topimage

2017-04

世界小屋遺産:母子小屋 - 2011.07.17 Sun


 |||||||||||||||||||
 四国辺境絵巻  ||||||||||||||||||||

           
  
  SHINRA Diary
            天 狗  絵 巻
 
             天狗陰陽歴
        2011 0717  


            七日巡り:日の日



    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 >> 辺境の世界小屋遺産

20110702yoshinobu2697.jpg


辺境に立つ小屋は、孤高の魅力を放っている。

そして世界には、辺境に人知れず立っている小屋に魅了され
追い求める人たちが、多からず少なからず存在するのである。



 ‥‥‥‥‥‥ 世界小屋遺産 ‥‥‥‥‥‥

 登録 No,002

   母子小屋(おやこごや)


今日の小屋はさる7月3日に棚田大斜面中腹に発見され、その場で
急きょ「世界勝手小屋遺産」に指定された。


 註:この作品は、ぜひにも
   上の写真をクリック拡大してご覧ください。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 [ ある選定委員(←私のことだが)の評価 ]

2連建ちの小屋自体の存在数が少ないが、この母子小屋はさらに
その親子のような相互関連性が明確に表現されている構築美が
際立って美しい。

 まだよちよち歩きの甘える小さな子小屋を、
 やや疲れ気味の母小屋が今にも抱き上げようとしている

‥ようにも見えてハッとするほど心温まる一景を創っている。


世界小屋遺産のなかでも、これほどまでに豊かな情感を放つ小屋は
極めて貴重な存在と言えよう。

現在この母子小屋は、
世界最重要小屋文化財として保存すべきとの意見が出されていて
評価審査中‥なのである。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 辺境に立つ小屋の魅力

 それは‥それが、 
 建っている‥のではなく、立っている‥ところにある。


それはふつうの建築物が、まがりなりにも建築技術を身につけた
職人の手によってきちんと建てられるモノであるのに比して、

小屋は、たいていの場合‥
その田んぼや畑の持ち主である、ふつうのおっさんの手のよって
かなり行き当たりばったり的な適当手法によって、

立地条件や必要性そしてそのときの気分などで形づくられていく
過程であるところにその唯我独尊的個性を放つデザインの系統が
生まれてくる。

そう‥小屋というものは、

 その時、その場所に、樹木やキノコのように
 生まれてくるモノなのと言えるのかもしれない。


 次回は、もうひとつ‥同じ日に発見された小屋を
 ご紹介しよう。

 その小屋の名は『うなぎ小屋』

   乞うご期待!







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/76-57d031bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嵐の去った朝:クマゼミの旅立ち «  | BLOG TOP |  » 一指相伝:コガネグモ

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (471)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (6)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (2)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード