topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西赤石山系 寸景 - 2012.05.25 Fri

  |||||||||||||||||||| 四 国 辺 境  ||||||||||||||||||||

           
             
 


           天狗陰陽暦
      2012 0524  


           
七日巡り:木の日



   ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 >> 愛媛県 西赤石山系 遠征記録


 5月22~23日の両日、西赤石山系稜線の峰走り記録。

 なおこの西赤石山系へは、ほぼ1ヶ月前の4月17日にも訪れている。

 その時の山容の写真記録も合わせてアップしているので。

 同じ地点の風景を比較してみて見れば‥

 山の1ヶ月という時間で‥ 山容が、劇的な変化を遂げていて‥

 遠望姿勢のまま ちょっと動けなかった。




 ||||||||||||||||||||||||||||||||| 比較写真記録展 
|||||||||||||||||||||||||||||||||

 
 では‥

 まずは 1ヶ月前に撮った4月17日の

 銅山越えから西赤石を望む遠景を‥どうぞ。

 
S20120417nisiakaisi7195.jpg


コレが‥

昨日の5月23日には、ほぼ同じ遠望が‥

  ↓ ‥こうなりました。

 
20120223nisiakaisi9427.jpg


たった1ヶ月で‥ 緑が吹いて湧き立っています。

ちなみにこの上の写真地点「銅山越え」は、登山中継地点でありまして

ここからおよそ2時間かけて‥ほら、写真左上に見えている2つのこぶのような

ピークの西赤石山頂まで歩きました。


次のこの4月の写真には、ほとんど緑が存在しませんが、


20120417nisiakaisi7218.jpg

20120417nisiakaisi7224.jpg


 ↑‥この荒涼とした見捨てられた僻地のようなところが‥

  今では桃源郷のような、こんな‥ ↓ になりました。



20120523nisiakaisi9537.jpg



20120523nisiakaisi9675.jpg


残念ながら‥今回の登山で期待度 120パーセントだったアケボノツツジは、

なんでも後から聞くところによれば、

今年は5~6年に一度という「裏年」にあたる‥とかで‥

パステルグリーン萌える山麓のなか チラッ‥と可愛く咲いておりました。

これはこれで‥なかなかの一景。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 帰路の1景 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


20120523nisiakaisi9824.jpg


ここ赤石山系は、瀬戸内海沿岸、川之江から新居浜にかけて‥

海から いきなりに標高 1600~1700mに駆け上がるちょっと比類なき山系。

上の遠景は手前右端が「新居浜」にかかり、

写真中央付近が「西条市」、その海岸線が右上がりに大きくカーブして‥

今治市が見えていて‥解像度が高ければ、右上に「来島海峡」そして‥

しまなみ海道の「来島大橋」が見えている‥はず。


海岸線が曲がりきった付近に、私の実家辺りもハッキリと見えていました。



山を下りて‥銅山川沿いに下り‥

法皇トンネルを抜けてカーブを曲がると、


20120523nisiakaisi9948.jpg


今日2度目になる「ちょっと動けない」風景が、

音もなく‥静かに‥ 広がっておりまして‥ 立ち尽くしました。


  ‥‥‥‥‥ *** ‥‥‥‥‥


この、とあるTVの取材チームとの山岳遠征も3回目となり‥

互いに人心知れて‥良きチームとなり、ますます心躍る遠征となり。

だからか‥山を下りきったところで、若き紅一点の麗しき女性がふと言った


  下りてきてしまうと‥

  なんだかちょっと寂しい、ですね。



‥との言葉に、不覚にも胸がじわっと熱くなってしまった。


そのことば‥ ありがとう。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

大戦後

ども[腟究��絖�:v-222]
この写真を見てさっきの家庭内大バトルの余韻から少し落ち着いてきました。
ありがとうございました。

タダコフさま

はい‥私の豊富な経験から申しましても、
家庭内紛争の治安には、外部からの突発的介入に対する平静ムード維持行動(?)が有効だと思われます。

少しでもお役に立つブログであればわたくし幸いです‥フフッ(笑)。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://439motoyama.blog35.fc2.com/tb.php/86-5cc0b6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遭遇:アオスジアゲハ «  | BLOG TOP |  » 金環食

プロフィール

yamagarara

Author:yamagarara
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

ウェザーニュース

雨雲レーダー

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (477)
棚田・里山 (9)
野鳥 (5)
棚田の虫 (3)
棚田 (0)
里山 (3)
生物多様性 (0)
環境保護 (1)
農業 (1)
無農薬・有機農業 (1)
虫 (7)
野鳥・虫 (1)
チョウ・蝶 (6)
アゲハ蝶 (1)
田植え (2)
野いちご (1)
カミナリ (1)
奥田シェフ (1)
ホタル (5)
原発 (1)
梅雨 景色 (1)
両生類 (0)
旅 (1)
カエル (5)
トンボ (1)
カマキリ (0)
火星探査 (3)
ハエ アブ (2)
ヘビ (2)
トカゲ (1)
スモモ (1)
写真展 (1)
蛾(ガ) (1)
みち草アート (1)
ユンボ (1)
カタツムリ (0)
宇宙 (6)
登山 (14)
子ども (4)
花 (2)
本 (1)
学習 (1)
写真物件 (1)
日記 (1)
映画 (1)
爬虫類 (1)
マテ貝 (2)

アクセス解析

証拠金

i2i アクセス解析

全国送料無料

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。