これまでかなり大規模な掃討作戦を行ってきたのだが、

  やっと殲滅したとばかり思って安心していたら、
  次の春には庭のあちこちから、

   さぁ、今年も行くぞ! ムフムフッ・・と顔を出してきて

  あれよあれよと言う間に
  我が庭はまた彼らの軍門に降ることになる。

    ふぅ〜〜・・こんな戦いをもう何年もやっている。

    どうやら地中に地下茎状の根が少しでも残ると
    それからどんどん芽を出して復活するらしい。


  まぁ〜庭を埋め尽くすぐらいでそれほど険悪なことはしないし
  春先に咲くその淡いレモンイエローの花はなかなかキレイだったりするから

  我が、世界ガーデン安保理事会において一部の官僚からは、

    今の硬直した戦線状況にあっては、
    彼ら黄色い種族との全面戦争回避の道を探り、
    部分的共存への手段を模索すべきではないか?

  との温和路線が台頭してきている。

  2014年 3月30日現在、武闘派と穏健派との対立は拮抗している。


     20140329garden2341.jpg


  さて、春先ガーデン戦線のなかでも
  その開花予想において世界の関心を一心に集めている我がシャクヤクだが、
  今のところ極めて良好な生育状況であると言えよう。

  ただ、芽でた茎の本数が例年の倍ほどの12〜3本もある。

  さて、ちょっと茎の本数が多すぎるゆえ、
  半分くらいに切り減らすべきか否か迷っている。

  ものの資料には、
  茎数が多いと栄養が分散され花が咲きにくいともある。

  現在ガーデン司令部では
  シャクヤク茎数超多問題において実力行使に訴えるべきかどうかの
  激しい協議が行われているが、

  ここ数日中には
  強硬路線の決定がなされるだろうとの憶測が大勢を占めている。


    以上、

    春先ガーデン戦線より APP通信のヤマガララがお伝えしました。
    マイクをスタジオへお返しします。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/417-ab68f1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

驚異の野菜:ロマネスコ «  | BLOG TOP |  » ばくち山:試登編

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード