topimage

2017-08

さくら前線異常なし - 2014.04.06 Sun

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  0406 SUN DAY
 

   小話  
|||||
  さくら前線異常なし  |||||


  20140406siunde3336.jpg


  この1週間は雨風吹き荒れるやや荒れ模様の桜日和。

  先日のメロディ青野山を手始めに、
  毎年気になっている桜に会わんがために西讃エリアを走り回る。

  オープニングの桜一景は、
  瀬戸内海へ向け突出している荘内半島先端にある紫雲出山。
  紫雲出山と書いて「しうんでやま」と読む。

  標高はたかだか352mほどだが、
  細長い半島にある山だから、海からいきなり立ち上がっているゆえ
  山頂部に立ったときの高度感はなかなかのもの。

  この紫雲出山、山頂直下までクルマで行けるので
  今の桜シーズンの土日は、やや慢性的に渋滞気味なので注意あり。

  ソメイヨシノを始め、ボタンや八重などの
  さまざまな桜族がざっと1000本咲き乱れて海と島々の遠望と景を成す。


  20140403sakura3231.jpg


  この堂々たるソメイヨシノらしいソメイヨシノ?は、
  善通寺大麻山山麓:農業試験場の桜。

  試験場内には他に数十本の古い大木のソメイヨシノが咲き乱れ
  この花見期だけ一般公開している。


  20140405nogyosiken3222.jpg


    お見合い用か、成人式記念か、
    満開さくらの枝の下に、晴れ着で撮影に望む女性あり。


        20140405nogyosiken3211.jpg


     うむむ・・・「晴れ着」とはよく言ったものだ。
     日本の着物はやはりすばらしい。


  ここの桜は・・その並木ぶり枝ぶりからも
  実は散り際にこそ他に類なきすばらしい桜吹雪をみせてくれる・・のだが、
  この日はまだ散り始めたばかりのようで
  春の嵐が吹き荒れるも、吹雪にはならずちょっと残念。
  

  わたしが中学生だったころ、
  その通学路だった川の土手にそれはそれは見事な桜並木があって、
  今の季節に桜花の天蓋を見上げながら歩いていた記憶がある。

  数年前のこと、数十年ぶりに通学路を歩いてみたら
  その土手の桜並木は一本も残さず影も形もなくなっていて驚く。

  その旨を母に聞けば、
  あるとき、誰かが(地元での議員らしいが)、
  もし台風が来てそれら桜の木が根ごと倒れたら川の土手が危ないといって、
  全部切り倒したそう。

  何十年も幾多の大嵐を経てなお桜の木はそこに立っているというのに。

  積年が創りあげたかけがえのなき美も、
  たったひとりのバカが、たった一日でゴミの山にしてしまう。
  わたしの歩いたあの桜道を返せ! バカヤロー!
  
  
  20140403sakura3249.jpg


  ずっと探しているのだが見つからないものあり。

  それは、ここ香川にあって、
  この一本!・・という一本立ちで魅せてくれる樹を知らない。
  
  どこの桜の名所も、若い木樹の並木が多い。
  なぜに王者の風格漂わせる桜の古木・銘木が香川にはないのだろう?
  わたしがまだ知らないだけなのか?

  日当たりが悪くなるから・・なんて、誰かが切ったんじゃあるまいな。
  そういう実例を一件知っているだけに疑心暗鬼になってしまう。

  どういう理由があるにしろ、
  大きく古い立派な樹を平気で切ってしまう人の気が知れない。

  木樹にも" 生存権 " や 他にも
  " 基本的樹木権 " そして" 先住権 " を認めるべきではないか。



  

  


  
  





スポンサーサイト

● COMMENT ●

一本ザクラ…綾川の水仙ロード近くのでは、ダメですか〜?
民家の庭先にあって、よく四国新聞に載ってますが。
メジャーすぎ??

みち女史へ

えぇ〜・・綾川の、すいせん・・ロードですね・・はい、メモりました!
わたくしん家は残念ながら " 四国新聞 " にあらず、地元情報にうといおじさんです。
はるばる東方からの後方支援、感謝にたえません。

ところで・・赤児は元気かな?
3ヶ月・・くらいか。まだまだ夜も昼もない無差別攻撃がつづいているかな。

う〜ん、可愛いだろうな。
そしてこれからさらに可愛くなってきて、遠からず " うちの子天才! " 的な成長を見せるぞ。
つぎの帰省の時は、おじさんたちの洗礼を受けてくれたまえ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/420-b47232c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マテカップ試掘レポート «  | BLOG TOP |  » メロディ:青野山花見登山

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード