topimage

2017-05

大地に関わる男 - 2011.05.15 Sun



 |||||||||||||||||||||||
 四国辺境雑紀  |||||||||||||||||||||||

           
       
shinra diary
           天 狗 森 羅 絵 巻
 
             天狗陰陽歴
        2011 0515  


            七日巡り:日の日



    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 >> 4月中旬 干潟の戦場

20110117wmc8578.jpg


3年ほど前から友人らと潮干狩りに夢中になっている。
その友人らと相まみえる干潟の戦場は‥観音寺の有明浜。
獲物は、マテ貝である。

このマテ貝掘りには‥
遠くははるか南方:土佐の国から参じる歴戦のマテ戦士もいて、
そのにぎわう声が寄せる潮騒と競う宴となり。

月齢を暦に読みながら日を数え、
良く知る友人や家族、そして彼らの子どもらが大潮の日に集い
ともに干潟に駆け出すときの高揚感は他に比べるモノなし。

大地の恵みをいただくための,この一種の労働には、
仕事でも、娯楽でも、またスポーツやゲームでも得られない
原初的な喜びが湧き起こる。

考えてみれば‥これは、
人間が、ただ単純に生きるための行為だと気づくが‥
明日が待ち遠しくなるような満足感は、だからこそ‥か?



20110417wmc8797.jpg


私と子どもらの秘密結社:シンラクラブの教え子のひとりが
4年前から農業の世界に一歩を踏み出し、昨年の春には自立。

彼は28歳になるが、たったひとりで一町六反もの畑を借り受け
果敢にも無農薬・有機栽培の野菜づくりに汗を流している。

そしてこの春やっと畑の土づくりが熟し、晴れて彼の野菜を
出荷できることとなり、OBや私の友人らで祝福の宴をもった。

その‥小学生の頃から知っている若い男は、
農業に携わってきてからたしかに顔つきが変わった。

彼の様子から察するに、
彼の土と野菜に明け暮れる日々は、あの干潟に感じた高揚感に
近い手応え?に似た日々であろうかと。

なんたって‥彼は、それほど楽しそうなのだ。
もちろん農家としての経営の苦難は、ちょっとやそっとじゃ
ないことも知っている。その前途多難な現在の農業の行く末の
不安も彼から聞いている。

その未来に対する不安さえも、彼は半ば楽しそうにしゃべる
ものだから、なんだかうらやましくなってきてしまった。

どうか彼の歩く道が、正しき苦難の道となりますように。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/60-add882d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異種生物との指先交遊録 «  | BLOG TOP |  » ヒバカリと遊ぶ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード