topimage

2017-05

大阪遠征レポート - 2016.09.15 Thu



 >> SHINRA  DEEP  FIEL STORY


  |||||||||||||  2016  0915  TH ||||||||||||||


      小話 [   大阪遠征レポート  ]

 

    ||||||||  47年ぶり?
  |||||||||
 
   201609137bannpaku6810.jpg


  17日火曜日 

  無事に大阪大学医学部附属病院と 友好親善診療条約 を締結。
  夕刻にはマルガメへ帰還した。

  これで・・

   1.25年来お世話になって信頼ある地元の総合病院の
     善通寺:こどもとおとなの医療センター

   2. 息子の抱える難病:結節性硬化症研究において
     日本での第一人者:鳥取労災のオオノ・ドクター

   3. 結節性硬化症の治療の最前線で、各科を越えて治療に取り組む
     大阪大学医学部附属病院:TSCボード・ドクターチーム



  この3つの布陣で 現時点で望みうるベストな迎撃体制が整った。

  しかし・・である。
  いくら強い駒とは言え、ただ3つのを並べ備えただけでは
  そのチカラも半減してしまう。

  そこのところは充分に意識して
  各セクションのドクターや病院の関係各所に事情をよくよく説明して

   わたしたち家族には
   みなさんの それぞれのチカラと連携が欠かせない
   どうか 距離を越えたご協力を・・

  と丁寧にお伝えして・・

  ゆえに、これからは、上記3つの部門が互いに密接に連携協力し
  来たるべきそのときに備えて準備が整いつつある。
  


  |||||||||||||||||| ドクター・ハウスの家 |||||||||||||||||||||


  
  20160917osaka6812.jpg



  さて、息子ダイキのカラダにおける当面の問題は、

   今のところ 
   腎臓にある複数個の4センチ大の腫瘍は
   その病原性が良性でもあり

   現状 悪いこともしていないので・・
   現状観察下で経緯を見ましょう


  
  ・・というわけで、期待した新薬の件は先延ばしになってしまった。

  このまだ若いドクターは、闊達で会話も論理的かつシンプル、
  まっすぐちゃんと語るうえに、わたしの会話のなかに疑問なことは
  こどものような好奇心で聞き逃さない・・

  ので、わたしとぱちんと相性があった。
  


  そのドクターとの会話を進めたなかで

  どうやら ここの医療チームも、この新薬が広域的かつ根本的に
  効果があると認識していて・・

    できうるならば 使うべきなのだ

  との意を察せり。

  ダイキの場合も、
  腫瘍に対して新薬はかなり効果が期待できるのだが
  今は問題が起きていないので・・


   つまりは 
   犯人はコイツだ・・と分かってはいるが
   現行犯でないかぎり
   国家権力の強行行使はコレを許可しない


  というようなものなのだろう。
    
  だからか、ドクターは・・

   今のところは問題もなく、すべきこともないのですが

   これから・・遠方ではありますが 
   ときおりに来ていただければ・・

   これから先、根本的、広域的な治療をすすめたいのです。
   新薬の可能性も含めて・・いかがでしょう


  願ってもなき提案でありましたから、
  こころよく力を込めて 是非もなし・・と。

  次は10月の上旬に検査あり。



  |||||||||||||||||||||||||| 高速迷路網 |||||||||||||||||||||||||||

  

  20160917oaka6799.jpg


  コムヅカしい話ばかりで申し訳ないので・・
  わたしの大阪周回飛行での なさけないエピソードをひとつ 




  目的地の阪大医学部病院は
  とってもわかりやすい万博公園のすぐ北側に位置。

  しかも中国自動車道:吹田IC 出口はその万博公園のすぐ南側だ。


  20160917osakamap.jpg


  スマホもナビも持たない私は出撃前夜、
  グーグル・マップおよびグーグル・アースを駆使して 
  接近シミュレーション重ねた結果


   なんや かんたんや

   吹田IC 出口を出てすぐに右折 万博公園周回コースにのれば
   半周して ほら 10分かからずに阪大病院や


  ・・だったはずなのだが、

  当日のこと 3時間の高速航行ののち吹田IC 出口を出て、
  右に曲がるはずの2号線・・

    その道が あれ? 頭上にあるけど・・??
  
  で、

   うわっ? なんや どして? ・・と 大いに慌てるも
   直進しか道はなく・・

   もうそのあとは危うく阪神高速に入りそうになったり

   いつのまにか豊中の地名エリアに居るし

   方角がさっぱりになるし、

    自分がどこにいるのか とうとう ホワイトアウト!

    病院予約時間 9:30 まであと20分を切って
    なおズンズン迫っている!



  そんなわたしの人生上で稀有なラビリンスを救ってくれたのは
  ゆく先々で親切に道案内してくれた住民のみなさまでした。

   でもねぇ・・都会って
   道が込入っているうえに立体交差も多々あって

   教えてくれた方々も 説明に四苦八苦・・

   あげく 

    
あぁ~ これを ずぅ〜っと行ってな・・

     あんなぁ その先で聞いてみてな・・気いつけてな


  そんなかなりアバウトな道案内を5回ばかりつないで  
  6人目のその人がクリーニングの配達の方という奇跡的な出会いで、
  救世主となり。

    予定10分のところ

      1時間を軽くオーバー
    

    貯金を食いつぶしつつも なんとか10分遅れでたどり着けた。
  
 
  家に帰ってから グーグル・アースで迷った経路を検証したが
  万博公園の西のエリア 10km四方をうろうろしていたみたいだ。

  でもね あの道案内をしてくれた方々のあの、
  腹立たしいほど おおざっぱな道案内が、

  じつは かなり・・ 
  その場では考えうる最適でわかりやすい道案内だった
  と知れリ。

   大阪のみなさん  ありがとうございました。

   おかげさまで・・

       あぁ・・オモシロかった!









スポンサーサイト

● COMMENT ●

一番確実で、イライラしない方法
ダイキとシンパイスキーをタクシーに乗せそのあとをついてゆく。
いかが?
それと小手島、どうでしたか?こちらは大雨と晴れとが交互でしたが…

レスキュータクシー な、な、なるほど

タイムリミットが近づく状況下、タクシーに乗せれば
少なくともダイキと家内だけでは確実に到着できますね、わたしはどうあれ。
で、追尾すればその心配も消え・・

 こ、これからはレスキュータクシー 呼びますわ!
 でも、男の、一家の大黒柱の意地もありますので やはりギリギリでの選択になる?

  *****************

はい、小手島大運動会 危うかった予報にもかかわらず
きっぱりとした晴天に恵まれましておおいに盛り上がりました。

ことしはアキノちゃんが週イチで通う内地の小学校の同級生?が15人ほど参加、
かわいい声援が耳に心地よくございました。

詳しくは後日 運動会レポートをアップします!

オチコーが道に迷ったのが自分のことのように思えて、めっちゃウケた。
おれも去年、出雲ロングライドで道に迷ったから今年は細心の注意をしたはずやったのに、先週10日またしても出雲大社あと5キロのとこで道に迷ってしまったから、翌11日は20~30キロ出雲大社の周辺を走ってから輪行で帰って来た。
その話はいずれまた、自転車でコチコーんとこへ行って話すわ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/592-5858e045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小手島大運動会2016 «  | BLOG TOP |  » いざ 大阪へ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード