topimage

2017-08

春のヘラブナ - 2015.04.02 Thu

 

 >> SHINRA  DEEP  FIEL STOR
Y


  |||||||||||||  2015  04 01  WED DAY  ||||||||||||||



     小話 [  桃の花と煙雨とヘラブナ  ]


     20150401huna7006.jpg


    春はあけぼの
    やうやう白くなりける絵巻記録に少し焦りて
    泡立ちたる切迫感の細くたなびきたる

                   by  抱き枕 草子

  さて・・と、今日から4月 
  この絵巻記録をしっかり書いていくぞ!・・と宣言してみたりする
  エイプリルフールの夜のことでございます。

  その4月の初日である今朝のこと、早くもオモシロき誘いごとあり。
  それは朝一番にかかってきた一本の電話から・・

  正確に言うとその電話がかかってきた時 私はまだ夢の中。
  それからよもよもと起き出してリビングに座ると、家内が・・

    
    7時ごろに桃のおとうさんから電話があったわよ

     ほぉ〜 今日はどうも雨みたいやし・・
     はぁ〜(あくび) ・・桃 休みの 電話か?


    いや・・桃は雨で休みって言うてたけど・・
    なんか・・池でフナが・・産卵がどうとか・・言ってた。
    でも まだ(私が)寝てるんやったら
    無理にはエエから・・って。


     ん? ・・・ いけふな   さんらん? 
     
      なにか凄く胸に訴えてくるキーワードだが・・
      なんだったっけ?


     ・・・・・・・。

     いけ・・池! ふ フナが・・ あっ! 産卵だぁ〜!

    
  寝ぼけた頭脳でなんとかキーワードの解読に成功した私は、電話に走る。

    トゥルルル・・ トゥルルル・・

    あっ おはようございます! 
    朝一番に 電話をいただいたそうで・・

     アレが始まりましたか?
   
     ハイ・・ハイ・・えぇ。 わかりました。
     これからすぐに出ます!

   
  以前に桃のおとうさんから、こんな話を聞いていた。


   春の桜の咲くころに、2〜3日だけ 池でフナが産卵するんじゃが
   その日は池の浅瀬にすごい数のフナが集まってきて大騒ぎするんじゃ。

   ほんでな・・その時期のフナが脂がのって美味いからな。
   毎年 捕りにいくのが楽しみでのぉ〜 ははっ!

  

  ならば次なる機会にはせひお供させていただきたく・・と
  熱くお願いしていたのはこの私なのであった。

  この機を逃せば次は来春になってしまう・・との切迫感に蹴られて
  急ぎ支度をして家を出たのが朝8時ごろだったか。

     外は驟雨に煙る春の雨が降っておりました。


  20150401huna6814.jpg



  20150401huna6889.jpg


  桃のおとうさんの軽トラに乗って
  20分ばかし走って着いたその池の名は 仮称:讃岐摩周湖 。

  複雑に入江が入り組んだ谷を利用したため池で、かなり大きい。
  池というよりは・・湖(みずうみ)と言うほうがふさわしい深遠なる佇まい。

  その楠見池の上流部、川の流れ込み付近の葦原が・・
  あちらこちらで水しぶきがあがり水面が波打ちバシャバシャと騒がしい。

  その浅瀬をのぞき込むと、
  数えきれないほどの黒い影が見え、ときおりにギラリと金や銀の鈍い反射が
  水の底に見えたりするその様は " 驚異の大自然 " 。

  玉網を携え岸辺に向かう桃のおとうさんの姿は一槍武装の戦支度。

  では 春のスクープ  " 楠見池のヘラブナ:産卵期 " をごらんください。





      20150401huna6914.jpg



    
  20150401huna6977.jpg


  20150401huna7131.jpg




  20150401huna7012.jpg




  20150401huna7089.jpg




  20150401huna7137.jpg




  20150401huna7114.jpg


  いかがでしたでしょうか?

  わたくし・・フナに対する概念がかわりました。
  このヘラブナの、体高の高い重量級のど迫力な姿に胸ドキッ!
  体長30〜40センチ、重さ3キロほどはあったでしょうか。

  
  帰り際には切り身を6枚ほどおすそ分けにいただき、帰るやいなや
  " ヘラブナの昆布締め " にとりかかりました。

  春は盛り・・

  桃の畑も膨らみ始めたツボミが・・
  

  20150326momo6760.jpg


  ここ数日の陽気で・・

    ほらっ! 


  20150330momo6768.jpg


  これら桃の花の一葉は・・
  これから " 桃の受粉 " につかう花粉を得るのに摘み取った花であります。


  20150330momo6796.jpg



  20150330momo6784.jpg
  

  春の雨 桃の花 山桜・・新緑の匂い立つ山際 
  そして フナの産卵 昆布締め

  こういうふうに 季節の移ろいに完全にシンクロした日々を得て
  わたくし 幸せでございます。

  来春はまたひとつ心待ちにすることが増えました。
  老年を重ね、さらに知るゆえに またウレしきことさらに重なり。

  いい春の一日でございました。










スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/525-137c3c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » 春来たる

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード