topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バック・トゥ・ザ・映画 - 2014.12.11 Thu

  
    >> SHINRA DEEP STORY

      
2014  1211 THU DAY
 
   小話  
|||||
Back To The Movie   |||||


   assets_LARGE_t_243061_54417150.jpg


  このSFチックなクルマは ほとんどの方々がご存知なのでは?

  今日のシンラアカデミー小学生の授業は映画、その映画とは・・
  このクルマの名:デロリアンを世界に知らしめたタイムトラベルものの代表作
  バック・トゥ・ザ・フューチャー である。


    ちなみにこのデロリアン、
    1982年に8532台販売をもって生産終了しているが、元会社の倒産後も
    設備を引き継いだ会社が現在もちゃんと部品供給を行っていて
    なんと、部品を 全部 取り寄せて組み立てれば、
    新品のデロリアンが完成するのだそう!

    2013年にはEV [ 電気自動車 ] として復活する・・との情報を
    古いネットネタで見つけたのだが、その後のニュースが見当たらない。
    もし欲しい方は そのお値段 ¥ 1,280万円・・だそうです。


  子どもたちに月に一回くらいの割合で映画会を行っている。

  この映画、観ている子どもらにとっては
  自分たちが生まれるずっと前・・17年〜20年前の映画になる。
  あぁ〜・・おそろしく忌まわしい事実である。

   わたしも久しぶりに観て・・
   筋書きも結末も知ってる上で観て・・
   やはりまた楽しめた。

  ロバート・ゼメキン ゼメキス監督・・う〜〜ん、なかなか仕掛けがうまい!

  今回 映画の中のいくつかのシーンでタイムトラベルものにふさわしき
  いくつかの小さな仕掛けに気づいて、おぉ〜! とか、うむむ・・と
  クスっと笑ったり、唸ったり・・

  あんな見過ごすようなカットでは、1回や2回観たところでは気づかんよな。
  ゼメキン監督はこういうささやかに気の利いた仕込みが好きな人なのだ。
  
  映画を観ていた子どもたちの反応は・・

    そりゃもう〜アナタ! 

      完全に映画の中へ " 引きずり込まれて " おりました。

  思えば、数多くの映画を観てきたコアな映画ファンから、
  SFのSの字も知らない小学生まで引きずり込むことのできるこの映画って
  まさにエンターテイメントの王道を先導する映画でございます。

  ありがとう ゼメキン もとい ゼメキス監督!

  

   ||||||||||||||||||||||||||| 映画拡散委員会 ||||||||||||||||||||||||||||||



  小学生のこどもたちに映画を・・という作戦の裏には
  実はわたしが感じつつある焦燥感が動機のひとつになっている。

  それは・・最近の中高生たちを見ていると、
 
  このメディア社会にあって、星の数ほどのチャンネルとネットがあって
  いつでもなんでも見れるという・・いかにも恵まれた環境のようであるが 
  どうやらそれは真逆に貧相化しているようだとわかってきたから。

  なんでも見れる・・としたら、子どもたちは見たいモノしか観ないのだ。

   ポテトチップやスナック菓子が
   毎日毎日いつでもどれだけでも食べ放題だったら
   子どもたちは・・・。
   
  つまり、AKBや妖怪ウォッチやポケモンのような商法メディアに
  うまく引っ掛けられて囚われてしまうようなのであるし、
  
  そうでないにしても、大事なのは・・

   子どもたちは好きなものだけを好きなだけ見ていたら
   自分たちが " 知らないもの " を知るチャンスは永遠に来ない。
   まして " すばらしい作品 " に触れる機会は・・。

   中高生らがよく話題に出すYou Tubeネタにしても、
   ほとんど素人の撮ったオフザケ・ドッキリ系のものばかりに笑っているし
   テレビはほぼ低レベルだし・・

   そんなこんな低いレベルのものばかりで大きくなってしまったら
   もう人間にはなれないだろう。

     おぉ〜おぉ〜 こ、これじゃ〜いかんぞ!

      ならばオレが! ・・と、立ちあがった私なのである。



  btf4.jpg


  Back to The Future 関連を調べていたら、
  なんと [ バック トゥ ザ フューチャー 4  ] の情報を見つけて小躍りした。

  資料を読めば 2015年に・・とある。
  そういえば パート2で 未来に行くのが 2015年だったからそうなのか
  と、唸ってしまった。

  そしてなんと その予告動画も発見!


   


  どうでしょう? ご覧になった方。

   う〜〜む・・かなりコレは ウソっぽいですなぁ〜。
   ユニバーサル映画のエイプリルフール・ネタとの情報も錯綜して
   どうやらガセネタか?


 それに新作というのなら、どうしても気になることが・・。

  シリーズを通して主演のマイケル・J・フォックスは
  難病 パーキンソン病のために引退、闘病生活のはずで、たしかこの病気の
  支援団体も設立して活動しているんじゃなかったか?

  パーキンソン病は現代にあっても不治の病のひとつであるし。

  ならば・・と、さらなる調査をしてみたところ、

   the-michael-j-fox-show-600-370.jpg


  ややっ、なんと 2013年から自身の番組をもっていますね。
  どうやら病気の進行を遅らせることが功を奏しているようでなによりです。
  あぁ〜よかった。

  と、すると・・「 バック トゥ〜 Part 4 」もありえないこともないかも!

  かれももう50歳を過ぎてる・・かな、おぉ〜同じ世代だ。
  もう一度 彼の活躍を銀幕で観られることを熱烈希望する。

  
    マイケル・J ・フォックス!  

      Back to the Movie !

      Back to the  " Back to the Future " !








スポンサーサイト

● COMMENT ●

監督ですが

監督 ロバート・ゼメキス
脚本 ロバート・ゼメキス
ボブ・ゲイル

だとおもうよ。

Kenzo氏へ

あっ、ゼメキス だったのか!
わたくし、なぜかいつからかず〜っとゼメキン監督と。
これはきっと出目金の呪いでしょう。

 ご指摘に感謝、本文 訂正いたしました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/499-43998915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

発熱日記 «  | BLOG TOP |  » 今日は・・

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。