topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムカデに噛まれる - 2014.07.10 Thu

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  0709 WED DAY
 
    小話  
|||||
  ムカデに噛まれる  |||||


   20140704mejiro7125.jpg

   異種交友格闘戦 速報 !

   一指相伝 指先交流拳
 

     百足一噛激烈拳
完全敗北!


  わたしがこの世に生まれ出て 55年。
  その半世紀におよぶ人生の中で、わたくし生まれて初めて、

    ムカデ に噛まれました 祝!

  それは西暦2014年 07月03日 月曜日の 午前9時43分(推定)ごろ。

  その日は、接近しつつある台風8号に備え
  
桃の畑からのスクランブル発進要請を受けての緊急出撃だった。

  そして雨が落ちる暗い月曜の朝、
  桃の枝を支える支柱に使う " 竹  " を取るために
  桃のおとうさんの軽トラで
近くの竹林へ。

   太さ 7~10センチ、長さ 3.5メートルの真竹が
   100本ほど必要なのである。


  そしてそれは、竹刈り開始早々のこと、
  そのムカデは見事な電光石火の奇襲攻撃を見せた。

  

  ||||||||||||||||||||| ファーブル讃岐研究所 ||||||||||||||||||||||||||


  20140704mejiro7134.jpg


  刈った竹を運びだそうと手でつかんだその時、
  その竹を、15センチはあろうかというムカデがスルスルと上がってきたか
  と思うや、竹をつかんでいる私の左手に乗り移ってピタッと静止!

   私の目の前、目視距離およそ30センチほど・・
   文字通り " 今そこにある危機 " 的な風雲急を告げる展開であった。

  そのあまりに唐突な劇的展開に、
  さすがのわたしも全身の毛穴が爆速全開するほどドキッとして、
  思わず右手で、左手にのるムカデをパッと払った、その瞬間・・

  左手の人差し指に カミナリが落ちた

   焼けた火箸を突き刺されたような激痛が走り、
   その焼けつくような焼痛があっという間に左手の甲全体に広がる。

   おぉ〜・・こ、これが、
   幾多の人から聞いてきたあの恐ろしきムカデ毒の痛さか!

   た、たしかに・・ときおりに電撃が走るその痛さは、
   ハチ族とも異なる史上最強クラスの激痛だと認めざるをえまい。


   ・・・・・ *** ・・・・

   異種間交友を信条とするワタシが、まっこと迂闊であった。
   おそらくあのとき右手で払わなければ噛まれることはなかっただろう。

   じっとして眺めておればよかったのだ。
   それに指先交流拳の使い手としては、オオムカデとの交友記録として
   写真を取るまたとないチャンスだったのに・・。



  20140704mejiro7121.jpg


  徐々に 左腕に激痛がひろがってゆくなか、
  ちょっと困ってしまった。

   今、このムカデに噛まれたことで騒げば、
   竹林作戦は停滞を余儀なくされることはまちがいない。
   台風は二日後にはやってくる。


  なので、ちょっと様子をみることに・・。

  熱く激痛がひろがる左手をかばいながら
  竹刈りの作業を黙々とつづけていた・・ら、あれれ?

   ムカデの一撃を喰らってから
   30分後の激痛MAXピークを機に、それから・・
   少しづつ傷みが和らいできて・・

   あれ? なんだ、どうちた?

     ・・と思う間に、痛みはみるみる沈静化!

  手を見てみても、
  一時は真っ赤に腫れ上がりグローブのようだった左手が、
  その腫れも引いてきているし・・???

  そして、ついに・・というか、とうとう、
  お昼すぎにはもう " なんともない " ほどの驚異的回復状態に。

  噛まれたところだけがまだチクっと痛むだけで
  腫れもすっかり引いてしまった。

  おかげで作業は何ら支障なくすすみ、
  2日間にわたった 対:強風 桃畑作戦は無事に終了。


  20140704mejiro7121up.jpg


  しかし・・、
  幾多の被害者が顔を青ざめて語ってきたムカデの恐怖な毒が、
  なぜか私にはあまり効かなかった・・らしい?


  わたしのカラダには " 対ムカデ毒免疫抗体 " でもあるというのか?
  ついに Xメンの仲間入り?

    そう言えば、思い返してみれば・・わたし、

    夏山でアブに噛まれても " 蚊 " ほどの被害程度で済むし・・
    昨年にミツバチとアシナガバチに刺された時もさすがに痛かったが
    1時間ほどでなんともなくなったし・・。


    ちなみに、ムカデの毒は・・
    アミノ酸系およびタンパク質系の毒が主成分なので
    加熱によって分解されるらしく・・
   
    よって噛まれた時には、
    43度〜46度のお湯で洗い流せば毒気はかなり弱まる・・のだと、
    ネットのあちこちに書かれておりますので参考まで。


   ふふっ・・ならば、

    次なる相手は・・昆虫界最強毒人気で言えば
    ムカデと双璧をなすアイツ、そう! 空飛ぶ黄色い重爆撃機、
    
    オオスズメバチ と勝負である。



   
|||||||||||||||||||||||| 写真補足 ||||||||||||||||||||||||||||

  
   記事中、文意に関係なく並んでいる写真は、

   桃畑のなか、枝に見つけたコトリの巣。
   その中には、小さな、うっすらと青みがかかる卵が4個。

   クモの巣や木の繊維でハンモック状に作られた巣は、
   意外にも通気性良好の様子。

   小さな嘴(くちばし)ひとつで、
   よくぞこんな巣が作れるものだと魅入ってしまう。

   あとでこっそりと巣を訪れれば、
   この巣の4個の卵のお母さんは  " メジロ " でした。

     驚かせてすまなかった、おかあさん!
     子育て、がんばってな!

   お母さん、子育てといえば・・
   ムカデのお母さんも、その見た目から想像し難いですが、

   なんと、卵をずっと抱いて守りますし、
   生まれてきた何十匹という赤ちゃんムカデも優しく抱いたまま
   ひとり立ちするまで子育てをするんですよ、メジロの奥様!

   






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/450-0bf06e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒメボタルへ至る道 «  | BLOG TOP |  » 深夜の女の声

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。