topimage

2017-06

土佐の写真展へ - 2016.09.05 Mon



 >> SHINRA  DEEP  FIEL STORY


  |||||||||||||  2016  0904  SU ||||||||||||||


      小話 [   土佐の写真展へ  ]

 

    |||||||| 
語るは遠国の風や人の息遣い  |||||||||
 
  20160904kochi6767.jpg


 どうやら はるか西方には 
 台風12号:ナムセーウンが よもよもと北上しているらしく
 その影響なのだろう・・今日の空は、

 大気の下層・中層・上層・高層にさまざまなる雲が層をなし 
 まるで雲の図鑑でありました。

 ・・と、空を眺めつつ高速ワープをぬけて向かったのは

    高知県立美術館。

 ここで開催されている写真展へ。
 たしかこの週末は南方司令官:Kenzo氏も会場に居ると聞いての
 ならば・・と家族総出の出撃である。

 会場に入って受付で挨拶をすれば
 はや10年通って顔なじみになった土佐の写真家の方々が

   あっ、今ですね
   Kenzo氏のギャラリー・トークが始まったばかり・・
   どうぞどうぞ!


 と満面笑みで迎えてくれる前を・・足早に中へ

 
聞こえてくる声をたよりに、かなりなお客さんの背中の向こう
 Kenzo氏の姿あり

  わたしもギャラリーの後ろについて
  同氏の・・耳に心地よき、そして思わず聞き入ってしまう
  さまざまなエピソードや裏話に 思わず笑ってしまう。

  同氏の語りは ただ話が上手なだけじゃない、
  みなに楽しんでもらおうという・・男の心意気?でしょう。



  20160904kochi6794.jpg
 
 
  写真展 ますます楽しゅうございました。

  いつも思うのですが、
  みなさんの " どいや! " 的なチカラを放つ写真群の前で、

  控えめに立ち 
  やや恥ずかしそうにしているその写真を撮ったご本人の姿は
  とっても微笑ましくございまして

  その光景は 毎年のわたくしの楽しみのひとつであります(笑)。
 
  今年も 写真のことについて 
  さまざまなるインスピレーションの種をいただきました。
  みなさん ありがとうございました。
  


  |||||||||||||||||||| サヌキ絞り開放戦線 |||||||||||||||||||||||||



  2時間ほど写真展を楽しみ帰路へ
  夜に野暮用があっての早退がとっても残念なこころ

  高速ワープに入ってから
  トンネルがつづく単調な帰路のドライブ・・
  
  家内や息子は眠りに落ち
  しぜん わたしは沈思黙考モードへ・・

  で、浮かんだり沈んだりする思うことは・・

   年齢も 経歴も キャリアも センスも、性別もちがう
   そんなメンバーがもう10年近くも毎年に集い こうやって
   写真展を開いていることへの・・羨望?

    写真って、カメラって・・ ええなぁ・・と。

  自分が築きあげられなかったことが今にしてその輪郭が見える。
  
  これまでいつでもどこでも撮ってきたわたしの写真は、
  いったいどういう存在なのだろう?

   その写真が だれのためでもないのなら
   それは " 無い " のと同じなのでは・・というおそろしい道理が
   ざわりと浮かび上がってくる。



  SSC_6796.jpg

    虹が見送ってくれて・・

   
  わたしの家内は、写真には・・
  とくに私の撮った写真には関心をもたないヒトだったのだが

  その家内が、
  先週からパソコンの前に居座って私の写真ライブラリーを開き
  異様な集中力で ずぅ〜っと写真をめくっていた。

  もうすぐくる孫娘の1歳の誕生日に向けて、

   孫娘への誕生日プレゼントとして、
   生まれる前夜からこの1年の成長を綴った写真アルバムを制作、
   プレゼントするのだと意気揚々。

  わたしがこれまで撮った膨大な孫娘の写真から何日もかけて
  50枚近くをセレクトし、

  近くの写真屋さんで Fujiフィルムがやってるオンラインアルバムに
  居座って孤軍奮闘、閉店後まで粘り 先日ついに完成。

  きのうそのアルバムを東方の娘へ送ったのだが、

  今日高知から帰宅したら娘よりTELあり。
  笑みこぼれる気配の声で、


    アルバム・・届いたよ、ありがとう。


  んでね、その電話を受けた家内の・・ウレしそうな様は
  50年に一度の大喜びといった警報レベルの騒ぎでございました。

  私の写真が 今までで
  もっとも活かされたときであったかと
  また思いは深くなりにけり。

  写真に思案し一喜一憂こころ浮き沈みした1日で・・
  なんとも おもしろき日でございました。
  


 

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/590-01806103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いざ 大阪へ «  | BLOG TOP |  » 打倒 24Hテレビは・・

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (474)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード