topimage

2017-07

 - 2015.04.02 Thu

 

 >> SHINRA  DEEP  FIEL STOR
Y


  |||||||||||||  2015  04 02  THU DAY  ||||||||||||||



     小話 [  この春の やっちまった 話  ]


  20150402yamazakura7217.jpg


   写真はきのうフナを捕りにいった楠見池あたりの春一景。

  その昨日 フナ大漁旗を(心に)掲げて
  桃のおとうさんの軽トラで帰還の途中、車窓からちらりと見えた山桜の
  パステルカラーに萌えたつ遠景に ココロをグゥワシと掴まれて、
  おとうさんに無理を言って、とある谷筋に分け入った。

  そこは・・香川の平野部にありながら
  なんとまぁ〜古き良き里山の空気ただよう不思議な場所でした。

  高松ー綾歌ー坂出ー丸亀・・という大都市(?)に囲まれたエリア
  でありながら、自然の色濃い山際に人の営みの気配が寄り添っている。
  
  そんな隠れた秘境に、歩いて潜入・・
  きのう車から見えた山桜が萌えたっていた場所へ。

  はい・・桃の畑がひろがる谷筋に入って10分くらい、
  山際のカーブをまがると、目の前にその光景がドォ〜ンとひろがって
  キターーー!!! のココロ。

  
  20150402yamazakura7138.jpg


  これ・・山を埋め尽くしているのは・・山桜なの?
  一本一本 すべて色合いがちがうのだけれど、どうよ。

  斜面全部が山桜? 誰かが植えた・・とも思えないし。
  自然にこんな植生になるものだろうか?
 
  上の写真から ちょっと引いて撮った一葉が ↓
 


  20150402yamazakura7187.jpg


  来春はこの山桜が萌えたつ一景を、谷向いの斜面に上がって
  正面からビシッとドォ〜ンと撮ってみたい
                   
  さて・・ここで、
  最近一番の " やっちまったぜエピソード " をひとつ。

  それはむかしむかし・・
  と言っても先週の土曜日のことだった。

  その朝 家内のかなり慌てた声で叩き起こされた。


   お、おとうさん!
   今日も桃の仕事 行くんでしょ!
   タイヘンよ! 
   もう9時になってる!


   な、な、なに〜? 9時?

    壁の時計を見ると 9時まであと2〜3分といったところ・・

    い、いかん まずいぞこれは・・。



 この日 家内は仕事はお休み・・ゆえに寝過ごしたか?
 桃のお仕事は朝9時からだから、この時点でもう完全に絶望的な局面にある。

 と、とりあえず桃のおとうさんに電話じゃ・・と
 階下に駆け下りて受話器をとり・・

   トゥルルル・・ トゥルルル・・

  あっ・・お、おはようございます!
  
  あのぉ〜 すみません・・
  ちょ、ちょっと家でバタバタしてて・・
(←意味不明な言い訳)

  こんな時間になってしまいました。
  これからすぐに出ますのでよろしくおねがいします。



 と、聞いてた桃のおとうさんは、フンフン・・ほぉ〜・・とやや怪訝な応対?
 そうして おとうさんは かく語りき・・


  今から来てもらっても別にエエんじゃが・・

    あぁ〜オチさん・・まだ " 7時 " やけれど・・どしたんな?

    えっ? ・・・・ 7 じ ?


  そうしてリビングの時計を見やると・・
  驚いたことに、なんと時計の針は " 7時 " をさしている(驚)!
  念のため机に置いてあった腕時計を見ても " 7時 " 。

    ん・・・・ あれ? 

  にわかに事態が飲み込めない私は動揺かくせず・・


    はい、どうやら・・7時のようです。
    あのぉ〜さっきは9時だったんですが・・どしたんでしょ?

    えぇ〜・・おさがわせいたしまたようで・・。
    あらため、9・・9時に伺います。


  電話の向こうでは桃のおとうさんの笑う声・・

    ククッ・・ほな、9時に・・ククッ お待ちしております・・ははっ!    


  
  20150402yamazakura7160.jpg





  電話を置いて急ぎ2階へ駆け戻り、
  寝室の壁の時計を見ると・・たぶん止まっているとばかり思っていた
  その針は 9:04 。

    
こ、こいつ・・う、動いている!

  どうやらミステリー事件の真相は、時計の電池が弱ってきて
  動きがトロくなっていた・・ということのようで。

  そして、この、いかんともしがたい気持ちを、
  わたしを叩き起こした家内を叩き起こして、恥ずかしき電話の件を話したら

  聞いた家内は・・
  布団のなかで七転八倒・・ドタドタしながら・・
  いつまでも笑い転げておりましたとさ。

  わたしも今日で56歳。
  この歳でこんなサザエさん級の失敗をするとは・・
  とほほ・・である。
  


   


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/526-1310b3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風景の中に・・ «  | BLOG TOP |  » 春のヘラブナ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (476)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード