topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらの寝床 - 2015.04.29 Wed

 

 >> SHINRA  DEEP  FIEL STOR
Y


  |||||||||||||  2015  04 28  TUE DAY  ||||||||||||||



        小話 [  わらの寝床  ]


   20150428momo8429.jpg
  

  桃の畑の便りでございます。

  4月末 陽光ますます高くなり
  桃の木も枝先に小さな実がふくらみはじめ、葉っぱも広がってきた。

  摘蕾(てきらい)のお仕事もやっと終わり
  現在は桃の幹のまわりを養生中。 桃のおとうさんは、自身の田んぼで刈った
  稲藁(いねわら)を養生に使っている。

    つまりは・・
    これから厳しくなる日射で地熱が上がるのを防ぎ、
    なおかつ 土の過度の乾燥を防ぎ湿度を保つため・・であります。

    ポリプロピレンなどの工業的養生シートもあるのですが
    桃のおとうさんによればまだまだ稲わらには届かない・・とのこと。

    それにね・・
    ポリプロシートは経年劣化して最後にはかなりなゴミになるけど
    稲わらはそのまま朽ちて肥料になってしまうんだって。

    ただ その稲わらの堆肥は窒素分が多いので
    その辺を計算しながら全体の肥料配分を考えてゆくのだと。

  

  ||||||||||||||||||||||||||| わら一本の幸せ同盟 |||||||||||||||||||||||||||||||


  今日の写真がその作業における 私の " 作品 " 。

  ワラを敷き並べている作業中には気づかなかったが
  桃の木一本分をぐるぐると敷き終わって、腰痛をかばいつつ イタタタ・・と
  身を起こし ふと 出来上がりを見てみて・・

   自分がただただきちんきちんと並べた稲わらの、その美しい造形美?に
   おぉ〜! とちょっとココロ揺れ動いてしまった。

  稲わらのその香りがまたイイ!
  この香りは私の子どものころの記憶香でもある。

  こどものころ、稲刈りが済んだ田んぼに家型に積まれたワラグロで
  それに登ったり崩したり、稲わらを積みに積んで要塞をつくったりして
  よく怒られていた。

  だからか? 稲わらを敷き詰めた桃の畑はとても気持ちがイイ。
  
  まぁ〜ちょっとそこのアナタ!
  桃の葉っぱの木漏れ日のなかでワラの上に寝転んでみなはれ。
  それは限られた者だけに許される特権であるのよ・・と
  そう断言せざるをえない。
  





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/533-f8e00ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カエル歳時記 «  | BLOG TOP |  » メロディ:マテ戦記

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。