topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマガラと子どもたちと・・ - 2015.02.15 Sun

 

 >> SHINRA  DEEP  FIEL STOR
Y


  |||||||||||||  2015  0214  SAT DAY  ||||||||||||||



     小話 [  ヤマガラと子どもたちと・・  ]


  20150214yamagara6180.jpg


  
  ヤマガラたちと遊んでからずいぶんと空いてしまった。

  おそらくは日本中で
  重きに軽きに想いをこめたチョコが乱れ飛んだであろう今日のこと
  シンラアカデミーの子どもらを連れて
  ヤマガラに会いに行く。

  中学3年生の女の子が3人、
  みな受験を目前にひかえている重い身の上なのだが、
  わたしのヤマガラ交友談を聞いて
  ぜったい今行きたい・・と志願してきた。
  
  自ら来るものは、いつだろうとどこだろうと絶対に拒まない、
  と、ふだん公言しているものだから
  ならば・・と受けて立つ。

  こういうふうに成り立った一日は、
  彼女たちにとって " 特別な一日 " となるだろう。
  



     20150214yamagara6239.jpg


  山上に雪は少なかったが、
  ヤマガラたちも歓迎してくれて女の子たちは歓声をあげていた。

  そりゃ〜 野鳥が手に来る・・なんて、
  生まれて初めての初体験に感極まって目を丸くしている子どもたちの姿に
  見ていたわたしも感動してしまった。


  20150214yamagara6116.jpg


  しかし・・である。
  あまりにハシャギすぎて騒いでいたものだから・・

  少し離れたところで珍しい野鳥の撮影に陣取っていた巨砲軍団の
  ひとりのおじさんがやってきて ちょっと静かに・・との言を受ける。

  でも、そのおじさんはとても恐縮した様子にて
  こどもたちに対しても謙虚なる言葉であったから、その意を受けて
  場所を移動して遊ぶ。

  巨砲軍団の輩(やから)は、その陣取りにあっては
  なにか根本的な勘違いをしている大本営自己中野郎が多いのだが
  このおじさんはちゃんと立場をわきまえておられた。

   オオマシコを待っている・・と言ってたけれど
   おじさん いい写真撮れたかな。

  
 
    20150207xmasrose6097.jpg


  三人の女の子のうちハナは ひとりは今日初めて会った子。
  アカデミーの女の子:リン子ちゃんが誘ってついてきた友だちなのだが
  この子の印象がとても良かった!

  ちょっと男っぽい好奇心にあふれ、
  もう行きも帰りも車中では ずぅ〜っと私と話しっぱなし。
  今では少なくなった子どもらしいその手応えに、
  ある推理をそのハナにちょっと聞いてみた。


    ハナ、ちょっと聞くが・・
    君はいっぱい本を読むんではないか?

 
    はい!  そりゃ〜もう読んでます!
    えっ? センセイ・・分かります? 本 最高! ですよね。


    ちなみに・・わたしね、
    昨年の学校の読書数で一番だったんです。


    まぁ〜読んだ本の数なんて意味ないですけど・・ははっ!
    そう思うなら言うな・・てか? キャキャ(笑)

    
    ほぉ〜 やはりな。
 
    それでな・・もうひとつ聞きたいのだが・・
    ハナは子どものとき 家にあった動物図鑑や昆虫図鑑、植物図鑑を
    いつもみていたんではないか?


    えっ? ・・・・は、はい。
    まさしく そのとおりでございますですよ、センセイ。

     な、なんで わかるんです?

    わかるんだよ!
   



   20150207suisen6083.jpg


   ハナは、この春うまくいけば寮制の高校へ入るのだという。

   う〜〜ん・・惜しいな。
   できうるなら 休みをうまく使って一緒に遊ばんか!
   と持ちかけてみたら・・

    ウォっす! 了解・・光栄のいたりでございます。
    よろしくおねがいします・・ 

    ウフッ やった!


   
   この一年でもっとも寒い季節に
   庭ではちゃんとスイセンやチューリップが芽吹いている。
   秋に撒いた草花の種子も日に日にずいぶんと大きくなりつつある。

   こどもたちのことと草木のことには
   育つという意義においてどこか本質的に共通するモノがあるのよね。


   明日の日曜日は連チャンでヤマガラの山へ。
   土佐のKenzo氏と遊ぶ予定なり。

 
    威張る大艦巨砲軍団だけがちょっと気がかり。
    わたしらとはコトリたちとの遊び方が180度ちがうものだから
    先方の出方によっては一戦交えるやも。

 







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/522-8f1f3897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤマガラと大人たちと «  | BLOG TOP |  » ヤマガラ飛翔絵巻

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。